道後ビール ケルシュ。 温泉に行きたくなります。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF0158
道後ビール ケルシュ。
香りは麦とか酵母の香りを感じます。
そう、ビールを作る過程での麦を破砕した時に立ち上る香り…
口に含むと、苦みはほとんど感じず、辛さを感じます。
きっとこれ、炭酸の酸を感じているんじゃないかと思うのですが、面白い味わい。
いいね。
DSCF0159
DSCF0161
正確にはケルシュタイプのようですね。
久しぶりにケルシュというスタイルを飲んだ気がしますが、面白いなと思います。
こういうビールを1杯目に飲んで、炭酸で少しおなかを刺激してというのがいいのかも知れません。
おもしろい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

志賀高原ビールのハウスIPA。 ゆったりずーっと飲んでしまう。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF1792
志賀高原ビール ハウスIPA。
ジューシーな香りと味わい。
何度飲んでも飲み飽きないビール。
このビール、本当に好きだなぁ。
DSCF1793
まぁ、いつも飲んでいるビールなので、今更紹介するビールではないんですけども。
ジューシーさ、香りの華やかさ、そしてホップ。
すごく好きです。


ビールの紹介ではなく、個人的な好みの話ですね。
うまい…


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 ワールドホップセレクション 華麗な薫り。 ベルギービールのゴールデンエールのような香りをほのかに感じる。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF1796
ASAHI DRY PREMIUM 豊醸 ワールドホップセレクション 華麗な薫り。
ほのかにフルーティさというかベルジャンゴールデンエールのようなフローラルな香り、そしてみずみずしさを感じます。
それに、少しミカンのような香りも感じる気がします。

口に含むと、柑橘系の果汁の甘みのような味わいと、後味にかけて感じる清涼感がいいですね。
意外にさっぱりしているのも好印象。
これからの季節にはちょうどいいのではないかと思います。
DSCF1797
HPより解説。
ニュージーランド産ホップのモチュエカ種を使用し、フローラルで花のような華やかな薫りと麦のうまみをお楽しみいただけます。

モチュエカ種のホップの香りがこのようなフローラルな香りなのでしょうか?
こういうの、面白いのでいいですよね。
いや、ほんと楽しい。

見つけたらぜひ試してみてください。
そして、これ、お中元セットとして売ってるんですね。
これ、個人用に頼んでみたいと思うセット。
こちらもぜひ!




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

渋谷は道玄坂の奥にあるミッケラー東京。 ここでビールが飲みたいと思うお店です。 ... 続きを読む
先日、渋谷に来て時間調整のためにこちらのお店でビールを飲んできました。
DSCF1482
ミッケラー 東京。
道玄坂はいかがわしい界隈にお店はあります。
DSCF1485
とりあえず1杯飲んで時間調整…と思っていたので、先日来た時に飲んだビールをお願いしました。
DSCF1487
そう、とりあえずピルス。
ラガービールらしからぬフルーティさとホップ感がとても好きです。
値段的にリーズナブルなのも素敵です。
いや、ほんといいですね。
DSCF1490
1階は立ち飲みスペース。
歩き疲れていたので、サクッと飲むにしても2階のテーブル席で。
意外にお客さんは入っていましたが、みんな1階のオープンテラス部分に腰かけて飲んでいて、2階はほとんど人がいませんでした。
こういうスペースを独占できるってのはうれしい。
DSCF1491
DSCF1492
場所が場所だけに、来るのであれば、ここを目的に来ることになりますが、1,2杯飲んで次のお店に行くというのが使い方かもしれません。

あくまで個人的な感想ですが…

いかがわしい界隈にあると書きましたが、このお店の周辺にはいろいろ魅力的でおいしいお店がいくつもあります。
そういうお店に行く前後にこちらのお店に立ち寄ってビールを飲むってのがいいのかもしれません。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ブリュードッグのエレクトリック インディア。 ネーミングのセンスも面白いと思いますし、味わいもなかなか楽しいビールです。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF4793
ブリュードッグ エレクトリック インディア。
コリアンダーのスパイシーな香りのビールです。
なんとなく、ベルギーのホワイトエールのようなスパイシーさです。
口に含むと、かなり強めの炭酸とクリーミーかつ爽やかな味わいが特徴です。
炭酸はチューリップ型グラスのほうが強く感じますが、味わいとしての濃さはパイントグラスのほうが感じやすいかもしれません。
面白い味わい。。。
DSCF4794
原材料を見ると、麦芽、ホップ、ハチミツ、赤コショウ、コリアンダーに香料まで使われているんですね。
スタイルはよくわかりませんが、goodbeerのHPを確認すると、ホッピーセゾンというスタイルなんですね。
ベルジャンホワイトと何が違うのか教えてもらいたい感じですが、ベルジャンホワイトをあまり得意としない僕でもおいしくいただくことができたので、このビールは個人的に好みなのだと思います。
赤コショウが入っていて、だから飲んだ後、口の中がひりひりする…なんてことがないのが少し残念だったりします(笑)

ぜひ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote