今日のビール。

DSCF9121

サッポロビール 麦とホップ ザ・ホップ。
ほのかに感じる青々としたホップの香り。
これ、いい香りですね。
あまり新ジャンルらしい香り感じず、というか青々としたホップの香りでうまく消しているのでしょうか?

口に含むと、少しアルコールの辛さを感じる気がしますが、それと併せてホップの苦みも感じられる味わい。
味わいとしても面白なと思います。
というか、新ジャンルだけど、おいしく飲める。
いいね。

DSCF9122
DSCF9123

HPより解説。
爽やかにホップの香りを楽しむ麦とホップが限定で登場。
最高級ファインアロマホップ、ザーツを一部使用。
さらに通常の麦とホップよりも、ホップの投入回数を増やすことで豊かな香りを贅沢に引き出しながらも、さわやかな味を実現。
初夏にぴったりの特別な麦とホップをお楽しみください。

豊かな香りというのは確かにと思いました。
そして、これは新ジャンルだからということもあると思いますが、さっぱりな味わいです。
ビールだともう少しコクがあるような気がしますが、そこは好き好きかもしれません。
飲み比べてみたいな…

そんな感想です。

っていうか、もう少し早くに見つけて飲みたかったな…






.