カテゴリ:場所 > 登戸

なんでかしらないけど、ふと聞こえてきた餃子のお店:よしだ。 うちから遠くもないし、ふらりと行ってきました。 餃子舗 よしだ。 登戸駅から少し歩きます。 しかも、街灯が少ない一方通行の道をとぼとぼと… お店自体は新しい佇まい。 暗がりにこうこうと点る照明がま ... 続きを読む
なんでかしらないけど、ふと聞こえてきた餃子のお店:よしだ。
うちから遠くもないし、ふらりと行ってきました。

_DSC6250

餃子舗 よしだ。
登戸駅から少し歩きます。
しかも、街灯が少ない一方通行の道をとぼとぼと…

_DSC6251

お店自体は新しい佇まい。
暗がりにこうこうと点る照明がまぶしい…

お店はカウンターだけ8,9席くらいでしょうか。
おばちゃんが二人で切り盛りしているようです。

_DSC6252

メニューはなんか不思議…
焼き餃子ではなく鍋貼児と書いてあったり、でもちゃんと解説されていたりと面白い。

とりあえずということ…

_DSC6253

_DSC6254

まずはビールと冬季限定の豚もつ煮込み。
ビールは瓶ビールなんですけど、なんとなくこういうお店ではコップグラスにビールを注いでっていうシチュエーションがいい気がします。
持つ煮込みはかなり煮込まれています。
お肉はほろほろ。
値段もおいしさも嬉しい。

そして餃子です。

_DSC6255

_DSC6256

せっかくなので焼き餃子と水餃子を。
焼き餃子は包む皮はパリッとっていうよりももっちり。
そして中の餡は、生姜がしっかりと効いた味です。
その食感も素敵です。
生姜がシャリシャリいうっていうと近いかもしれない…
生姜の後にニンニク、そしてにら。
うん。
おいしい。

水餃子のほうがもっちりさを感じさせる皮です。
作っているところを見てましたけど、焼き餃子と水餃子、どちらも餡は変えてないと思うんですけどね。
でも、味が違う気がしたなぁ。
そういうのも面白い。。。

_DSC6257

食べてたら、近くに住んでいるであろう学生さんとかがふらりとやってきて注文していました。
場所的にも近くに住む人たちの夕食の場なんだろうなぁ。
たしかにこのお店が近くにあったら、帰りがけ餃子食べに立ち寄ってしまうと思うなぁ。

しかもこういうお店にしては珍しく、禁煙なんですよね。
それもまたうれしいなぁ。

おばちゃんもいい味出してます。
通ったらこのおばちゃんとフランクに話ができるのであろうか…

この近くに住んだらこのお店には通うな…
そんなことを思いました。

満足。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote