カテゴリ:場所 > 沖縄

沖縄は県庁前駅近くにあるクラフトビールのお店、COLOSSEO262. 沖縄でクラフトビールを飲むのであれば、僕はまずここをお勧めしたい! ... 続きを読む
沖縄でクラフトビールを初めて飲んだお店に、久しぶりに行ってきました。
DSCF3074
お店の名前はCOLOSSEO262。
ゆいレールの県庁前駅から徒歩4,5分といったところにあります。
国際通り方面ではなく、58号線と川の間の道を歩くとあります。
県庁前駅から歩いて5分くらいでしょうか?
DSCF3047
DSCF3170
樽生ビールは7種類。
大手のビールとしてプレミアムモルツ、そしてクラフトビールが7種類です。
国内のビールを幅広く扱っている印象。
DSCF3178
DSCF3172
クラフトビールのサイズはLL(946mL)、L(420mL)、M(275mL)の3種類。
値段はLLが2280円、Lが980円、Mが680円です。
クラフトビールの種類も6種類ですし、個人的にはLサイズで飲むのをお勧めします。
DSCF3171
テイスティングセットが2種類からやってます。
1種類追加で+300円なので、いろいろと味を試したい人にはこちらもおすすめかもしれません。
DSCF3050
DSCF3174
フードメニューは、店内の黒板もしくはメニューを確認。
軽くつまみたいときのメニューからしっかりおなかいっぱいになりたいときまで、きちんとそろっています。
DSCF3055
DSCF3054
DSCF3177
DSCF3181
個人的にはコロッセオのポテサラ、九州産赤鶏のたたきがおすすめです。
ビールがすすむ!
DSCF3052
DSCF3059
ボトルで限定のビールを扱っていたりして、それもまた楽しく飲めるのがいいですね。
DSCF3175
DSCF3056
店内はカウンターとテーブル席、そして道路に面したハイテーブル席があります。
DSCF3053
ここに来たらみんなでワイワイとビールが飲みたいので、テーブル席がおすすめだと思います。

沖縄は本州からビールを輸送するだけでも結構な値段がかかるので、かなりハードルが高いと思うのですが、地元でもしっかりと知られた存在になっているようでうれしい。
沖縄にもクラフトブルワリーが多く立ち上がっていて、そういうビールをここで飲めるようにもなるかもしれないと思うと、沖縄に来たら、必ず立ち寄らなければ…と思うお店です。

おすすめ!


 




関連ランキング:ダイニングバー | 県庁前駅美栄橋駅旭橋駅



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

にせんべろ酒場 おでんの金太郎で食べ放題・飲み放題! 豚足のおでんは頼むべし! ... 続きを読む
沖縄、居酒屋の旅。
食べ放題、飲み放題のお店に行ってきました。
DSCF3061
お店の名前は、にせんべろ酒場 おでんの金太郎。
場所はゆいレールの美栄橋と県庁前駅のちょうど中間くらいのところにあります。
松山という地名のほうが有名なのかもしれません。
DSCF3065
こちらのお店、一人2000円で2時間食べ放題・飲み放題。
もう1000円払うとそれが3時間30分に延長になります。
しかも、その場合には生ビール・ハイボール・サワーも飲み放題。
大人数で安く仕上げたいときはかなりうれしいですね!
DSCF3063
生ビールはオリオンビールの第3のビールであるサザンスター。
まぁ、飲み放題ですからね。
そして、こういうところではみんなで飲む楽しさが、味わいを上回る(笑)
DSCF3064
料理はお店の中央に大皿に載せられています。
これを各自好きなだけ食べられるというのがうれしい。
DSCF3068
うれしいことにカレーもありました!
辛さは控えめなこちらのカレー。
〆に食べるべし…
DSCF3067
お店の名前が「おでんの金太郎」ですからね。
しっかりお伝もいただきましょう。
おでんはテーブルにある注文票に記載をしてお店の方に渡します。
メニューに豚足があるというのが沖縄ならでは…といったところでしょうか。
でも、これは必ず頼んでおきたいですね。
DSCF3066
皆で注文して大皿にどさっときたおでんをいただく。
見た目にも満足感が高いですね。
おでんではありませんが、沖縄そばもお願いすることができます。
いいね!

食べ放題なので、もちろん、残してしまうと別途料金を支払わなくてはいけないので、とりすぎ、頼みすぎには注意が必要ですが、それよりも飲みすぎのほうが注意が必要かもしれません。

そしてこういうお店ではぽ客さん同士の距離が近いのも楽しい。
僕も、別テーブルで飲んでいたお客さんと、なんだかよくわかりませんが一緒に飲むことになってワイワイ騒いでしまいました。

いやはや、楽しかった!
大人数で行くのがおすすめだと思います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[オリオンビール] ドラフト 350ml 24本 (1ケース) アサヒビール
価格:5140円(税込、送料無料) (2016/11/19時点)




関連ランキング:おでん | 美栄橋駅県庁前駅旭橋駅



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

県庁前にあるアイリッシュパブ。 ギネスを飲みながらチキン&チップスを! ... 続きを読む
沖縄県の県庁前にあるアイリッシュパブに行ってきました。
DSCF2997
お店の名前は、The Smuggler's IRISH PUB。
ゆいレールの県庁前駅から県庁北口の交差点へ歩き、県庁前通りを上るとお店はあります。
ホテルロコアナハの道を挟んで隣といったほうが分かりやすいかもしれません。
DSCF3001
樽生ビールは6種類。
ギネス、キルケニー、バスペールエール、ヒューガルデンホワイト、ベルビュークリーク、エストレージャ・ガルシアが繋がっていました。
DSCF2999
アイリッシュパブですからね。
まずはバスペールエールからいただきました。
クリーミーな泡とビターな苦みがおいしいビール。
DSCF3010
そして続いてはギネス。
泡が徐々に上っていって、しっかり液体と泡が分離するまでゆっくり待って飲むのがおすすめ。
家で飲むギネスとお店で飲むギネスってなんでこうも味わいが違うのだろう…
DSCF3008
ちょっとおつまみを…ということで、チキン&チップスを。
スパイシーな味付けと固めのチキンの衣がとてもおいしい。
これは頼むべし…
DSCF3002
DSCF3007
入り口を入ってすぐにカウンター席があります。
そしてお店の奥にテーブル席といった感じ。
食事のメニューもいろいろあったので、みんなでワイワイ騒ぎに来てもよさそうです。
個人的な使い方としては、〆にギネスやバスペールエールをいただきにって感じだと思います。

店内にかかるケルト音楽も、沖縄の空気感にあっている気がしました。
ゆったりとバスペールエールやギネスを飲みながら音楽に身を委ねる。
そんな感じがおすすめです。

 


関連ランキング:パブ | 県庁前駅旭橋駅美栄橋駅



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

沖縄の人って、なんとなくヘルシーなイメージがあったんです。 長寿だし… でも、島のいたるところに見える糖尿病、人工透析の病院の看板。 そして、やたらとガタイのいい人たち… そう、それは幻。 結果を見てみると、男性は30位、女性は3位・・・ この違いはいったい何なんで ... 続きを読む
沖縄の人って、なんとなくヘルシーなイメージがあったんです。
長寿だし…
でも、島のいたるところに見える糖尿病、人工透析の病院の看板。
そして、やたらとガタイのいい人たち…

そう、それは幻。
結果を見てみると、男性は30位、女性は3位・・・
この違いはいったい何なんでしょう?

ま、おそらくはその元凶であると思われます、沖縄の人たちに愛される間食なお店に行ってきました。

DSC08086

DSC08091

大城てんぷら店。
周囲3キロ弱奧部島にある天ぷらのお店です。

DSC08087

なんでかそこで採れたものも売っています。

DSC08088

DSC08090

DSC08089

カウンターで食べたい天ぷらに記録します。
この日はちなみに5種類で300円でした。
やすい!

DSC08093

DSC08095

DSC08096

注文を受けてから上げるので少し時間がかかります。
その間に近くに住んでいるネコとじゃれるもよし、海を眺めて黄昏るもよし、ボーっとインテリアを眺めるもよし。

DSC08099

混んでいたので15分くらい待たされて出来上がります。
飾り気のない包装。
次があったので急ぎで車の中でいただきました。

DSC08102

DSC08108

DSC08107

DSC08106

DSC08103

揚げたてってのはやっぱりおいしいですよね。
移動中に車の中でいただきましたが、アツアツで本当においしいし、ボリュームがすごい!
これはかなりいいですよ。

てんぷらだけでもいいですけど、隣に沖縄そばのお店もあるみたいです。
てんぷら3つでかなりおなか一杯になるからここはこのお店に来るだけで十分満足できると思いますが…

満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

沖縄に行ったからにはビールだけでなくそばも食べねばならぬのです。 前日、4件もまわって最後は日本酒まで飲んだわけなので、二日酔いによる侵略をなすがままに受け続ける中、沖縄そばを食べに行ってきました。 てぃしらじそば。 不思議な名前のお店です。 メニュー ... 続きを読む
沖縄に行ったからにはビールだけでなくそばも食べねばならぬのです。
前日、4件もまわって最後は日本酒まで飲んだわけなので、二日酔いによる侵略をなすがままに受け続ける中、沖縄そばを食べに行ってきました。


DSC08085

てぃしらじそば。
不思議な名前のお店です。

DSC08077

メニューはいたってシンプル。
沖縄そばに、沖縄版の炊き込みご飯のジューシーか、おいなりさんか油みそ付きのご飯を頼むか…
沖縄そばだけで十分じゃないか?という危険信号を頭の中に受けつつも、≪郷に入れば郷に従え≫とばかりに沖縄そばにジューシーも追加でオーダーです。

DSC08078


まずはこちら。
全体です。
沖縄そばにジューシー、そしてもずく酢が付きます。
これ嬉しい。

DSC08079


まずは麺を。
もちもちというか、ゴムのような食感の麺はスープを吸わないので食感が変わりません。
これ、おもしろい。
そしてかなり食べ応えがあります。
見た目よりもかなりボリューム多し!
そしてついている三枚肉もすごくおいしい。
歯をどのようにあてるのかにもよりますが、ほろりと裂けて食べやすいお肉です。
脂身が甘くてねぇ…


DSC08081

続いてはジューシーです。
これはそのもの通り「ジューシー」。
豚肉だと思うのですがしっかり味があって、その味がご飯にもしっかりうつっていていいのです。
これをメインにして食べに来たいとも思いました。

DSC08082

DSC08083


食後には自家製の「ちんすこう」とインスタントコーヒーでまったり。
まるいちんすこうがとてもおいしいしやさしい。

DSC08076

お店は座敷席とテーブル席、そしてカウンターというか壁向きの席。
11時30分開店なので、11時40分には入っていたのですがそれでもほとんどいっぱいでした。
沖縄は子供連れが多いですね。
しかも、いくつかの家族で固まって食事したりしてます。
これ、いいなぁ…

DSC08075

てぃしらじって何だろうって思ってお店の看板を最後に見て納得。
汀志良次がなまって「てぃしらじ」。
そんなおもしろい由来を知ってしまった気がしてなおさら満足です。


おすすめ!!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

沖縄で今、勢いのあるお店だそうです。 目利きの銀次。 チェーン展開しているみたいなんですけど、今はどこでも大入り満員。 この日も伺ったのは21時を過ぎていた気もするのですが、いっぱいで待たされました。 それでも10分くらいで席に案内されたのでまずはビール! ... 続きを読む
沖縄で今、勢いのあるお店だそうです。

DSC07986

目利きの銀次。
チェーン展開しているみたいなんですけど、今はどこでも大入り満員。
この日も伺ったのは21時を過ぎていた気もするのですが、いっぱいで待たされました。

DSC07990

それでも10分くらいで席に案内されたのでまずはビール!

DSC07991

グラスからしておそらくはオリオンビール。
嬉しいですなぁ。


DSC07994

ちなみにお通しは牡蠣とハマグリでした。
しかも、牡蠣とハマグリ、どちらにするか選べるというもの。
素敵すぎる…

DSC07988

初めに注文したのはこのお刺身6点盛り。
これで500円とは…
沖縄って、500円が基準なんですか?

DSC07993

ちなみにこれがお刺身6点盛り。
写真に嘘偽りなしでしたよ。

この後は料理を何でかテンションが上がって頼みまくりました。

DSC07995

DSC07998

DSC07997

DSC07996

DSC08007

DSC08020

鮮魚のお店なのかと思ったら、お肉もしっかり。
馬刺しは厚みのあるお肉だし、牛肉は食べてる!って感じだし。
どれもうまい!

DSC08000

調子に乗って日本酒まで飲んでしまいました。
いや、これで撃沈しましたけど…

DSC08018

DSC08019

〆に麺まで食べて大満足。


目利きの銀次で検索するとなぜか関東とかのお店が検索されますが、全く違うみたいです。
沖縄の目利きの銀次はあくまでも沖縄だけみたいですね。


なんだか不思議だけど。

間違っちゃいけませんよ~。

DSC07987


ここ、沖縄に旅行できたら絶対にまた行きたいと思うお店です。

素敵!



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote