今日のビール。 ストーン インペリアル ロシアンスタウト。 アルコール感の高い香りです。 そしてウィスキー樽で熟成させたような香りがします。 口に含むとトロッとした飲み口と、すこしスモーキーさを感じる。 モルトの焦げた苦味としっかりとした甘さ。 アルコール ... 続きを読む

今日のビール。


_DSC6179


ストーン インペリアル ロシアンスタウト。
アルコール感の高い香りです。
そしてウィスキー樽で熟成させたような香りがします。
口に含むとトロッとした飲み口と、すこしスモーキーさを感じる。
モルトの焦げた苦味としっかりとした甘さ。
アルコール度数10.5%ですが、スムーズな飲み口のビールです。


_DSC6180


HPより解説。
オーセンティックスタイルのインペリアルロシアンスタウト。
重厚感あふれる芳醇な味わいはどこかミステリアス。
ほろ苦いココアやコーヒーのような風味があり、滑らかでバランスのとれた味わい。
長期熟成としてもオススメでコアなファンは何本か購入し、1本ずつ1年ごとに味わうのを楽しみにしている人も多い。
コレクターにはたまらない逸品。


いやはや、このビールは危険だなぁ。
そして解説にもあるように、熟成をさせていビールです。
うーむ。
冷蔵庫、もう一台購入しようかなぁ…


満足。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

昨日、二子玉川のスタバかどこかで読書でもしようかと思っていったんですよ。 でも、日曜日の昼間なんて二子玉川のスタバが空いているはずもなく… まぁ、ビール飲みながら読書もいいかなと思って、二子玉川にあるクラフトビールが飲めるお店に行ってきました。 DRAFT CRA ... 続きを読む
昨日、二子玉川のスタバかどこかで読書でもしようかと思っていったんですよ。
でも、日曜日の昼間なんて二子玉川のスタバが空いているはずもなく…
まぁ、ビール飲みながら読書もいいかなと思って、二子玉川にあるクラフトビールが飲めるお店に行ってきました。

_DSC6352

DRAFT CRAFT(ドラフト クラフト)。
振られたスタバのある高島屋の裏っ側にあります。

さて、メニューをみてびっくり。

_DSC6353

ピザが500円で、そこに合わせてクラフトビールが500円で飲めるんですね。
とりあえずピザはオーソドックスにマルガリータをチョイス。
本日のクラフトビールは3種類。
この日は、ヤッホーブルーイングのよなよなエールとブリマーブリューイングのレッドIPA、それに志賀高原ビールのポーターでした。
そりゃあ、ブリマーのレッドIPAをチョイスです。

_DSC6354

サイズは200mL位ですかね。
ランチタイムに飲むにはちょうどいいサイズです。
ブリマーが前に作っていたIPAはどちらかというとイングリッシュIPAでホップの香りは控えめだったんですけど、このレッドIPAはアメリカンスタイルなのかしっかり柑橘系のホップの香りがしっかりあって素敵でした。
うんまい。

そしてほどなくしてピザも登場です。

_DSC6355

しっかりしたサイズです。
直径20cmですからね。
生地はもちもちで食べ応えのある味わいです。
トマトとモッツァレラチーズ(?)もしっかり。
500円でこのピザはかなりうれしい。

ビールは日替わりビールであれば2杯目以降も500円。
普通の大手のビールであれば300円っていうのも嬉しい(あとから来た人が注文してましたけどたぶん同じくらいのサイズ…なはず)。

しっかり食べておなかいっぱいになっちゃったんで読書どころじゃなかったんですけど、ランチタイム(とは言っても17時まで!!!)としてこのコストパフォーマンスはかなり素敵なんじゃないでしょうか!


お勧め!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 ストーン カリベルギーIPA。 柑橘系の中にも少し甘みを感じる香りです。 この香り、いいですねぇ。 口に含むとすっきりと苦く、そしてその苦味はそこまで強くなくとてもきれいな味わい。 紅茶のような香りと味わい… トロピカルなフルーツの味わい… ホッ ... 続きを読む
今日のビール。

_DSC6248

ストーン カリベルギーIPA。
柑橘系の中にも少し甘みを感じる香りです。
この香り、いいですねぇ。
口に含むとすっきりと苦く、そしてその苦味はそこまで強くなくとてもきれいな味わい。
紅茶のような香りと味わい…
トロピカルなフルーツの味わい…
ホップからくる香りと味わいだとは思うのですが、このビール、かなり素敵です。
いいなぁ…


_DSC6249


HPより解説。
カリフォルニアスタイル ベルジャンIPA。
ベルジャン酵母を使った、ほんのり甘いアロマとスパイシーな味わいは絶妙!
ベルギーのゴールデンエールと西海岸IPAを融合した様な斬新なテイスト。
ホッピー、フルーティなエステル、スパイシー、ミディアム・ボディ

あぁ、なるほど。
ベルジャンIPAなのか…
このビール、ベルジャンIPAの中でも好みとしてはかなり上位に入るビールです。
いや、本当においしい…

こういうビール、飲めるとうれしくなりますねぇ…



満足。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 ストーン アロガントバスタードエール。 綺麗な褐色の液体。 香りはこうばしくきれいな香り…モルトの甘さとホップの苦みが本当にきれいなんですよ。 口に含むと焙煎したモルトの芳ばしい苦みを感じる。 ホップというよりも焙煎した苦み。 なので、これ ... 続きを読む
今日のビール。


_DSC6263


ストーン アロガントバスタードエール。
綺麗な褐色の液体。
香りはこうばしくきれいな香り…モルトの甘さとホップの苦みが本当にきれいなんですよ。
口に含むと焙煎したモルトの芳ばしい苦みを感じる。
ホップというよりも焙煎した苦み。
なので、これ、すごく飲み応えがあるというか…
アルコール度数は7%ですけど…
いいですなぁ…

_DSC6264


HPより解説。
アグレッシブなテイストで内容も非常に秘密色満々。
商品コメント「キミがヤワなビールを飲むヤツならこのビールは飲まないほうがいい。」…と、飲み手に対して、「飲めるものなら飲んでみな」と挑発しつづける、このビールの果たす役目は過去も、そして今現在に至るまでとても大きい。


濃いんです。
ホップも感じるし。
でも、モルトだし。
そういうところが面白いなぁと思うのです。
うーむ。



いいねぇ。。。



満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 サザンティア アンアースリーインペリアルIPA。 甘みを感じる香りの中に柑橘系のホップの香りがします。 柑橘系のホップの香りよりも甘みのほうが強い気がします。 口に含むと強い甘みを感じた後でホップの苦みが広がります。 あんまり感じないけどアル ... 続きを読む

今日のビール。


_DSC6261


サザンティア アンアースリーインペリアルIPA。
甘みを感じる香りの中に柑橘系のホップの香りがします。
柑橘系のホップの香りよりも甘みのほうが強い気がします。
口に含むと強い甘みを感じた後でホップの苦みが広がります。
あんまり感じないけどアルコール度数は高いんだろうなぁ…
アルコール度数の高さからくる甘みと、それにマスクされつつもしっかりと感じられる苦み。
こういうバランス、好きだなぁ…


_DSC6262


HPより解説。
サザンティアが自ら "芸術的なバランス"と誇るIPA。
SOUTHERN TIERのインペリアルIPA。
多量のホップとそれを支える重厚なモルトがリッチなバランスを取っている。
松や若干草っぽさもあるホップのアロマ、キャラメルのようなモルトの甘味、後を引く苦味が楽しめます。


重厚なモルトっていうのがわかりますねぇ。
モルトの甘み、後を引く苦み…
まさにそうだなぁ。
さっぱりとしているのもいんだけどね。
こういうしっかりとしたIPAも好きなんですよ。


満足。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote