カテゴリ:熊本県のビール > 不知火海浪漫麦酒

不知火海浪漫麦酒 Soleil。 みたらし団子との相性も抜群のビールです。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF1099
不知火海浪漫麦酒 Soleil。
ホップというか酵母の香りのするビールです。
ほのかに柔らかい麦の香りも感じる気がします。
口当たりはすっきりとしたビールです。
飲み込んだ後の余韻も控えめで、すいすいと口に運べるビール。
意外においしい。 
いいね。
DSCF1100
不知火海浪漫麦酒の中では、一番好みのビールだと思いました。
すっきりとした味わいはなかなか好きだなぁ。
これから先、夏の暑い日の夕方に、ごくごく飲みたいと思うビールです。

ちなみに、この日はみたらし団子を食べながらこのビールを飲んでいたわけですが、みたらし団子との相性も抜群でした。

満足。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

不知火海浪漫麦酒 カルメン。 酸味を感じるアンバーエールです。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF1011
不知火海浪漫麦酒 カルメン。
焙煎された芳ばしさと、ほのかな酸味を感じる香りです。
口に含むと、どこか酸味を感じる味わい。
ホップではなく焦げた苦みも感じますが、まず感じるのは酸味のような気がするビール。
スタイルは、アンバーエールでしょうか?
それにしては酸味が強い気がします…
DSCF1012
商品解説が載っているページを見ると、やはりアンバーエールのようです。
カルメン【アンバーエール】は、はっきりとしたホップの香りと苦味のある、コクのあるビールです。
エール麦芽を使用し、ホップの持つ苦味と香りをダイレクトに感じる琥珀色のビールです。

ホップの苦みと香りをダイレクト…っていうと、そうはあまり感じないんですけどね。
というよりも、このブルワリーのビールは少し酸味を感じる気がします。
これってなんだろう???
ちなみに賞味期限から考えると出来立てを飲んでいるはずですし、届いてすぐに冷蔵保管しているので、劣化は考えられないと思うんですよね。

難しい…




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

不知火浪漫麦酒 はちみつ浪漫。 蜂蜜を使ってビールを作ったらこんな味わいになっちゃった…っていうビール? ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF0999
不知火海浪漫麦酒 はちみつ浪漫。
ネーミングに「はちみつ」とあるので、もっと淡い色のビールだと思っていました。
焙煎されて酸味と甘みを、香りから感じます。
口に含むと、味わいにも酸味を感じる味わいです。
後味に、渋みというか苦みというか不思議な味わいが残るビール。
ネーミングと味わいに少しギャップを感じるビールです。
DSCF1001
ビアフェスタのHPより解説。
と、思ったらあまり解説が書かれていませんでした。
調べてみると、甘夏の花の蜂蜜を使ったビールのようですね。
酸味のような味わいを強く感じたのはその影響かもしれません。
そう、味わいとしてはフルーツビールのように感じました。

ちなみに名前は、ケセラセラとも書かれていますね。
意味合いとしては、「なるようになる」だったと思いますが、なぜこのビールにそのネーミングなのかはよくわかりません。
蜂蜜を使ったビールを作ってみたら、このような味わいになりました…ってことなのでしょうか?

不思議なビールです。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote