カテゴリ:三重県のビール > 火の谷ビール

火の谷ビールはどのビールもおいしいと思うんですけど、その中でも一番好みかもしれません。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF2983
火の谷ビール スチームビール。
焙煎された香ばしい香りのするビールです。
口に含むと、渋みのような苦みと焙煎された苦みが混ざり合った苦みを感じる味わい。
滲みるような苦みがとても好みです。
ここ、いいね!
DSCF2984
ビアフェスタのHPより解説。
ラガーなのにエールのような味わいが病みつきに。
スチームビール。
またの名をカリフォルニア顧問ビール。
通常8-10度の低音で発行させるラガービールを、あえてえーるなみの18-20度の高温で発行させたビール。
ラガー特有のコクと麦香がありながらもエールのような華やかな香りと味わいも兼ね備えた魔法のようなビール。
アメリカのアンカースチームにインスパイアされました。

このビール、かなり好みです。
そして、解説にも書かれているわけですし、アンカースチームビールと飲み比べてみたいと思います。
さぁ、買ってこないとね。

満足。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

伊賀流忍者麦酒。 このネーミングだけでなく、ラベルも味わいも好みです! ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF2980
火の谷ビール 伊賀流忍者麦酒。
芳ばしさだけでなく、とてもほのかにですが熟した果実のような香りも感じる。
口に含むと、黒ビールらしい、焙煎された味わい。
でも、焙煎されただけでなく、どこか果実味を感じる味わいで、とてもおいしいと思うビール。
これ、いいね。
DSCF2981
ビアフェスタのHPより解説。
飲んだら消える!?NINJAなやつ。
伊賀の酒米「うこん錦」と古代米「伊賀黒米」を一部に使用。
忍者カラーを意識したダークラガー。
黒米を使用することで煙幕のようなほんのり濁りを演出。
味はお米を使用することで軽やか&ライトな忍者の素早さを表現。
デザインは外国人にもCOOLとおもってもらえるようなものを目指しました。
これらのストーリー性、味、デザインが認められ、三重県が選ぶ一品「みえセレクション」に選定され、国際ビール品評会入賞。
開発2年にも関わらず、多くの実績を出しています。

ダークラガーって正直、あんまり好みではないんですよ。
でも、このビールはいいなと思いました。
ラベルのデザインも素敵だと思うし。
これはおすすめしたいビールです。

ぜひ!

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

三重県のビールです。 苦みは控えめで飲みやすいビールです。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF2978
火の谷ビール 火の谷ラガー。
香りは麦の甘みを感じる香りです。
ホップのすっきりとした香り…というよりは柔らかな香り。
口に含むと、苦みはさほど感じません。
どこかジューシーな味わい。
最後に少し苦みを感じますが、苦みは控えめなビールといっていいと思います。
意外と好みなビールです。
DSCF2979
ビアフェスタのHPより解説。
何杯でも飲みたくなる、プレミアムラガービール
火の谷という生会えを背負うシグニチャービール「火の谷ラガー」。
地元美杉町の有機栽培のお米を原料の一部に使用。
お米を使用することで、すっきりとした飲み口を演出。
香りづけには、ドイツ産のホップを使用。
コク、キレ、香り、三拍子そろった、プレミアムラガービールです。
いかなる料理とも合います。

確かに飲みやすい、そして飲み続けやすいビールだと思います。
これはなかなかいいぞ。

満足。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote