今日のビール。

六甲ビール PILSNER (1)

六甲ビール ピルスナー。
少し渋みのある香りです。
ホップの…とかの前になんとなく渋みを感じる。
口に含むと口当たりとしては甘みを感じる味わいです。
ホップを強く感じるのではなく、モルトの甘みのようなものを感じる。
後味にかけて徐々に苦みが強くなってくる印象。
でも、そんなに苦いわけではないですけどね。

六甲ビール PILSNER (2)

HPより解説。
六甲ビールの中で最も飲みやすいタイプです。
六甲ピルスナーはライトで柑橘アロマとモルトの甘みのある味が特徴で、とても飲みやすいため男性はもちろん女性にも高い人気を得ています。
また、クセが無いので地ビールをあまり飲んだことが無いという方にもおすすめです。
芳醇な味わいは、一般的なビールとの違いを感じさせるのではないでしょうか。

豆知識:ピルスナーの名前の由来は、 チェコのビルゼン地方で生まれた淡色の下面発酵ビールをピルゼン・タイプと呼ぶことからそう呼ばれるようになりました。
すっきりとして温和であるにもかかわらず、軽く、苦みを残さない製法で造られた味は世界中で最も多く造られ広く愛飲されています。

飲みやすい味わいです。
初めに感じた渋みは途中からあまり気にならなくなりました。
でも、その香りは面白いなと思います。

満足。