今日のビール。

DSCF6302

サッポロビール ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス。
白ブドウのような華やかな香りのビールです。
綺麗な香りで、いいなぁ。

口に含むと、不思議な甘みを感じる味わいのビール。
あと引く甘さというわけではないけれど、口に含んだ当初は、果実味というか、果汁の甘みを感じる。
ですがその甘みはすっと消えていく飲みやすい味わい。

これ、いいね。
おいしいね。


DSCF6303
DSCF6304
DSCF6305

HPより解説。
サッポロビール(株)は「ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス」を11月26日に全国で数量限定発売します。
発売7回目となる「ヱビス with ジョエル・ロブション」シリーズは、120年を超える歴史を持つヱビスと、フレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏が手を組み、造り上げてきましたが、本商品はジョエル・ロブション氏生前最後の監修となります。
フランス・シャンパーニュ産の淡色麦芽を使用し、白葡萄のような香りのホップ(ネルソン・ソーヴィン)と、柑橘のような香りのホップ(シトラ)による、フルーティーで繊細な香りと味わいに仕上げました。
パッケージデザインは、これまでの同シリーズを全て手がけてきた GLAMOROUS co.,ltd.(㈱グラマラス)森田恭通氏が監修。
味覚特長である香りの華やかさを表現するとともに、上品でパーティーシーンにふさわしいデザインとしました。

ヱビスとフレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏が手を組み造り上げた新感覚ピルスナーで、クリスマスなど華やかなパーティーシーンを盛り上げます。

・シャンパーニュ産麦芽を使用
・白葡萄のような香りのホップ(ネルソン・ソーヴィン)と柑橘のような香りのホップ(シトラ)による、フルーティーで繊細な香りと味わい。

食前酒として楽しむのが一番合っているような気がします。
まずこのビールで乾杯。
そして料理を…という流れがいいのかなと。

これ、おいしいね。
満足。

<

br />
.