カテゴリ:アメリカのビール > Heretic Brewing

かなり刺激の強いビールです。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF4378
ヘレティック イーヴィルカズン。
スタイルとしてはダブルIPAになるのでしょうか?
華やかでトロピカルな香りがとてもきれいなビールです。
ただ、チューリップ型のグラスとパイントグラス。
どちらの香りがいいですかと聞かれたら、パイントグラスで感じる香りのほうが個人的には好きかもしれません。
チューリップ型のグラスだと、少し香りが強すぎてくどくなりすぎるような気がしますね。
なんとなく海藻のような香り…という感想です。

口に含むと、ジューシーかつあとに感じる苦み。
アルコール度数が8.0%と高いので、ごくごくとは飲めませんが、一口一口味わいながら飲むのにはちょうどいいと思います。
ちなみにこれはチューリップ型のグラスで飲んだ時に感じた感想。
パイントグラスで飲んだ時、炭酸がそこまで強くないからかもしれませんが、味わの力強さをチューリップ型グラスよりもはっきりと感じるような気がしました。
香りで感じる適度な華やかさ、トロピカルな香りと、かなりどっしり目の味わいの強さのアンバランスが際立つ感じ。

少し濃いめかなぁ…とは思いますが。
でも、いいね。
DSCF4379
このラベルを見ると、渋谷にあるワイレレの店長さんを思い出します。
気になる方は、お店へどうぞ。
僕もまたワイレレに行かねば…

満足。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote