たまたま沖縄に行く予定と、ビールブロガーのタカバシさんが実行委員になっているビアフェスの日程が重なったので行ってきました。
DSCF3086
場所はさいおんスクエア
ゆいレールの牧志駅そばです。
DSCF3088
来て、まずは早々にビールで乾杯。
DSCF3089
ヘリオスビールのマンゴーエールをいただきました。
苦みはほどほどで、トロピカルなマンゴーの味わいのおいしいビールでした。
ヘリオスビールのブースでは、ゆいレールの乗車券を見せると一杯サービスになります。
これはぜひ知っておかないと!

このイベント、何が楽しみだったかというと、いろいろなビールの注ぎ分けを楽しませてくれる方がブースに出てること。
DSCF3166
DSCF3091
DSCF3094
広島のビールスタンド重富の重富さんが、キリンのラガービールを注ぎ方を変えて味の変化を楽しませてくれます。
炭酸の刺激が強く、一杯目にグイっと行きたい壱度注ぎ。
クリーミーな泡が飲み口を柔らかくしてくれる弐度注ぎ。
そして、ゆっくりと時間をかけて適度に炭酸を抜きながら泡を作り、泡の苦みと麦の甘みが感じられる参度注ぎ。
しっかり堪能させていただきました。
DSCF3165
最後はクリーミーな泡でビールを楽しむ「ミルコ」という注ぎ方でお願いした重富さんと写真を。
チェコで流行っているらしいんですが、これもまた泡だけですけどおいしかった!

DSCF3110
続いては茶坊主さんの注ぎ分けで楽しむヱビスビールを。
4種類の注ぎ方で全く味わいが変わるというのはこちらもまた衝撃的!
しかも、泡なしのヱビスビールに泡を足したとたんにかわる味わいには本当に驚きました!
DSCF3113
タカバシさんと茶坊主さんと写真を。
茶坊主さんにお願いすると、いろいろなところでビールについてのセミナーをやってもらえるとのこと。
これ、なかなかタイミングが合わず、参加できてないのですが、今度絶対に参加したいと思います。

DSCF3096
DSCF3097
DSCF3090
DSCF3150
DSCF3151
沖縄のクラフトビールだけでなく、静岡のベアードビールやAQベボリューションなどいろいろなクラフトビールが楽しめるのもありがたい。
どれも500円くらいからなのでいろいろな種類を楽しめます。

DSCF3152
DSCF3154
DSCF3158
オリオンビールでも、新たに発売するビールを先出ししていました。
琉球マイルドと琉球セッションという二つのビールの飲み比べセットを。
どちらも柔らかい飲み口でおいしかった!
DSCF3163
せっかくなので、オリオンビールの安里さんと写真を。
こんかい、本当にいろいろな人と写真を撮った気がします。
そういうのもまた、ビアフェスの楽しみだったりしますね。

料理も少し。
DSCF3087
DSCF3099
ビールにはお肉!
ということで、ヘリオスブースで、黒毛和牛のステーキと沖縄餃子を。
DSCF3106
DSCF3103
DSCF3105
タカバシさんおすすめのゴカルナのカレーに唐揚げセットを。
唐揚げはうちなー黒酢でいただくのがおすすめです!
DSCF3107
これ、うまい!
頼むべし。

そしてこのビアフェスのもう一つの目玉は、琉球ドラゴンプロレスリングが生で観戦できるということ。
DSCF3115
DSCF3119
DSCF3126
DSCF3129
DSCF3130
DSCF3133
DSCF3145
DSCF3140
DSCF3143
生で見るプロレスの迫力に圧倒されること間違いなしだと思いますし、リングアナ、琉球ドラゴンプロレスリングの方のMCも楽しい。
引き込まれるってこういうことなんだろうなと思います。
DSCF3147
試合後にはレスラーの方との記念撮影もできます。
琉球ドラゴンプロレスリング、これは生で見ることをお勧めしたい! 

 久しぶりにビアフェスに来てみましたが、想像以上に楽しかったです。
プロレスとかビール以外のところにも楽しみがあったということもあるけど、いろいろな人とビールを飲むのはやっぱり楽しい。

今日も12時から19時までやっています。
プロレスは15時から開始なので、プロレスを見に行ってみるのでもいいと思います。
これ、かなりお勧めです。
ぜひ!

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アサヒ オリオン 琉球セッション 350ml缶 350ML × 24缶
価格:4783円(税込、送料無料) (2016/11/13時点)