カテゴリ:アメリカのビール > AleSmith Brewing

今日のビール。 AleSmith Brewing IPA。 パイナップルなどのトロピカルな香りを感じるビールです。 口に含むと、草っぽいホップの苦みを強く感じる味わい。 トロピカルな味わいと草っぽい苦み。 草っぽい苦みのほうが優位だけど、ホップの苦みが好きな人は好きだと思う。 ... 続きを読む
今日のビール。

DSCF1631

AleSmith Brewing IPA。
パイナップルなどのトロピカルな香りを感じるビールです。
口に含むと、草っぽいホップの苦みを強く感じる味わい。
トロピカルな味わいと草っぽい苦み。
草っぽい苦みのほうが優位だけど、ホップの苦みが好きな人は好きだと思う。
この味わい、素敵です。

DSCF1632

HPを見つけました。
このクラシカルIPA は、多種多様なアメリカン・ホップのショーケースといっても過言ではない。
グレープフルーツとオレンジのアロマを皮切りに、フレッシュで豊かなトロピカルフルーツの香り、そして松やにのような苦みへと続く。
揺るぎないモルトの存在がホップを支え、信じられないほどフレーバー豊かでバランスのとれたIPAに仕上がっている。

この松やにのような苦みという表現がよくわからないんですよね。
これかな…というのはあるんですけど、その苦みをこういうのが松やにのような苦みと表現できない。
なかなか難しいですなぁ…

本当はそういうの、セミナーとか行けばいいのだけど。
難しいな。

でも、楽しいのでよしとする。


満足。






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote