カテゴリ:場所 > 横浜・関内・桜木町

久しぶりに横浜に行く予定があったので、せっかくだからと中華街に行ってきました。 行ったお店は景珍楼。 新館のほうに行ってきました。 お店の前にメニューがあって、5000円くらいのメニューが今なら税抜きですが2980円! まぁ、それはほかのお店の値段もそのくらい ... 続きを読む
久しぶりに横浜に行く予定があったので、せっかくだからと中華街に行ってきました。

dscf2124

行ったお店は景珍楼。
新館のほうに行ってきました。

dscf2125

お店の前にメニューがあって、5000円くらいのメニューが今なら税抜きですが2980円!
まぁ、それはほかのお店の値段もそのくらいなので、大安売り…というわけではないと思いますが、フカヒレやアワビもメニューに入っていたので、こちらをお願いすることにしました。

コース名は景珍コース。
コース料理は10品目。
【前菜の定番】クラゲの冷菜

dscf2126

【スープ】気仙沼産フカヒレ入りスープ

dscf2131

【景珍楼 大人気】大海老のチリソース

dscf2127

【中華高級食材】鮑のオイスターソース

dscf2129

【中華定番人気】黒酢スブタ

dscf2133

【点心】景珍特製 春巻き

dscf2128

【贅沢点心】景珍特製 フカヒレ入り蒸し餃子
【点心】景珍特製 シュウマイ

dscf2132

【〆の定番】五目チャーハン

dscf2134

【デザート】フルーツ入り自家製杏仁豆腐

dscf2135

どれもしっかりおいしい。
特に八角の効いたベーコンがアクセントの五目チャーハン、噛むほどに味が染み出る鮑のオイスターソース、そして女性のこぶし大くらいの大きさでプリプリな大海老のチリソースがおいしかった!
10品目で、かなりおなかいっぱいになります。

店員さんが、不思議なタイミングで料理を運んでいるのが面白かったのと、カードが使えるかと思いきや、使えないので、そのあたり要注意です。

お店のおすすめは豚バラ肉の角煮のようなので、本当はもう一つ上のランクのコースにしようか迷ったんですが、このコースでも十分おなかいっぱいになります。
ま、それはまた今度、単品料理でお願いしようかな。
コース料理のほうがコストパフォーマンスがいいので、なかなか困ってしまいますけど…

他のお店を知らないんですけど、ここ、ちゃんとおいしくていいと思います。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

キリン 一番搾り 350ml缶 350ML × 24缶
価格:4783円(税込、送料無料) (2016/9/19時点)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

おつまみのナッツが、基本無料に! そして苦いビールがおいしい! ... 続きを読む
DSC09294

DSC09295

DSC09296

DSC09297

DSC09298

DSC09299

DSC09302

DSC09303

おつまみのナッツが、基本無料に!
そして苦いビールがおいしい!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

横浜に来たら必ず寄りたいクラフトビールのお店だと思っています。 志賀高原ビールがこんなにもたくさんつながっているお店は、なかなかないですよ。 ... 続きを読む
DSC09255

DSC09257

DSC09256

DSC09262

DSC09261

DSC09263

DSC09266

DSC09265

DSC09268

DSC09269

DSC09259

横浜に来たら必ず寄りたいクラフトビールのお店だと思っています。
志賀高原ビールがこんなにもたくさんつながっているお店は、なかなかないですよ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

隣に座った海外の方とふつうに話ができるのが楽しい。 英語が本当にできるようになりたくなるね。 ... 続きを読む
ビールが好きなんです。 (1)

ビールが好きなんです。 (2)

ビールが好きなんです。 (4)

ビールが好きなんです。 (6)

ビールが好きなんです。 (5)

ビールが好きなんです。 (7)

ビールが好きなんです。 (3)

隣に座った海外の方とふつうに話ができるのが楽しい。
英語が本当にできるようになりたくなるね。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

アメリカのクラフトビールを扱うナガノトレーディングが運営するビールなお店に行ってきました。 アンテナアメリカ。 野毛は都橋を渡り少し歩いたビルの5階にあるお店です。 今日の樽生ビールは電光掲示板に表示されています。 とりあえず、まずは少しアルコール ... 続きを読む
アメリカのクラフトビールを扱うナガノトレーディングが運営するビールなお店に行ってきました。

ビールが好きなんです。 (1)

ビールが好きなんです。 (2)

アンテナアメリカ。
野毛は都橋を渡り少し歩いたビルの5階にあるお店です。

ビールが好きなんです。 (3)

今日の樽生ビールは電光掲示板に表示されています。

ビールが好きなんです。 (5)

とりあえず、まずは少しアルコール度数の低いビールではじめてみました。
Green Flash Brewing Hop Odyssey Session American IPA。
これ、おいしいよね…

ぐいっと飲んで続きます。

ビールが好きなんです。 (6)

カールシュトラウスのタワー10.
ボトルがとてもおいしかったので、注文してみましたが、こちらはボトルよりも軽やかなイメージ。
おいしいことに変わりはないけどね。

ビールが好きなんです。 (8)

ビールが好きなんです。 (9)

せっかくなのでポテトとバッファローチキンウィングを。
ポテトはアツアツで食べるのが大変でしたw

バッファローチキンウィングには、グリーンフラッシュのソースをかけていただきます。
これがまたスパイシーさがとってもいい感じ。
ここに来たらバッファローチキンウィングは必ず食べるべし。

ビールが好きなんです。 (4)

お店ではアメリカのクラフトブルワリーのグッズや、ボトルが購入できます。
また、飲むスペースとしてはテラス席があるのでそこで飲むのも楽しいと思います。
これからの季節にはぴったりですよね。

少し駅からは離れてしまいますが、ここには来たほうがいいと思うんですよね。
いや、クラフトビール好きならぜひここへ!

おすすめ!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

横浜にあるクラフトビールのお店といったらまずここなのではないかと思っているのです。 クラフトビアバー。 その名の通りクラフトビールのお店です。 外観はかなり怪しい。 Craft Beer Barとはかいてあるものの怪しげな小料理屋などの並ぶ小路に、スナックかと思う店構え ... 続きを読む
横浜にあるクラフトビールのお店といったらまずここなのではないかと思っているのです。

ビールが好きなんです。 (1)

クラフトビアバー。
その名の通りクラフトビールのお店です。
外観はかなり怪しい。
Craft Beer Barとはかいてあるものの怪しげな小料理屋などの並ぶ小路に、スナックかと思う店構え。
しかもドアは当然のことながらしまっているわけで、初めての人はかなり躊躇するのではないかと思います。

ですが、意を決してドアを開けるとそこは完全禁煙のクラフトビールを飲むための空間です。

カウンターが10席程度にテーブル席が二つ。
ゆったりとカウンターでビールをいただきます。

こちらのお店は志賀高原ビールを中心としたラインナップ。
Tap数は10くらいでしょうか。
この日は志賀高原ビールが8種類に箕面ビール、南信州ビール、ノースアイランドのビールがつながっていました。
日替わりだけど志賀高原ビールがこんなにもつながっているというのはとてもうれしい。

ビールが好きなんです。 (3)

なので、初めの一杯は志賀高原ビールの苦いラガー。
きりっとした苦味と酵母の味わい。
ホップの苦みをしっかりと感じるラガー。
まずはここから始めました。

ビールが好きなんです。 (4)

2杯目は志賀高原ビールの「其の十」。
志賀高原ビールのアニバーサリーIPA。
アルコール度数が7.5%もあるのにきりっと苦いのです。
甘さをほとんど感じないしっかり苦いビール。
これはあれば必ず飲みたいビールです。

ビールが好きなんです。 (2)

料理はさっと作れる料理をそろえている…のようですがこれが結構楽しみだったりします。

ビールが好きなんです。 (5)

牛ハラミの塩焼きをお願いしました。
塩、ワサビ、そして七味唐辛子でいただきます。
個人的には塩かわさび…って思っているんですけどね。
やわらかいお肉を肴にビールを飲む。
しかもそんなおつまみはとてもリーズナブル。
これ、かなりうれしい…

ビールが好きなんです。 (6)

最後は志賀高原ビールのHouse IPA。
アルコール度数が8%のこのビール。
其の十に比べてしっかりと甘みを感じるビール。
でも苦い。
このビールはボトルで飲んでも樽生で飲んでも本当においしいビールです。

入りずらいし、中に入っても店主は一見とっつきにくい感じがあります。
でも、実はとても気さくな方なので、そのあたりは全く問題ないのです。
そして雰囲気に慣れてくると本当にビールに対して丁寧だなというのがわかります。

個人的に志賀高原ビールがとても好きで、そういう人はここのお店はぜひ来たほうがいいと思うお店。
クラフトビールのお店ですが実はウィスキーのお店でもあります。

なんとなくさらりと2,3杯のビール、もしくはウィスキーを飲んで帰りたい。
そういうお店です。


おすすめ!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote