カテゴリ:場所 > 町田

町田にある柿島屋。 馬肉をおいしく、楽しくいただけます。 ... 続きを読む
町田にとても渋いお店があることを知ったので行ってきました。
DSCF4547
お店の名前は柿島屋。
馬肉の専門店…ということでいいのでしょうか?
「109」の道を挟んで反対側、交番の脇を入ったところにお店はあります。
DSCF4551
まずはビール。
樽生ビールはキリンのラガービールでした。
サイズは中ジョッキと大ジョッキ!
中ジョッキ560円に対して、大ジョッキは960円。
量は倍以上あるのと、この見た目、そしてレトロなグラスのラベルを見たいがために大ジョッキを頼むのがおすすめです。
ビールだけでこんなにもテンションが上がるとは…
DSCF4549
ビールのアテにと思って頼んだのは、盛り合わせ。
きゅうりとエシャロット、そして枝豆の定番セット。
添えられたこちらのお店オリジナルのもろみ味噌がおいしくて、これをいただきながら日本酒を…ってのもいいと思います。
DSCF4550
そして馬刺し。
まずは「上」をお願いしました。
ニンニクとショウガとわさびの3つから2つを薬味として選ぶことができます。 
臭みもなく柔らかいお肉でさっぱり。
なので、わさびをつけていただくのがおすすめだと思いました。

もう少し一品料理を…ということで。
DSCF4554
馬肉のハムというメニューがあったので、こちらを注文。
一般的なハムというよりも、脂身の白い部分の食感が楽しいサラミのような味。
たしかにマヨネーズをつけて食べるといいかも。
DSCF4555
そしてチョリソー。
意外に太目。
ピリ辛ですけど、だからあまり馬肉という感じはしないですね。
DSCF4553
せっかくなので馬刺しは「並」も注文。
こちらは「上」に比べると少し臭みがあって、より馬肉を食べている感があります。
薬味は、生姜かにんにくで食べるといいかなと思います。
DSCF4556
ここで、お店のおすすめ、「梅割」をお願いしました。
焼酎を梅のシロップで割っていただきます。
DSCF4557
梅シロップが少ないので、少し垂らしていただきました。
…が、それだと焼酎が強すぎて厳しい。
しっかりと梅シロップを入れて楽しむといいと思います。
いい意味で安い味で、焼酎とシロップだけで飲むときは酔っ払い注意です。
お湯割りとかロックもできるみたいで、この時期はお湯割りでゆっくりといただくのがおすすめだと思いました。
DSCF4559
せっかくなので肉皿もお願いしました。
馬肉は煮込むと少し硬くなりますが、馬肉が塊としてほどけるのが面白い。
それよりも味の滲みたゴボウやこんにゃくがおいしかったです。
DSCF4561
そしてメンチ。
基本は2個ですが、1個でもお願いすることができます。
これはうまい!
DSCF4563
そして満を持しての肉鍋。
生卵が必要かどうか確認されますが、これはしっかりお願いをしておきましょう。
DSCF4565
鍋で煮込みすぎると馬肉は硬くなってしまうので、色が変わったくらいで食べるのがおすすめです。
これはお酒がすすむ…
DSCF4560
ということで、生ビールだけでなく瓶ビールも。
こういうお店では瓶ビールですよね!
うまい!
DSCF4567
鍋は〆にそばをいただきます。
雑炊ではなく蕎麦。
うどんではなく蕎麦。
DSCF4568
意外にこれが合うんだなと…
DSCF4569
お店はかなりの席数があるのと容赦なく相席にして詰めるので、予約なしでいきなりいってもいっぱいで入れないってことはなさそうです。
グループで来ている人だけでなく、一人で鍋を食べている人もいて、これもまた面白い。
今回、3人だったので、一人で来ていた人を囲むような形で僕らも席に着いたわけですが、そんな一人のお客さんと話をしながら飲むのもまた楽しかったり…

店員さんも、さっぱりした人たちが多くて面白いし、ここはいいと思います。
6人くらいで行くのがおすすめかなと思いますし、なんとなく父親と二人でお酒を飲みながら鍋をつつくってのもいいなと思いました。

いいお店を見つけてしまった…
今度、父親を誘ってきてみよう。

満足。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キリン ラガー 350ml缶 350ML × 24缶
価格:4783円(税込、送料無料) (2017/2/20時点)


関連ランキング:馬肉料理 | 町田駅



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

町田にあるビアバー、アルニラム。 ピルスナーウルケルが常設されました。 これは飲むべし! ... 続きを読む
町田にあるビールのお店にいってきました。
DSCF4385
お店の名前はビアハウス アルニラム。
サンクトガーレンやベルギービールのシェフの樽生ビールが飲めるお店です。
こちらのお店でチェコのピルスナーウルケルが樽生で常設されたとのことで、それはもう飲みにいかないと…ということで。 
DSCF4388
さっそくいただきましょう。
オリジナルのグラスでどーんといただきます。
滲みるような独特なホップの香りと、少し粉っぽさを感じる麦の味わい。
綺麗な味わいでおいしい。
お値段は1500円と決して安くはありませんが、これは飲む価値がありますし、お代わりしたくなるビールですよ!
DSCF4391
寒い時期なので、おでんもいただきました。
単品でもお願いできますが、盛り合わせがおすすめです。
ちゃんと味が滲みていておいしかった!
ピルスナーウルケルにもあってると思いました。
DSCF4386
DSCF4387
土日は15時から開いています。
休日、まだ明るいうちからビールを飲むなんて、なかなか贅沢だと思います。
満足。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

町田にあるアボットチョイス。 クラフトビールを飲みながらステーキを食べる幸せ。 ... 続きを読む
町田にあるビアバーに行ってきました。
DSCF4392
お店の名前は、アボットチョイス。
小田急線町田駅の東口から線路を渡ってすぐのところにあるお店です。
DSCF4397
DSCF4400
DSCF4402
国内・海外のクラフトビールが樽生で約20種類。
比較的いろいろなスタイルのビールが揃っているという印象ですが、最近の流行もあるのかもしれませんが、IPAが多くつながっている印象があります。
値段はパイントで1000~1200円程度。
お願いするとハーフパイントでいただくこともできます。
DSCF4398
DSCF4401
料理は生ハム・サラミの盛り合わせやフィッシュ&チップスなどパブの定番メニューが揃っています。
フィッシュ&チップスは日替わりの魚をつかっているようです。
ちなにに、この日の魚は鯛でした!
ふわふわ!
DSCF4403
そして、個人的にお勧めしたいのはステーキ!
300gの牛肉がどーんといただけます。
しかも、この牛肉がとても柔らかい!
リーズナブルだとけっこう筋のある硬い食べごたえのある(笑)お肉が多いんですけど、これは本当においしい。
これは食べるべし!


アボットチョイス。
おすすめは4人以上人数を集めて2時間の飲み放題、コース料理です。 
2500円のコース料理に2300円追加でクラフトビール、ウィスキーなどが飲み放題になるプランです。
でも、もし人数が集まらなくて2,3人で行くのであれば、このステーキはぜひ食べてもらいたい。

これ、かなりお勧めです!

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

町田に、19種類のクラフトビールが飲み放題のコースがおすすめなお店があると聞いて行ってきました。お店の名前はアボットチョイス。小田急線町田駅東口を出て、左手の線路を渡って少し歩いたところにお店はあります。樽生ビールが21種類、そのうちの19種類がクラフトビール ... 続きを読む
町田に、19種類のクラフトビールが飲み放題のコースがおすすめなお店があると聞いて行ってきました。
DSCF3530
お店の名前はアボットチョイス。
小田急線町田駅東口を出て、左手の線路を渡って少し歩いたところにお店はあります。

樽生ビールが21種類、そのうちの19種類がクラフトビールという町田では随一のラインナップのこちらのお店。
今回の目的は、2500円のコース料理をお願いすると、追加2300円でこれらのビールが2時間飲み放題になるというセット!
DSCF3994
DSCF3998
DSCF4001
DSCF4004
DSCF4008
クラフトビールが19種類もあるので、パイントではなくハーフパイントでいろいろと種類をいただきました。
この日のラインアップには、志賀高原ビールの其の十やナギサビールのアメリカンウィートなんかもあって、個人的にはとても魅力的なラインナップ。
DSCF4006
飲み放題ということもあって、特別にグラスを変えて香りの感じ方の違いなんかも楽しませてもらいました。
(本当はグラスの交換での飲み放題なんですが…)
家でボトルのビールでやるのも楽しいんですけど、お店でこういった飲み比べをさせてもらえると、いろいろなビールを試すことができるのでいいなと。
 
コース料理は3種類から選ぶことができます。
この日は、アボットチョイス一番のおすすめのフィッシュ&チップスを含んだブリティッシュスタンダードプランをお願いしました。
DSCF3995
DSCF3996
DSCF3999
DSCF4002
DSCF4005
DSCF4007
サラダから始まり、前菜的な生ハム、フィッシュ&チップス、ムール貝のビール蒸し(?)、クリームパスタにソーセージの盛り合わせとボリューム的にもかなり満足感の高いコース。
〆にソーセージの盛り合わせだったんですが、個人的にはもう少し早くに出してもらって、ビールをしっかり飲めるタイミングで併せたかったなというのはありますが…(笑)

4名以上という制限はありますが、4800円で料理付きクラフトビールが飲み放題!
パイントの樽生ビールの料金が1000円程度ということを考えると、クラフトビール5杯分で料理もついてくるというこちらのコース。
かなりお得だと思います。

樽生ビールだけでなく、カクテルやワイン、ウィスキーなんかも飲み放題に含まれているので、そのあたりもいろんな人を誘っていくときには便利かもしれません。

1杯、2杯をふらりと飲みに来るのもいいですが、このプランはかなりお勧め。
いいと思います!

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

食べ放題とアラカルト。 あとはお酒をどのくらい飲むのかによっても、うまい選択が必要。 ... 続きを読む
初めて牛角を知ったとき、こんなにリーズナブルに焼肉が手軽に適度にこじゃれて楽しめるなんて…と思ってたんですけど、気が付けばいろいろなところにできて、お店のたたずまい以外はよくあるチェーン店と一緒…になってしまったような気がします。
とはいえ、あまり考えずに焼肉が食べたくなった時には都合がかなりいいわけでして、ちょっと焼肉…ということで町田にある牛角に行ってきました。
DSCF3836
町田駅近くには2店舗、牛角はあります。
こちらは小田急線の町田駅近くにある牛角です。
DSCF3838
とりあえずビール。
スーパードライです。
1杯500円で、消費税が40円。
焼肉の脂をすっきり流したいと考えると、やっぱりビールはスーパードライになってしまうのかもしれないですね。
DSCF3839
お肉の前に梅昆布チョレギサラダ。
税抜き590円。
野菜をしっかりとりたい!ってのはありがたい。
塩加減少し強めです。
DSCF3840
お肉はまずはねぎ牛タン塩から。
DSCF3841
片側を炙って、返した時にネギを載せていただく…ってのをすると、食べる時にたいていネギが七輪に落ちてしまう…
仕方がないので、レモンたれをつけたときにネギを載せていただきました。
うまい。
DSCF3842
続いてはみすじ。
おろしポン酢でいただきます。
DSCF3843
柔らかく、噛んだ時にギュッと出る肉汁と脂がおいしい。
ポン酢が口の中をさっぱりとさせてくれます。
DSCF3846
続いてはカルビ3種盛り。
牛角カルビとファミリーカルビ、そして厚切りカルビの3種類。
かなり薄いファミリーカルビは、にんにくバターでいただきます。
DSCF3847
肉質では勝負できない時には、こういう味付けで勝負!ってのが潔い気がします。
おいしいですしね。
DSCF3849
最近の牛角は、日本酒も扱っているんですね。
せっかくなので楯野川の純米大吟醸。
グラスになみなみ、受け皿にもしっかり入れてもらいました。 
フルーティで意外にすっきり。
お肉に合う日本酒…なのかな?
脂っこさは流してくれそう… 
DSCF3848
そしてカルビ用にもう一つ、カルビ専用ごはん。
こちらは小サイズ。
タレのかかったごはんに海苔がたっぷり。
DSCF3852
思わずガッツいてしまいました(笑)
DSCF3856
DSCF3858
追加でハラミと熟成厚切りサガりを。
カルビもいいんですが、個人的には横隔膜の内側と外側、ハラミとサガリがとても好きです。
DSCF3844
なんとなく塊肉が食べたくなって上赤身ステーキを注文。
DSCF3854
表面を炙って、はさみで食べやすいサイズに切っておきます。
DSCF3855
お好みで一緒に来たガーリックバターをつけていただきます。
個人的にはさっぱりとわさびでいただくのが好きかな。
とても柔らかく、脂身も少なくて我々にはちょうどいい感じ。
DSCF3860
せっかくなので「やみつき旨辛麺」を、辛さを大辛でいただきました。
見た目にも辛いのがイメージできるビジュアル。
DSCF3865
食べてみると…これ、何か入れ忘れた?ってくらい味が足りない…
その代わりにこれでもか!って入っているにんにくの塊。
負けてなるものかとすべて食べましたが、そのせいで次の日、半径1メートルににんにく臭をふりまくという迷惑をかけることに。 
次の日のことをよく考えてから注文したほうがいいと思います。
DSCF3859
なんとなくカッサータサンドを〆に食べて終了。
これだけしっかりと食べて、二人で一人5000円行かないのは、まぁいいことかな。

高いお金を出せば、しっかりおいしいお肉が食べられることはよく知っていますし、そのほうがいいときもありますが、今後、おそらくは牛角のようなチェーン店だけど、一般的なチェーン店よりはどこかこじゃれたイメージのお店で食べることも多くなりそうなので、しっかりチェックしておかないと。

みすじとか上赤身ステーキとかの値段の少し高めの設定のお肉は、値段相応においしい。
そして、リーズナブルなお肉も、値段を考えたらしっかりおいしい。
そういうお店も大切だと思うんですよね。

ちなみに、牛角ではアラカルトと、品目数によって値段のかわる食べ放題コースがあります。
みすじとか上赤身ステーキとか日本酒とか頼んだので、今回はアラカルトでよかったですが、基本、4000円で2時間の飲み放題がついてそこにビールがあることを考えると、4名以上揃った時は食べ放題コースのほうがおすすめのような気がします。

なんてことを考える今日この頃。
満足。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】(自慢の一品)宮崎牛ロースステーキ
価格:30000円(税込、送料無料) (2016/12/21時点)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

町田にある肉寿司に行ってきました。小田急町田駅の南口、ないし東口を出てカラヤン広場隣のいろいろなお店がひしめき合ったところにあります。ベルギービールのお店、COPAの正面といったところです。とりあえず、ビールで乾杯。ビールはサッポロの黒ラベル。これはうれしい ... 続きを読む
町田にある肉寿司に行ってきました。
DSCF3887
小田急町田駅の南口、ないし東口を出てカラヤン広場隣のいろいろなお店がひしめき合ったところにあります。
ベルギービールのお店、COPAの正面といったところです。
DSCF3873
とりあえず、ビールで乾杯。
ビールはサッポロの黒ラベル。
これはうれしい。

それではいろいろといただいていきましょう。
DSCF3874
まずは馬刺し4種盛り。
大トロ、中トロ、赤身、ひれをいただきます。
基本はニンニクそして生姜でいただきますが、大トロとかはわさびでいただいてもおいしかったです。
DSCF3878
牛肉の生ハム。
レアな感じがとてもおいしい。
ワインと合わせてもいいんでしょうね。
僕はビールでしたけど。
DSCF3880
松阪牛のメンチもいただきました。
こういうのはビールと合わせるのがおすすめ。
DSCF3883
ユッケもしっかり。
あまり生肉は食べれないので、こういうところに来たらしっかりいただきます。
DSCF3879
そして肉寿司なので軍艦物も。
雲丹トロ軍艦とフォアグラ軍艦。
いろいろなところで定番化されているこれらのメニュー。
ちょっとフォアグラはムース状になっていました。
食べやすいけど、本当はフォアグラを塊で載せてほしかったですね。
また、雲丹トロ軍艦はちょっと雲丹が…
トロ肉の甘みがおいしかったですが、もう少し雲丹を感じたかったかな…
DSCF3885
〆には刺しトロを。
シャリの上に大きなリブロースを載せ、客席まで来て、バーナーで炙ってくれるそのパフォーマンスも楽しいですが、甘みのあるトロ肉は満足感が高いです。
これはうまい…
DSCF3886
客席は1階から4階まで。
この日は4階でしたが、4階は隠れ家的なスペースでなかなかいいですね。
この日は6人でビールを37杯も飲んでしまったので、それなりのお値段になってしまいましたが、おなか一杯しっかり食べて飲んでも一人7000円程度であれば、妥当な値段なのかもしれないですね。
5,6人で行って、いろいろな料理を皆でいただくのがおすすめだと思います。
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サッポロ 黒ラベル 350ml缶 350ML × 24缶
価格:4783円(税込、送料無料) (2016/12/23時点)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote