今日のビール。

DSCF6937

志賀高原ビール インペリアル コーヒーポーター。
出がらしのコーヒー豆の香り…っていうと、あまりイメージがよくないんですけど、そういう香りだと思っています。
でも、決して悪い香りではないかなぁ。
以前飲んだ時は、出がらし感ないって書いていますけどね。

口に含むと、こっくりとしたコーヒーの味わい。
さっぱりしすぎず、濃い割にでも飲みやすい。
以前飲んだ時に感じている酸味は落ち着いている様子。
今のほうがおいしいと感じています。

そう、前は酸味があってどうかなと思ったんです。
でも、今はとても好み。

このビールは少し置いておいたほうがいいのかもしれない。
そういう感想です。

DSCF6939
DSCF6940

HPより解説。
昨年好評だった、このビール。
本当はもっとつくりたかったのですが、第二弾登場まで、一年かかっちゃいました。
今回はニカラグアの FINCA LOS CONGOS のパカマラ種の豆をたっぷりつかいました。
もちろん、TRUNK COFFEE さんにローストしてもらった豆です。
すごくバランスがよく、クオリティが高い豆で、コーヒー自体が大好きだったので、久しぶりにこのビールをつくりたくなったのでした。
8.0%、IBU80。
今回も、スペックだけみると、かなり強面ですが、実際はそれを感じさせない仕上がりです。
まろやかな口当たり、と豆由来の優しい甘み。
ロースト感はそれほど強くなく、柔らかな飲み口ながらも後味はドライ。
スルスル飲めちゃいます。

先行開栓している東京ドームでも大好評で、
「朝から飲みたい」
「まさに、コーヒー!」
「度数を感じない」
などといったお声をいただいてます。

昼間に音楽や本を楽しみながら単体で飲むのもいいですし、ダークなチョコレートとかのデザートはもちろん、サンドウィッチとかとも相性がいいと思います。

ふわっと感じる香りはコーヒー、でもよく嗅ぐと出がらし感。
なんとなく、いいなと思うようになりました。
味もね。
酸味が控えめになって、とてもいいなと思う味に。
残り一本ありますが、もう少し残しておこうかな…
そのほうがおいしいと感じるようになるかもしれません。

おすすめ。





.