今日のビール。
Green Flash Brewing Hop Head Red
グリーンフラッシュ ホップヘッドレッド・レッドIPA。
アルコール感を感じるモルトの甘い香りを感じます。
ベースには清涼感のあるホップの香りも感じますけどね。
口に含むとベリー系の甘みのある味わいとそのあとに続くホップの苦み。
ベリー系っていうと少し違和感があるけど、その味わいです。
そのあとにモルトの甘みを感じたかなぁと思ったらすぐに苦みを感じる時間変化。
面白い味わいです。
Green Flash Brewing Hop Head Red
HPより解説。
ちまたでRED IPAと名高きホップヘッド。
今まで「レッドIPA」として君臨したホップヘッドレッドが、今回正式に「ホップヘッドレッド・レッドIPA」として、アルコール度数もIBUSもパワーアップしました!
とはいえ、ブリュワリーに通う「GFファンたち」の間ではワールドビアカップ金賞受賞の実績から「旧ラベルがいい!」「新ラベルがいい!」と白熱した議論が巻き起こっているとか。
ホップヘッズ(ホップ好き)が集まるグリーンフラッシュバージョン。
ホップが浮かんでいる味わいです。

味わいの初めに感じるのはやっぱりベリー系の味わいだと思うのです。
違うかなぁ…


おいしい。


満足。