カテゴリ:アメリカのビール > Modern Times

今日のビール。 モダンタイムス ブラックハウス。 コーヒーの香りとたとえられる表現の香りだと思います。 コーヒー豆を挽いてフィルターに落として、お湯を注いでコーヒーを抽出した後のコーヒー豆の香りだと思っていますけどね。 口に含むとスムースな口当たり。 アルコ ... 続きを読む
今日のビール。

DSC05476

モダンタイムス ブラックハウス。
コーヒーの香りとたとえられる表現の香りだと思います。
コーヒー豆を挽いてフィルターに落として、お湯を注いでコーヒーを抽出した後のコーヒー豆の香りだと思っていますけどね。
口に含むとスムースな口当たり。
アルコール度数が5.8%とそんなに高くないんです。
それが逆に飲みやすさにつながっていると思います。
ホッピーとは正反対のビール。
でも、嫌いじゃない…

DSC05477

モダンタイムスというとチャップリンを思い出しますが…
多分、あんまり関係ないんだと思います。

っていうか、あまりそのあたり調べていませんが…
こういう黒ビールを飲むとき、家では初めから飲むことってなかなかないんですよね。
なにか飲んだあとの2杯目…という流れで飲むことが多いのです。

ちょっとそういう意味で、飲んだ感想がぶれる可能性がなきにしもあらずなのですが、なかなかそういうところは難しいですね。

でも、良しとしましょう。

満足。

ビールグラス シュピゲラウ ビールクラ...

ビールグラス シュピゲラウ ビールクラ...
価格:1,620円(税込、送料別)





style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 モダン タイムス ブラックハウス。 コーヒーのような深い香ばしい香り。 口に含むと深いローストされたコーヒーのような味わい。 っていっても、そう表現するんだろうなぁって感じですが。 口当たりがまろやかなので飲みやすいと思います。 おもしろい。 ... 続きを読む
今日のビール。

DSC05458

モダン タイムス ブラックハウス。
コーヒーのような深い香ばしい香り。
口に含むと深いローストされたコーヒーのような味わい。
っていっても、そう表現するんだろうなぁって感じですが。
口当たりがまろやかなので飲みやすいと思います。
おもしろい。

DSC05459

解説としては…
フルボディ、しっかりとしたチョコレートのようなフレーバー、強烈なコーヒーのアロマといったインペリアルスタウトのような特徴を持ちながらもアルコール度数は5.8%に抑えたオートミールコーヒースタウト。
香りはコーヒー、ダークチョコレート、ローストしたモルト、かすかにバニラとシュガー。
口に含むとローストコーヒーが支配的でモルトの程よい甘みとのバランスが心地よい。
他にもトフィ、チョコレート、ラクトース、ビスケットの複雑な味わい。
チョコレート入りエスプレッソのようなビタースウィートなフィニッシュ。
アルコール度数5.8%とは思えないほどのしっかりとしたボディとフレーバーが楽しめます。

そう、アルコール度数が高いのかなと思った、意外に低いんですよね。
ついでに言うと、コーヒーの香りって、どこか、コーヒーを淹れ終わった後のフィルターに残ったコーヒー豆の香りのような気がするんですけど、同調者はいないですかね?なんて。

このビールのスタイルはオートミールコーヒースタウト。
オートミールというのが先についちゃうとなかなか比べにくいけど、他のコーヒースタウトとコーヒー感を比べてみるのも面白いかなと思ったり。

最近は飲み比べるというのがとても楽しくなっています。

満足。





style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote