カテゴリ:アメリカのビール > Anchor Brewing

アメリカはアンカーのバレルエール。 スチームビールやリバティエールなどいろいろなビールを出しているブルワリーです。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF4054
アンカー バレルエール。
焙煎された芳ばしい、そして煮詰めた果実のような濃厚な香りのビールです。
口に含むと、香りからすると比較的、飲みやすい味わい。
とはいえ、ごくごくと飲めるビールではなく、ゆっくりと飲むビール。
ベリー系の味わいがおいしいビールです。 
DSCF4056
グラスを変えての飲み比べ。
香りは、チューリップ型グラスのほうがはっきりと感じられると思います。
代わりに味わいに丸みを感じるのは右のグラスですね。
厚みがあると味わいに柔らかさを感じるような気がする。
ずーっと言っていますが、これは間違いないことだと思います。
ふむ。
DSCF4055
アンカーはスチームビールやリバティエール、そしてオールドフォグフォーンなどが定番でしたが、最近はいろいろなビールを出していますね。
比較的値段もリーズナブルなのでうれしい限り。
飲んでみて、好みのビールを探してみるのもいいと思います。
おすすめ。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アンカー・バレルエール 7.5% 355ml×2本組
価格:1144円(税込、送料別) (2017/1/11時点)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。アンカー スチームビール ドライホップド。甘みとアルコール感、そしてホップ…の香りですかね?口に含むと、モルトの味わいが強い…と思わせつつ、ホップの苦みがしっかり。 いや、はじめからホップの苦みがかなり強く感じる味わい。いいねぇ。かなり苦みを ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF3866
アンカー スチームビール ドライホップド。
甘みとアルコール感、そしてホップ…の香りですかね?
口に含むと、モルトの味わいが強い…と思わせつつ、ホップの苦みがしっかり。 
いや、はじめからホップの苦みがかなり強く感じる味わい。
いいねぇ。
DSCF3867
かなり苦みを感じますね。。。
とがった感じの苦み。
きっとこれはグラスの影響もあるのかもしれないと思って、もう一つ、厚みの違うグラスで飲み比べてみました。
DSCF3868
比べてみると、感じる炭酸の強さが違うのもあってか、味わいの柔らかさは右側のグラスのほうがあるような気がします。
同じような炭酸の強さだと思うんですけど、明らかに左側のグラスで飲むほうが炭酸を強く感じる。
その分、味わいも鋭さを感じて爽快感があるのが特徴。
でも、このビールは爽快感よりも味わい深さを感じたほうがいいと思うので、厚みのあるグラスで飲んだほうがいいと思いました。

なかなか面白い。

満足。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【アメリカビール】 アンカードライホップドスチーム 355ml
価格:481円(税込、送料別) (2016/12/20時点)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

アンカースチームビール。 その作り方云々の前に、クラフトビールを飲み始めたころから飲んでいたビールなんです。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF3534
アンカー スチームビール。
焙煎されたモルトの香りの後ろに酵母の香りを感じます。
そう、なんというか酒麹の香りというかなんというか…
口に含むと、甘みを感じる味わいです。
とても強いというわけではありませんけどね。
そして、そのあとに感じるホップの苦み。
でも、苦みは甘味に押されてそこまで強くはありません。
ホップの苦みを少し感じるな…程度でしょうか?
後味にジワリと苦みを感じるのが面白い。
ま、この辺りはIPAを飲みなれているので…ということもある気がします。
DSCF3535
アンカースチームビール。
クラフトビールを飲み始めたときに、よく飲んでいた記憶があります。
いろいろなビールを飲み歩いた今でも、このビールはやっぱり面白いなと思いますが、それってすごいことだよな…
ま、個人的な感覚でもあります。
アンカーはリバティエールとかオールドフォグフォーンとかリーズナブルにおいしいビールが多いのでいいですよね。
見つけたらぜひ!

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 アンカー ビッグリーフ メイプル。 少し酸味のある甘い香りです。 甘いっていうと少し語弊があるかもしれません。 少し焙煎したモルトの香り。 そこに少し酸味のようなものを感じるので幾分さっぱりした香りに感じる… 口に含むと少し焙煎した時の鋭い苦み ... 続きを読む
今日のビール。

Anchor Brewing Big Leaf Maple Autumn Red (2)

アンカー ビッグリーフ メイプル。
少し酸味のある甘い香りです。
甘いっていうと少し語弊があるかもしれません。
少し焙煎したモルトの香り。
そこに少し酸味のようなものを感じるので幾分さっぱりした香りに感じる…
口に含むと少し焙煎した時の鋭い苦みです。
ホップのというわけではなく焦げた苦味。
でも、こうばしいとまではいかない沁みるような苦み。
この苦み面白いなぁ…

Anchor Brewing Big Leaf Maple Autumn Red (1)

すがやさんのHPより解説。
2013年から醸造が開始された、アンカー醸造所で最も新しい麦酒です。
8月から10月の季節限定醸造のレッドエールです。
北米西部ゆかりの樹木である「ビックリーフ・メープル(かえでの木)」の落ち葉をイメージし、そのメープルシロップを使用しています。

飲みこんだあとに口の中に広がる香りがきれいなビールです。
毎日飲みたいとは思わないけども、時に飲みたいと思うビール。
そう、飲みたいと思う時があるビールです。


満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote