今日のビール。

DSCF7789

ろまんちっく村 クラフトブルワリー ショコラビール ブラックブーケインペリアルスタウト。
炭のような香りと、焙煎された香り。
でも、濃いわけではなく、どこかさっぱりとしている香り。
濃厚さは少ないかなという印象です。

口に含むと、味わいはかなり濃厚。
香りで感じるよりも、アルコール度数の濃さを感じます。
ドライフルーツの酸味と甘みを感じる…というのが感想ですが、口に含んだ時、ベルギービールのアビースタイルのビールでも同じような味わいを感じるなというのが一番の感想かもしれません。
余韻の果実感は、面白いですね。
重さを消している気がします。

確かに熟成させてからだと、また違った味わいのビールになりそうだなとも思います。
今開けてよかったのかどうなのか…
もう一本ほしかったなと思うビールです。

DSCF7790
DSCF7791

HPより解説。
アルコール度数:10.5%  スタイル:インペリアルスタウト
アタックは柔らかな酸が感じられるフレッシュな香り、後からブラックチェリーや野いちごのような凝縮感のある果実香がグラデーションのように現れます。
華やかな香り、すっきりした飲み口、焙煎した麦のビター感が絶妙なバランスのオリジナルスタイルスタウト。

濃い味わいではありますが、確かに重さは始めのうちはあまり感じないですね。
さらりとしている味わいのように感じますが、飲み進めていくとしっかりとした果実感が強くなってきて、やっぱり重いビールだと思い始めます。
この味わいは、出来立てを飲んだからで、時間がたつとまた変わっていくと思います。
そんな味わいの変化も楽しんでみたいと思いました。