カテゴリ:場所 > 町田

お店で注ぎ方を変えての飲み比べは、なかなか難しい。。。 ... 続きを読む
町田にあるアボットチョイスに行ってきました。
DSCF1563
ここ最近、仕事帰りにふらりと寄ることが多い気がします。
DSCF1564
この日は、先日やってみた注ぎ方を泡を作るのと作らないので、ビールの味が違うか?というのをお店でもやってみたいなと思いまして…
とりあえず、Evo IPAを飲み比べてみることにしました。
DSCF1567
ハーフパイントのグラスで、泡ありと泡なし。
飲み比べてみましたが、正直、あまり違いは感じられませんでした。
前回の考察として、家でグラスに注ぐ際に泡を出そうとすると、グラスにたたきつけるようなイメージでグラスにビールを注ぎます。
そうすると、泡立つのと同時に炭酸が抜けてしまうので、その影響もあるのではないかと思うのです。
炭酸を抜かずに、普通に泡を作って飲んでみると、そのあたりは変わりがないのかもしれません。
もっときめ細かい泡を作った場合には、味わいが変わるかもしれません。
次回は、そういう飲み比べをやってみようと思います。
DSCF1570
せっかく来たのでもう一杯。
ここ最近、飲んでいなかったデリリウムトレメンスをお願いしました。
DSCF1568
ピンクの象さんでおなじみのオリジナルグラスでいただきます。
フローラルで華やかな香りと味わいのビール。
いいねぇ。
DSCF1565
モルトウィスキーなども豊富にそろえているので、そこを目当てにというのもいいのだと思うのですが、個人的にはやっぱりビールだよなぁ…
DSCF1566
Tap数がまたさらに増えるという話もあり、これからもちょくちょく通うことになりそうです。
たのしみ。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ボトルビールだけでなく、樽生ビールの味を考えながら飲むのも楽しい。 ... 続きを読む
家でボトルビールを飲むのもいいんですが、やっぱりお店で樽生ビールを飲みたい。。。
ボトルビールとして発売されないビールもたくさんありますからね…
DSCF1252
ということで、町田にあるビアバー、アボットチョイスに行ってきました。
DSCF1255
繋がっていた限定ビールのうち、はじめに頼んだのは富士桜高原麦酒のDraft 2。
六本木にある直営店、ビアバー富士桜六本木店の1周年を記念して作られたビールです。
スタイルはヴァイツェンボック。
濃厚な甘みのある味わいがおいしい。
少し炭酸が強めだったんですが、個人的には炭酸は控えめにして飲んでみたいなと思いました。
なので、少し時間をかけてゆっくりと。
炭酸が抜けると味の濃さがより強調されて、それが個人的にはとても好み。
うまい!
DSCF1260
続いては、アメリカのSound BreweryというブルワリーのLiberty Bay IPA。
綺麗なホップの香りと、舌にざらつきを感じるというか粉っぽい苦みを感じるビール。
これ、面白いなぁ。
DSCF1254
家で飲むボトルビールを記録するのとあわせて、お店で樽生ビールもしっかり記録をしてみたいと思う今日この頃。
家で飲むよりも簡単にはなってしまいますが、それもまた面白いかもね。
もう少し近所に20種類以上も樽生ビールが飲めるお店があると、もっと嬉しいんですけどね(笑)
ま、電車で二駅のところにあればいいかなという気もしなくもない…

満足。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

町田にあるクラフトビールの多くつながっているお店、アボットチョイス。 ガストロパブなので、料理もおいしいんですけどね。 ... 続きを読む
町田にあるクラフトビールのお店に行ってきました。
DSCF1119
DSCF1110
アボットチョイス。
町田では一番の樽生ビールの品揃え。
町田で樽生ビールをいろいろと飲みたいのであれば、こちらのお店かなと思って、ここ最近、よく来ていると思います。
DSCF1112
はじめの一杯は、ワイマーケットブルーイングのイエロースカイ ペールエール。
柚子を使ったペールエールということですが、たしかに、柚子の皮の渋みのような苦みがとてもおいしいビールでした。
DSCF1117
続いては富士桜高原麦酒のインペリアル ピルスナー。
アルコール度数:6.5%と高めにするために大量のモルトを使ってます。
その濃厚な味わいがいいね。
濃い味のピルスナーです。
DSCF1114
家でビールを飲んで記録をつけるってことをやっています。
ボトルビールもいいけれど、樽生ビールもしっかり飲みたい…
渋谷なんかが近所にある生活エリアではないですからね。
そういうところに住んでいると、こちらのお店のありがたさがとてもよくわかります。
週に1回くらい、少し早めに仕事を切り上げての1時間一本勝負。
3000円握りしめて、ビールをパイントで2杯。
ゆっくり味を考えながら飲む。
これすごく楽しい。 

ただ、喫煙者の隣に座ってしまい、その方があまり煙が横の流れることを気にしない方だったので、少し困ってしまいましたが…

でも、町田にあって、こちらのお店はTap数を考慮するとかなり魅力的です。
なんだかんだ、またこちらのお店に入ってしまいそう。
町田でいろいろなビールが飲みたいのであれば、こちらのお店はおすすめです。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

町田にあるビアバー、アボットチョイス。 21種類の樽生ビールが飲めるというのは、かなりうれしい。 4名から利用可能なパーティプランをぜひ! ... 続きを読む
町田にあるビアバーの中では一番、樽生ビールのラインナップが豊富なお店に行ってきました。
DSCF1017
アボットチョイス。
小田急線町田駅の東口を出て、左手の線路を渡り少し歩いたところにあります。
DSCF1016
15時から開いている、年中無休、チャージ不要、カードも使えるってのがうれしいですね。
DSCF1026
クラフトビールはメニューにはパイントの値段で書かれていますが、ハーフサイズでも提供できるようです。
値段は、パイントサイズで1000~1300円程度。
ビールは日替わりですが、飲みたいと思うビールが4,5種類は繋がっているので、いつ来ても安心です。
DSCF1019
この日は、まずはアメリカのSierra NevadaとKarl Straussのコラボレーションビール、N×S Red IPA 2017をいただきました。
滲みるようなホップの苦みと、モルトの味わいが楽しい。
意外に飲みやすいと感じるビールでした。
DSCF1022
もう一杯は、ドイツのブルワリー、CREW REPUBLICのDRUNKEN SAILOR。
華やかというか、柑橘系ではなくベリー系の甘みをほのかに感じるビール。
ホップの苦みも比較的軽めで、甘みと苦みのバランスがとてもいいビール。
このビールは見つけたら飲むべし!
DSCF1021
サクッと飲むのもいいんですが、こちらのお店に行くのであればパーティプランがおすすめです。
2500円のフードメニューに、2300円で21種類の樽生ビール飲み放題コースをつけることができます。

この日のお会計が、パイント2杯で2500円であることを考えると、とてもリーズナブル。
かなりお勧めです。
4名以上というところがネックとなってしまいますが、人を揃えられるのであればぜひこのプラン、利用してみてはいかがでしょうか? 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

町田にある柿島屋。 馬肉をおいしく、楽しくいただけます。 ... 続きを読む
町田にとても渋いお店があることを知ったので行ってきました。
DSCF4547
お店の名前は柿島屋。
馬肉の専門店…ということでいいのでしょうか?
「109」の道を挟んで反対側、交番の脇を入ったところにお店はあります。
DSCF4551
まずはビール。
樽生ビールはキリンのラガービールでした。
サイズは中ジョッキと大ジョッキ!
中ジョッキ560円に対して、大ジョッキは960円。
量は倍以上あるのと、この見た目、そしてレトロなグラスのラベルを見たいがために大ジョッキを頼むのがおすすめです。
ビールだけでこんなにもテンションが上がるとは…
DSCF4549
ビールのアテにと思って頼んだのは、盛り合わせ。
きゅうりとエシャロット、そして枝豆の定番セット。
添えられたこちらのお店オリジナルのもろみ味噌がおいしくて、これをいただきながら日本酒を…ってのもいいと思います。
DSCF4550
そして馬刺し。
まずは「上」をお願いしました。
ニンニクとショウガとわさびの3つから2つを薬味として選ぶことができます。 
臭みもなく柔らかいお肉でさっぱり。
なので、わさびをつけていただくのがおすすめだと思いました。

もう少し一品料理を…ということで。
DSCF4554
馬肉のハムというメニューがあったので、こちらを注文。
一般的なハムというよりも、脂身の白い部分の食感が楽しいサラミのような味。
たしかにマヨネーズをつけて食べるといいかも。
DSCF4555
そしてチョリソー。
意外に太目。
ピリ辛ですけど、だからあまり馬肉という感じはしないですね。
DSCF4553
せっかくなので馬刺しは「並」も注文。
こちらは「上」に比べると少し臭みがあって、より馬肉を食べている感があります。
薬味は、生姜かにんにくで食べるといいかなと思います。
DSCF4556
ここで、お店のおすすめ、「梅割」をお願いしました。
焼酎を梅のシロップで割っていただきます。
DSCF4557
梅シロップが少ないので、少し垂らしていただきました。
…が、それだと焼酎が強すぎて厳しい。
しっかりと梅シロップを入れて楽しむといいと思います。
いい意味で安い味で、焼酎とシロップだけで飲むときは酔っ払い注意です。
お湯割りとかロックもできるみたいで、この時期はお湯割りでゆっくりといただくのがおすすめだと思いました。
DSCF4559
せっかくなので肉皿もお願いしました。
馬肉は煮込むと少し硬くなりますが、馬肉が塊としてほどけるのが面白い。
それよりも味の滲みたゴボウやこんにゃくがおいしかったです。
DSCF4561
そしてメンチ。
基本は2個ですが、1個でもお願いすることができます。
これはうまい!
DSCF4563
そして満を持しての肉鍋。
生卵が必要かどうか確認されますが、これはしっかりお願いをしておきましょう。
DSCF4565
鍋で煮込みすぎると馬肉は硬くなってしまうので、色が変わったくらいで食べるのがおすすめです。
これはお酒がすすむ…
DSCF4560
ということで、生ビールだけでなく瓶ビールも。
こういうお店では瓶ビールですよね!
うまい!
DSCF4567
鍋は〆にそばをいただきます。
雑炊ではなく蕎麦。
うどんではなく蕎麦。
DSCF4568
意外にこれが合うんだなと…
DSCF4569
お店はかなりの席数があるのと容赦なく相席にして詰めるので、予約なしでいきなりいってもいっぱいで入れないってことはなさそうです。
グループで来ている人だけでなく、一人で鍋を食べている人もいて、これもまた面白い。
今回、3人だったので、一人で来ていた人を囲むような形で僕らも席に着いたわけですが、そんな一人のお客さんと話をしながら飲むのもまた楽しかったり…

店員さんも、さっぱりした人たちが多くて面白いし、ここはいいと思います。
6人くらいで行くのがおすすめかなと思いますし、なんとなく父親と二人でお酒を飲みながら鍋をつつくってのもいいなと思いました。

いいお店を見つけてしまった…
今度、父親を誘ってきてみよう。

満足。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キリン ラガー 350ml缶 350ML × 24缶
価格:4783円(税込、送料無料) (2017/2/20時点)


関連ランキング:馬肉料理 | 町田駅



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

町田にあるビアバー、アルニラム。 ピルスナーウルケルが常設されました。 これは飲むべし! ... 続きを読む
町田にあるビールのお店にいってきました。
DSCF4385
お店の名前はビアハウス アルニラム。
サンクトガーレンやベルギービールのシェフの樽生ビールが飲めるお店です。
こちらのお店でチェコのピルスナーウルケルが樽生で常設されたとのことで、それはもう飲みにいかないと…ということで。 
DSCF4388
さっそくいただきましょう。
オリジナルのグラスでどーんといただきます。
滲みるような独特なホップの香りと、少し粉っぽさを感じる麦の味わい。
綺麗な味わいでおいしい。
お値段は1500円と決して安くはありませんが、これは飲む価値がありますし、お代わりしたくなるビールですよ!
DSCF4391
寒い時期なので、おでんもいただきました。
単品でもお願いできますが、盛り合わせがおすすめです。
ちゃんと味が滲みていておいしかった!
ピルスナーウルケルにもあってると思いました。
DSCF4386
DSCF4387
土日は15時から開いています。
休日、まだ明るいうちからビールを飲むなんて、なかなか贅沢だと思います。
満足。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote