カテゴリ:アメリカのビール > SPEAKEASY ALES & LAGERS

今日のビール。 SPEAKEASY ALES & LAGERS UNTOUCHABLE IPA。 香りはホップの香りと、煮詰めた果実のような香り。 口に含むと、果実が焦げたような香ばしい味わい。 そのあとにじわじわと滲みるような苦みが出てきます。 甘苦いというのが味わいの感想。 IPAといわれると ... 続きを読む
今日のビール。

DSC05889

SPEAKEASY ALES & LAGERS UNTOUCHABLE IPA。
香りはホップの香りと、煮詰めた果実のような香り。
口に含むと、果実が焦げたような香ばしい味わい。
そのあとにじわじわと滲みるような苦みが出てきます。
甘苦いというのが味わいの感想。
IPAといわれるとわかるけど、なんか不思議だなぁ。

DSC05890

DSC05891

色合いから、ホップの華やかな味わいや苦みを想像はしないと思います。
だけど、甘苦いというところがここまでとは想像をしていませんでした。
ラベルはかなりかっこいいと思います。
そして味わいはかなり強いので、これを一人で飲むというよりも、みんなでシェアしたほうが楽しめるビールのような気がします。

満足。






style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 スピークイージー プロヒビションエール。 少し焙煎されたモルトの香りなんですけど、なんとなく鈍いんですよね。 鈍いというか、なにか混ざりけのある香り。 その何かがよくわからないんですけどね。 口に含むと焙煎されたモルトの少し苦みのある味わい。 ... 続きを読む
今日のビール。

DSC09965

スピークイージー プロヒビションエール。
少し焙煎されたモルトの香りなんですけど、なんとなく鈍いんですよね。
鈍いというか、なにか混ざりけのある香り。
その何かがよくわからないんですけどね。
口に含むと焙煎されたモルトの少し苦みのある味わい。
ホップの苦み…というよりも焦げた苦味。
鋭い味わいではなくやわらかい味わい。
香りに感じた混ざりけのある香り…ってのは味わいではあまり感じないですね。
香りで感じる違和感は、味わいではそんなに感じることなくおいしいと思う味わい。
面白いなぁ。

DSC09966

ラベルから感じるのはローストされた味わいを表現してそうだなと。
PROHIBITIONとは禁止と訳されるわけで、それが何でこの味わいなのかはよくわかりませんけどね。

DSC09967

そんなこと言っていると、この目に睨まれて、いやなんですけど…

まだ、このビールの本当の良さはわかっていないようですけどね。

いつになったらわかることやら…


やれやれ。



style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 スピークイージー サッズ。 香りはほんのりホップの香り。 柑橘系の香りが強いわけではありません。 ホップの香りはするもののマイルドな香り…だと思います。 口に含むと、しっかりホップの苦みを感じます。 ホップの苦みはしっかり感じるんですよね。 だ ... 続きを読む
今日のビール。

DSC09962

スピークイージー サッズ。
香りはほんのりホップの香り。
柑橘系の香りが強いわけではありません。
ホップの香りはするもののマイルドな香り…だと思います。
口に含むと、しっかりホップの苦みを感じます。
ホップの苦みはしっかり感じるんですよね。
だけど、香りではあまりホップを感じないのが面白い。
華やかさは控えめだけど、ちゃんとおいしいビールです。

DSC09963

スピークイージーといえば、ボトルにプリントされた目が特徴的でしたよね。
缶ビールになったらどこにそれがあるかなと思ったら…

DSC09964

プルトップについています。
こういうのも好きなんですよねぇ…

満足。





style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 スピークイージー ベイビーダディー。 香りはとてもジューシー。 柑橘系の香りが漂います。 口に含むと、ジューシーさは控えめに、ホップの苦みをはっきりと感じる味わいです。 香りのジューシーさから考えるともう少し味わいも濃いのかなと思いましたけど ... 続きを読む
今日のビール。

DSC09970

スピークイージー ベイビーダディー。
香りはとてもジューシー。
柑橘系の香りが漂います。
口に含むと、ジューシーさは控えめに、ホップの苦みをはっきりと感じる味わいです。
香りのジューシーさから考えるともう少し味わいも濃いのかなと思いましたけど、トロピカルすぎず、きりっと苦みのある味わいはかなり好み。
これ、いいねぇ。

DSC09971

セッションIPAってスタイルは、ともすれば苦みはあるけど味わいが軽すぎるなと思うビールもあるんですけどね。
そのあたりはしっかりしてます。
軽すぎず、でも飲みやすいドリンカビリティの高いビールに仕上がっていると思います。

DSC09972

しっかりこいつもにらんでいますしね…


満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 スピークイージー プロヒビション エール。 スタイルとしてはアンバーエールなのでしょうか? 香りは少し生っぽいホップの香りです。 そこに少し焙煎したこうばしい、そして甘みの強いモルトの香りを感じます。 口に含むとホップの苦みも感じますけど、香ば ... 続きを読む
今日のビール。

SpeakEasy Brewing Prohibition Ale Amber Ale (3)

スピークイージー プロヒビション エール。
スタイルとしてはアンバーエールなのでしょうか?
香りは少し生っぽいホップの香りです。
そこに少し焙煎したこうばしい、そして甘みの強いモルトの香りを感じます。
口に含むとホップの苦みも感じますけど、香ばしく強く甘い味わいです。
後味に苦みがじわじわと押し寄せてきますね。
ふむ。
面白い。

SpeakEasy Brewing Prohibition Ale Amber Ale (1)

HPより解説。
カラメルモルトとしっかりしたホップのフレーバーのバランスが非常に心地良いです。
ブリュワリーが最初に醸造した看板ビール。
キャラメルモルトの豊かな風味とアグレッシブなホッピングが絶妙のバランスをとった傑作。
芳醇な大人向けのテイスト。
2013 年 Great American Beer Festival 金メダル受賞。

SpeakEasy Brewing Prohibition Ale Amber Ale (2)

スピークイージーってこのビールが初めなんですね。
この目がとても印象的で、ファンになったブルワリー。
なかなか購入できませんが、とても素敵です。


満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 スピークイージー アンタッチャブルIPA。 生の草っぽいホップの香りがします。 口に含むと生っぽいホップの味わい。 甘苦いという感想です。 この味わい、昔はあまり得意じゃなかったんですけどね。 最近はおいしいと感じるこの味わい。 いいねぇ… ... 続きを読む
今日のビール。

SPEAKEASY ALES & LAGERS Untouchable IPA (3)

スピークイージー アンタッチャブルIPA。
生の草っぽいホップの香りがします。
口に含むと生っぽいホップの味わい。
甘苦いという感想です。

SPEAKEASY ALES & LAGERS Untouchable IPA (1)

この味わい、昔はあまり得意じゃなかったんですけどね。
最近はおいしいと感じるこの味わい。
いいねぇ…


甘いので苦みはそこまで強くは感じないんですけどね。
こういうビールもまたアメリカのIPAの特徴の一つだなぁ。


満足。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote