カテゴリ:場所 > 武蔵小杉・新丸子

新丸子にある、やきとんのお店に行ってきました。 やきとん 大喜利。 新丸子駅東口を出て右手に進むとあります。 徒歩1分くらい。 近いってありがたいですね。 とりあえず、まずはビール…なわけですが、ビールはサッポロの生ビール。 生中、大、そして1L筋トレ生(笑) ... 続きを読む
新丸子にある、やきとんのお店に行ってきました。

DSCF1684

やきとん 大喜利。
新丸子駅東口を出て右手に進むとあります。
徒歩1分くらい。
近いってありがたいですね。

DSCF1642

とりあえず、まずはビール…なわけですが、ビールはサッポロの生ビール。
生中、大、そして1L筋トレ生(笑)
これは1L筋トレ生を頼まないといけませんよね。

DSCF1644

どーんといただきましょう。
これだとあまり大きさがわからないので、比べてみると…

DSCF1645

左が1L、真ん中奥が大、そして右が中になります。
このサイズ、はじめの一杯目で頼むのがおすすめ。
2杯目以降は、飲むスピードも少し落ちるので、スピードに合わせて大ないしは中を頼むのがおすすめだと思います。
リーズナブルですが、やっぱりおいしく飲みたいですからね。

DSCF1643

料理もしっかり。

DSCF1649

DSCF1670

とりあえずは、メニューにも書かれていた、二大名物の大喜利煮込みとミックス焼きをいただきます。
大喜利煮込みには、ハツモトという心臓からつながる動脈の部分が入ってます。
この食感が楽しい。
ミックス焼きは、いろいろな部位が入っています。
メニューに焼きとんの部位はいろいろありますが、とりあえずざっくりと…というときにはお勧めです。

DSCF1651

ビールのアテにのどぶえの唐揚げ。
軟骨は、そのコリコリとした食感が楽しいですよね。
ビールが進む…

せっかくなのでいろいろといただいてみました。

DSCF1658

DSCF1669

DSCF1668

まずは「シロ」、「てっぽう」、「小腸」を味噌タレでいただきます。
「シロ」と「小腸」は脂身の甘さがいいですね。
「テッポウ」の食感もおいしいんですが、個人的にはやっぱり脂身の甘さが好きです。
そんな甘さと味噌たれが合う!!!

DSCF1652

DSCF1654

そして「たんもと」と「さがり」をいただきます。
これらは何となく野菜と一緒に食べたい。

DSCF1653

ということで、サンチュを。
レタスで「たんもと」や「さがり」をまいて、少し辛味のある味噌をつけていただきます。
やきとんも焼き肉みたいに野菜と一緒にいただくのがいいですね。

DSCF1666

そして、ビールから少しだけ離れて白ワインも。
みずみずしい白ワインとやきとん。
脂っこさを洗い流してくれるのはビールだけじゃなくて、白ワインでも大丈夫ですね。
コストパフォーマンスのいい、こちらのワインもなかなかおすすめですが、飲みやすいからとくいっ、くいっっと飲みすぎに注意が必要です(笑)

DSCF1656

DSCF1674

飲み物でだけでなく、ちょっとさっぱりしたメニューも…ということで、焼きなすと山いも醤油漬けをいただきました。
お肉ばかりより、途中でこういうのを挟むといいですよね。

DSCF1671

そしてこれは頼んでおかなくてはいけない…ということで、つくね。
卵の黄身を付けていただきます。
一緒に生ピーマンと食べるとおいしい!
生ピーマンの苦みと食感、そしてつくねのジューシーさと黄身のバランスがとてもいい!
これは頼むべし…

DSCF1677

〆はお店のお茶漬けをいただきました。
少し甘辛い鶏そぼろがのった出汁茶漬け。
けっこう食べたはずですが、するすると食べれてしまうのが危険ですが、これだけは食べておかねば…
いいねぇ。

DSCF1640

DSCF1641

店内は、カウンター席、テーブル席もありますが、奥に座敷席もあります。
さすがにテレビがつくかどうかは確かめませんでしたけど、こういうの嫌いじゃない…

料理は一品が500円未満なので頼みやすいですね。
ビールも生中が480円なのは素直に安いと思いますし、1Lでも880円はかなりお勧めだと思います。

お酒の種類も豊富で、焼酎や日本酒、ハイボールもしっかりあります。
まぁ、僕はビールしか飲みませんが、人を誘うときには助かります。

駅からも近いですし、近くに住んでいるのであれば、ここ、なかなかおすすめだと思います。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

サッポロ 黒ラベル 350ml缶 350ML × 24缶
価格:4783円(税込、送料無料) (2016/8/13時点)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

武蔵小杉と新丸子の間にあるアイリッシュバーに行ってきました。 マッキャンズ。 武蔵小杉駅は北口を出て、目の前の通りを右に進みます。 歩いて5分くらいだと思います。 1階はカウンター、立ち飲みスペース。 アイリッシュバーですが2階席もあって、そちらはテーブ ... 続きを読む
武蔵小杉と新丸子の間にあるアイリッシュバーに行ってきました。

DSC01107

DSC01117

マッキャンズ。
武蔵小杉駅は北口を出て、目の前の通りを右に進みます。
歩いて5分くらいだと思います。

DSC01109

1階はカウンター、立ち飲みスペース。
アイリッシュバーですが2階席もあって、そちらはテーブル席になります。

DSC01108

クラフトビール、しかも樽生で5種類もあるのがうれしい。

DSC01112

常陸野ネストビールのだいだいIPAをいただきました。
苦み…だけでなくジューシーな味わい。
パイントでゆったりといただきます。

DSC01113

DSC01115

DSC01114

なんとなくおつまみを…ということで、ミックスナッツと生ハム&サラミ、そして舞茸のフリット。
ビールは1種類しか飲まないのにちょっと食べすぎてしまいました。
どれもリーズナブルでおいしいと思います。

DSC01111

カウンターでクラフトビールを飲みながらゆったりとというのがおすすめかもしれません。
アイリッシュバーでも、ギネスビールだけでなくクラフトビールも飲めるお店が増えてきたような気がします。

こちらのお店、なかなかおすすめです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

新丸子にクラフトビールのお店があるということで行ってきました。 Beer Bar The PINT。 ピントってよんでました。 よく考えたらパイントですよね。 新丸子駅東口の目の前の道を直進。 「すき家」の角を右に曲がって少し歩いたところにあります。 ビールは樽生ビールが ... 続きを読む
新丸子にクラフトビールのお店があるということで行ってきました。

DSC01090

Beer Bar The PINT。
ピントってよんでました。
よく考えたらパイントですよね。
新丸子駅東口の目の前の道を直進。
「すき家」の角を右に曲がって少し歩いたところにあります。

DSC01092

ビールは樽生ビールが12種類。
レギュラービールはギネスとグリゼット ブロンシュ、そしてプレミアムモルツ。
それに日替わりのクラフトビールが9種類です。
ボトルビールも扱ってます。

DSC01093

まずは鹿児島県のクラフトビール、城山ブルワリーの桜島こみかんをハーフでいただきます。
ベルギーのホワイトビールです。
爽やかな酸味と甘みがおいしい。

DSC01098

続いては宮崎県ひでじビールの森閑のペールエールをパイントで。
少しビールの温度を少しぬるめにしていることもあり、華やかな香りと柔らかな味わい。
おいしい。

ここで少しおつまみを。

DSC01094

まずは人参サラダ。
フレンチドレッシングの味付けが食欲をそそります。
クラッシュした胡桃がのっているのもうれしい。

DSC01096

続いて今月のおすすめメニュー、よだれ鶏です。
さっぱりとした鶏肉と控えめな辛さのソース、パクチーと薄くスライスしたキュウリの食感がとてもマッチしていておいしい。

DSC01100

ここで、もう一杯ビールを。
六甲ビールのいきがり生。
カスケードホップをしっかり使ったビール。
きりっとした苦味がとてもきれいなビール。
おいしい。

DSC01101

そして、ここで必ず頼まなくてはいけないのが、大分名物のとり天。
鶏肉と天ぷらなんだと思います。
柔らかな鶏肉と、薄い衣。
からし醤油でいただきます。
ビールが進みます。

DSC01105

〆にはベルギーのボンヴー。
このビールが合ったら頼まざるをえない…


DSC01091

店内はL字のカウンターと2,3人のテーブル席が2つ。
控えめに落ち着いた音楽が流れる空間は、とても居心地のいいと思います。

カウンターでゆっくりとクラフトビールを飲む…
近くに1軒あるとうれしいお店だと思います。

おすすめ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote