今日のビール。 ブリュードッグ ココア サイコ。 香りはアルコール度数10%からくる甘いかおりと、焙煎をしっかりしたコーヒーのような香りを感じます。 実際のコーヒーとは少し違うんですけど、でもそういう香りといわれて違和感は感じない… 口に含むとしっかりとした ... 続きを読む

今日のビール。

DSCF6634

ブリュードッグ ココア サイコ。
香りはアルコール度数10%からくる甘いかおりと、焙煎をしっかりしたコーヒーのような香りを感じます。
実際のコーヒーとは少し違うんですけど、でもそういう香りといわれて違和感は感じない…
口に含むとしっかりとした焦げた苦味と、カカオの…というか甘い味わいがあります。
カカオともいえるし鰹節ともいえる…
そう、コクのある味わいなんです。

さて、どう表現したものか…

DSCF6635


焼け焦げた…
アルコール度数の高い…
苦み走った…
どこか液体はトロッとしている…

うまく説明ができないのがもどかしい…
でも、おいしいのでよしとする。


満足。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 ベアードビール フォールフェストラガー。 香りは少し焙煎したモルトの香りです。 ほんのり甘みとこうばしさのある香りです。 口に含むとかなり焙煎されたモルトの甘みを感じます。 焙煎がそこまでしっかりではないので、苦み走った味わいではなく甘みが ... 続きを読む
今日のビール。

DSCF6632


ベアードビール フォールフェストラガー。
香りは少し焙煎したモルトの香りです。
ほんのり甘みとこうばしさのある香りです。
口に含むとかなり焙煎されたモルトの甘みを感じます。
焙煎がそこまでしっかりではないので、苦み走った味わいではなく甘みが強調されていると思います。
アルコール度数も6%と安全。
味わいながら飲むビールですね。


DSCF6633


これからの季節、味わうビールが多く発売される中で、比較的インペリアルスタウトなどのアルコール度数の高いビールが大部分を〆ると思うのですが、そういうビールを飲む前に、こういうビールを飲む…というのがいいと思うのです。
まぁ、ピルスナーとかでもいいと思うんですけど。
この季節なら1杯目でも大丈夫。
季節が暖かくなれば2杯目、3杯目に飲むビールだと思います。


満足。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 ブリュードッグ フェイクラガー。 スタイルとしてはボヘミアンピルスナーのようです。 麦と酵母の香りに隠れてブリュードッグらしいホップの香りがします。 口に含むとホップの苦みがしっかり。 ヱビスビールのような苦みがあるんですけど、その裏に柑橘系 ... 続きを読む
今日のビール。

DSCF6630

ブリュードッグ フェイクラガー。
スタイルとしてはボヘミアンピルスナーのようです。
麦と酵母の香りに隠れてブリュードッグらしいホップの香りがします。
口に含むとホップの苦みがしっかり。
ヱビスビールのような苦みがあるんですけど、その裏に柑橘系というかブリュードッグらしいホップの香りもあります。
だから、ヱビスビールのあの苦みが苦手…大手のビールの苦みが苦手だという人でもこれは飲めるピルスナーなのではないかと思うのです。
これ、いいですよねぇ…
好きだなぁ…

DSCF6631


アルコール度数も4.7%。
飲んでも次に響かない感じがいいですよね。
しっかり感じる苦み。
でも、それだけではなく香りもきれいで飲みやすくなっている。
いやぁ、これはいいなぁ…


満足。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 サンクトガーレン ジンジャーIPA。 香りはもうしっかりジンジャー、いや、生姜。 鼻を近づけただけでもピリピリとした香りを感じます。 口に含むとしっかり生姜。 香りだけではなく味まで生姜。 苦みはありますが、最後まで生姜で後味に苦みを感じる。 け ... 続きを読む

今日のビール。

DSCF6616

サンクトガーレン ジンジャーIPA。
香りはもうしっかりジンジャー、いや、生姜。
鼻を近づけただけでもピリピリとした香りを感じます。
口に含むとしっかり生姜。
香りだけではなく味まで生姜。
苦みはありますが、最後まで生姜で後味に苦みを感じる。
けっこう苦いと思います。
でも、それをマスクする生姜。
素晴らしい…w


DSCF6617


生姜を使ったビールといえばいわて蔵でもありますけど、そんなの比較にならないくらいに生姜です。
これくらい生姜を引き出すビールは面白いよなぁ…
僕、普通にホップの苦みを前面に出してもらったビールのほうが好きですけど、このビールは面白いと思います。
頒布会のビールなので、次の飲むのは来年でしょうか。
楽しみにしたいなぁ…


満足。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 ベアードビール ジョイ デ ビブラ ゴールデンエール。 香りは、ほのかにベルジャン酵母の香りがします。 口に含むと、かなり渋みのような苦みを感じる。 ベルジャンなのだと思いますが、ドライな苦みといいましょうか… この苦み、いいなぁ。 ベアードら ... 続きを読む

今日のビール。

DSCF6614

ベアードビール ジョイ デ ビブラ ゴールデンエール。
香りは、ほのかにベルジャン酵母の香りがします。
口に含むと、かなり渋みのような苦みを感じる。
ベルジャンなのだと思いますが、ドライな苦みといいましょうか…
この苦み、いいなぁ。
ベアードらしさも出ていて、なんとなくベアードビールだなぁとも思わせてくれるビールです。
おいしい。


DSCF6615

ジョイ デ ビブラ…
この意味は何なのだろう?
おめでとう!とかそんな意味なのだろうぁ…
調べればいいのだけど、そこは調べず想像だけで書いてみる。

まぁ、このブログはビールなブログ。
そこは想像でね…


満足。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote