クラフトビールとカレーをお店があるということで、行ってきました。

DSCF7383

お店の名前は、HATOS OUTSIDE(ハトス アウトサイド)。
世田谷線下高井戸駅と松原駅の、ちょうど中間点くらいのところにお店はあります。

DSCF7388

クラフトビールは、樽生で5種類程度です。
アメリカはポートランドのビールが多いですね。
そんなラインナップの中に、志賀高原ビールが入っているのがうれしい。

DSCF7390

ハーフとパイントの2サイズですが、ハイアルコールのビールなどは1サイズでの提供のようです。
ちなみに値段は、ハーフが600~700円、パイントが1000~1300円くらいのようですね。

DSCF7385

アメリカのクラフトビールを中心に、ボトルビールも扱っています。

DSCF7391
DSCF7400

値段は、大瓶で2000円~。
1本で2、3杯分なので、それはそれでいいのかなと思います。
1本4000円以上する貴重なビールもあるので、気になったら頼んでみるのもいいと思います。

DSCF7393
DSCF7402

クラフトビールを飲みに来ただけであれば、ミックスナッツやクッキーなどをかじりながらというのがおすすめです。

…ですが、こちらのお店に来たら、やはりカレーをいただきましょう。

DSCF7384

カレーはビーフ、チキン、ベジタブル、そしてドライカレーの4種類。
1杯1000円です。
ハーフ&ハーフもできるようですね。
辛いのが苦手な方はベジタブルカレーがおすすめとのことですが、この日はビーフカレーをお願いしました。

DSCF7396

ルーは想像よりもさらさらとしています。
ルーの底に、牛肉の塊がごろっと二つ入っていました。

DSCF7397

はじめはそれほど辛くないかと思っていましたが、食べ進めていくうちに、辛さをはっきりと感じるようになりました。
でも、そんな辛さがクセになります。
このカレーはおいしい…

DSCF7392

雰囲気からしてかっこいいお店なんですが、地元の方が多くいらっしゃることもあってなのか、とても居心地のいい空間でした。
そんな中で、クラフトビールとカレーを楽しむ。
ここ、近所にあったら通ってしまうこと間違いなしだなと思いました。
いや、遠くてもここでカレーを食べながらビールが飲みたいと思うお店。

必ずまた来ると思います。
おすすめ。





関連ランキング:カフェ | 下高井戸駅松原駅明大前駅