今日のビール。
DSCF0566
グランドキリン ひこうき雲と私。
フルーティでドライな香りです。
この香り、好きです。

口に含むと、フルーティでドライな印象は香りからの想像通り。
でも、意外にさっぱりとしていて、ごくごく飲めると思います。
もう少ししっかりめのほうがいいかなとも思いますが、これはこれでいいのかもしれないですね。
おもしろい。
DSCF0567
 HPより解説。
キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、2012年の発売以降好評いただいている「グランドキリン」シリーズを、醸造家の遊び心とこだわり溢れるブランドとして、新たなビアスタイルを提案するラインアップに刷新します。
4月18日(火)に「グランドキリン ひこうき雲と私」を数量限定で全国発売します。
「グランドキリン」シリーズは、個性がありながらも飲みやすく、日常で楽しめるクラフトビールとして好評いただいています。
今後も、“ビールのある時間を楽しくする”当社のクラフトマンシップが生んだビールとして、お客様の支持拡大を図っていきます。
「グランドキリン ひこうき雲と私」
ホップとベルジャン酵母由来の香りが掛け合わさった、みずみずしいオレンジの果皮を思わせる、爽やかな味わいの無濾過ビールです。
初夏の気持ち良い昼下がりをイメージしたデザインです。

無濾過といいながら、意外にクリアな液体です。
フルーティでドライという印象ですが、オレンジの果皮を思わせる爽やかな味わいと表現するんですね。
ふむ、この辺りもまた勉強…

それにしても、ネーミングが詩人のようになっていると思うのは気のせいでしょうか?