カテゴリ:アメリカのビール > EPIC BREWING

今日のビール。エピック エスケイプ トゥ コロラド IPA。色合いとして、少し不思議な色合いです。なんとなく濁りというか「赤」が混じっているというか…口に含むと、滲みるようなホップの苦みを感じます。でも、どこか違和感を感じる味わい。この原因は何だろう?なんとなく ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF3193
エピック エスケイプ トゥ コロラド IPA。
色合いとして、少し不思議な色合いです。
なんとなく濁りというか「赤」が混じっているというか…
口に含むと、滲みるようなホップの苦みを感じます。
でも、どこか違和感を感じる味わい。
この原因は何だろう?
DSCF3194
なんとなく、今回のビール、劣化している気がします。
金属臭というかそういうのを感じる気がする。
これ、もっときれいなんじゃないかなと思うんですよね。
「モザイクホップトフルリーフのアポロホップを使いハッピーでホッピーな仕上がりに」って書かれるくらいですから。
なんだかなぁ…

もう一度しっかり飲まないとなと思いました。
でも、こういうことがあるからクラフトビールは面白いと思うんですよね。
Mみたいだ…




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 エピック ブリューイング ホップ シンドローム ピルス ラガー。 ピルスナーなのにホッピーなビールということでしょうか? 香りは華やかです。 柑橘系の強い香りではなく柔らかな香り。 皮というより果汁…というイメージ。 口に含むと、ジューシーな味わい ... 続きを読む
今日のビール。

DSC05862

エピック ブリューイング ホップ シンドローム ピルス ラガー。
ピルスナーなのにホッピーなビールということでしょうか?
香りは華やかです。
柑橘系の強い香りではなく柔らかな香り。
皮というより果汁…というイメージ。
口に含むと、ジューシーな味わいの中にもすっきり感を感じます。
華やかなってよりもすっきりな味わいは、ラガーだからでしょうか?
HOP SYNDROMEといわれるほど、ホップの苦みを強烈に感じることはありませんが、これはこれでおいしい。
いいねぇ。

DSC05863

これ、意外にホッピーで、意外にすっきりなビール。
IPAのような味わいを期待していると肩透かしを食らうけど、にがにがではなく、すっきり苦みを感じるビールを飲みたいと思った時にはとてもおすすめだと思います。
セッションIPAもいいけど、これもアルコール度数4.5%と控えめ。
かなりお勧めだと思います。

いいね!






style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote