カテゴリ:アメリカのビール > Lagunitas Brewing

今日のビール。 ラグニタス ブラウン シュッガ。 香りから、濃厚な甘みとホップの苦みを感じます。 口に含むと、まず感じるのは濃厚な甘み。 ブラウンシュッガというだけあって、というのか、煮詰めたような砂糖…べっこう飴のような甘みを感じます。 その後味に苦み。 ホ ... 続きを読む
今日のビール。

DSC05736

ラグニタス ブラウン シュッガ。
香りから、濃厚な甘みとホップの苦みを感じます。
口に含むと、まず感じるのは濃厚な甘み。
ブラウンシュッガというだけあって、というのか、煮詰めたような砂糖…べっこう飴のような甘みを感じます。
その後味に苦み。
ホップの苦みがじわじわと強くなる様子が面白い。
飲みごたえのあるビールです。

DSC05737

このビールを飲みながらナッツをかじる。
濃厚な甘みと、塩気のあるナッツ。
これ、悪くないなぁ。
寝る前のひとときをこのビールで過ごす。
幸せな一日の終わりですよ。

満足。





style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 ラグニタス ブラウンシュッガ。 グラスに鼻を近づけた時と、漂う香りが違うのが面白いなとまず感じました。 漂うのはべっこう飴のような砂糖を煮詰めたような甘い香りです。 でも、近づけると焙煎されたモルトとホップの香りを感じます。 口に含むと、名前 ... 続きを読む
今日のビール。

DSC05369

ラグニタス ブラウンシュッガ。
グラスに鼻を近づけた時と、漂う香りが違うのが面白いなとまず感じました。
漂うのはべっこう飴のような砂糖を煮詰めたような甘い香りです。
でも、近づけると焙煎されたモルトとホップの香りを感じます。
口に含むと、名前の通りのに詰めた砂糖のような甘みを感じますがすぐにホップの苦みとモルティ―な味わいで打ち消されます。
余韻として残るのはホップの苦み。
けっこう強い感じ。
口当たりが滑らかなのもいいね。

DSC05370

よく見たらアルコール度数は9.8%。
スタイルはバーレーワインなんでしょうか?
あんまりアルコール度数の高さを感じない…というと誤解があるかもしれないけど、そんな感じです。

ベルギーなんかでもアルコール度数を高めるためにブラウンシュガーを入れているビールが多くありますが(まぁ、そういうスタイルだからですけど)、そこにホップを大量にいれたらこういうビールになりました…ってことなのかなぁ…

面白いねぇ。


満足。





style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 ラグニタス サックス。 華やかなアメリカンホップの香りが広がるビール。 口に含むと、草っぽくもトロピカルでジューシーな味わいがまたとてもおいしい。 苦みが強くて甘みを感じるのだけど、控えめに感じてしまうくらいに苦い。 だけどおいしい。 このビ ... 続きを読む
今日のビール。

DSC05377

ラグニタス サックス。
華やかなアメリカンホップの香りが広がるビール。
口に含むと、草っぽくもトロピカルでジューシーな味わいがまたとてもおいしい。
苦みが強くて甘みを感じるのだけど、控えめに感じてしまうくらいに苦い。
だけどおいしい。
このビールは好きだなぁ…

DSC05378

苦いという表現には色々な「苦い」が含まれると思うのだけど、「ビールが苦い」で一般的に想像するのは、大手のビールの華やかさではない苦味。
こちらの苦みは柑橘系の味わい、香りがありつつのグレープフルーツの皮のような渋みを加えたような華やかな苦み。
この違いが判るだけでも、ビールがおいしいし楽しいと思う人はとても多くなる気がします。
なかなか難しいけどね。

でも、多様性のあるビールのおいしさが、ワインのように色々な人に受け入れられる日が来るといいなと思う、今日この頃です。

満足。

...

...
価格:630円(税込、送料別)






style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 ラグニタス ドッグタウンペールエール。 華やかな柑橘系の香り。 とてもきれいです。 口に含むと、グレープフルーツのような味とその皮のような渋みのような苦みを感じます。 最近、その味わいが濃いとジューシーなんて言いますけど、ジューシーまではいか ... 続きを読む
今日のビール。

Lagunitas Brewing Dogtown Pale Ale (2)

ラグニタス ドッグタウンペールエール。
華やかな柑橘系の香り。
とてもきれいです。
口に含むと、グレープフルーツのような味とその皮のような渋みのような苦みを感じます。
最近、その味わいが濃いとジューシーなんて言いますけど、ジューシーまではいかなくて、苦みをしっかりと味わえるくらいの濃さ。
アルコール度数が6.2%なんですけど、すいすいと飲めてしまう味わいです。

Lagunitas Brewing Dogtown Pale Ale (1)

HPより解説。
基本に忠実に、「ハンドメイド」で造ったエール
ペールエールへの思い入れはかなり強く、ホップ感が非常に弾けるように広がるバランス感は、ビール通も虜にする深みがある味わい。
それでいて爽快系テイスト。

しっかり苦いんですよね。
でも、それでいて飲みにくくないのです。
それがすごいよなぁと思ってみたり。

いや、本当にこのビールは美味しい。


満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 ラグニタス ナイトタイム。 香りはかなりホッピーです。 柑橘系というと少し違う気もしなくはないけど、華やかな香りに、モルトの甘い香りが混ざったような香り。 口に含むと、少しスパイシーさも感じるホップの苦みがしっかり感じられる味わい。 少し燻製 ... 続きを読む
今日のビール。

Lagunitas Brewing Night Time Ale (2)

ラグニタス ナイトタイム。
香りはかなりホッピーです。
柑橘系というと少し違う気もしなくはないけど、華やかな香りに、モルトの甘い香りが混ざったような香り。
口に含むと、少しスパイシーさも感じるホップの苦みがしっかり感じられる味わい。
少し燻製香のようなものも後味というか余韻から感じるビールです。


Lagunitas Brewing Night Time Ale (1)

HPより解説。
”Daytime Ale”と表裏をなす、アルコール度数が高く、ダークで強烈なブラックIPA
低アルコールだがホップの魅力を存分に楽しめるセッションIPAのハシリともいえる傑作”Daytime Ale”と表裏をなす、アルコール度数が高く、ダークで強烈なブラックIPA。
たっぷりのローストモルトとホップを使用した、ほとんど黒に近いダークブラウンのこのビールは、目を閉じたらIPAと錯覚するようなトロピカルフルーツや柑橘類、松のような瑞々しくジューシーなホップのアロマが前面に出ているが、そこにローストモルトのチョコレートやダークフルーツのようなアロマとフレイバーも顔を出す。
味わいはほんのりフローラルでシトラス、トロピカルフルーツ、松のようなホップのフレイバーと苦味、後からやってくるチョコレートやコーヒーのようなローストモルトの風味が驚くほどバランスよくまとまっている。
やや軽めのミディアムボディーに強めのカーボネーション、そしてクリーミーなフィニッシュは8.2%のアルコール度数を感じさせず心地良く複雑な味わい。
ラグニタスファンは必飲の一本!

そう、何とも言えない複雑な味わい。
でも、そんな味わいが素敵だったりします。
ナッツか何かと一緒に味わっても全然負けなさそうなビールです。


満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 ラグニタス ラグニタスIPA。 香りは草っぽいホップの香りです。 そう少し生っぽい草っぽさがある。 口に含むとこちらはきれいな柑橘系の味わいと苦みを感じる。 ジューシーというには少し苦みを先に感じるので、柑橘系の味わいと苦みという表現になってし ... 続きを読む
今日のビール。

Lagunitas Brewing Lagunitas IPA (2)

ラグニタス ラグニタスIPA。
香りは草っぽいホップの香りです。
そう少し生っぽい草っぽさがある。
口に含むとこちらはきれいな柑橘系の味わいと苦みを感じる。
ジューシーというには少し苦みを先に感じるので、柑橘系の味わいと苦みという表現になってしまう気がしますけど、この味わいは美味しいと思います。

Lagunitas Brewing Lagunitas IPA (1)

HPより解説。
ブリュワリーの看板商品
もっとも人気の高いIPAなしにはラグニタスは語れないでしょう。
モルトとホップが非常にいいバランスで絡み合い、それでいて他にはない個性豊かなホップ感を醸し出しているのが特徴。

ジューシーではないですけどホップをしっかりと感じられる味わいはやっぱりいいなぁ。

このビール、やっぱりおいしい。


満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote