カテゴリ: 新潟県のビール

スワンレイクビールのポーター。 黒ビールの中では一番好きだといってもいいかもしれません。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF4144
スワンレイクビール ポーター。
焙煎された香ばしい香りです。
コーヒーというと少し薄い気がするので、コールタール…とでも表現するのでしょうか?
口に含むと、香りよりはしっかりした味わい。
でも、さっぱりもしています。
この辺り難しいんですけどね。
甘みを感じる味わいなのでさっぱりしているけど、飲みごたえはある味わい。
ぼってりとした濃厚な味わいとは違う、飲みやすさもありつつ飲みごたえもあるバランスの良いビールだと思います。
DSCF4145
黒ビールをあまり好んで飲まないんですけどね。
このビールはおいしいと思うし、飲みたいと思うビールです。
良さは黒いけどこってりしすぎていない。 
だから飲みやすいってところなんだと思います。
黒いビールがあまり得意ではない方は、まずこのビールから始めてみるといいんじゃないかと思います。
おすすめです。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

スワンレイクビールのアンバーエール。 これ、おいしい。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF4052
スワンレイクビール アンバースワンエール。
カラメルのような甘い香りと、ホップの香りをどちらも感じるビールです。
口に含むと、焙煎された香ばしい香りの後にホップの苦みを感じる味わい。
しっかり苦い。
でも、芳ばしい苦みも感じるビール。
これ、おいしいよね。
DSCF4053
さ、グラスを変えて飲み比べ。
やっぱりこのビールでも、口に含んだ時の刺激が柔らかくなるような気がします。
クラフトビール全般が、炭酸の刺激で喉ごしよく飲む…というよりも、味わいをゆっくり感じるのがいいと思うので、そのあたりがグラスのチョイスにはかかわってくるのかもしれないですね。

ただ、香りは深い分だけ、チューリップ型のグラスのほうが、しっかりと強く感じるので、この辺りが難しいところかもしれません。
厚みのあるチューリップ型のグラスというのがいいのかもしれないですね。
そういうグラス、あるのかな…
DSCF4051
なにはともあれ、こちらのビールはとてもおいしい。
ホップの効いたアンバーエール。
お店でつながっていたら、ぜひ注文したいと思うビールです。

満足。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。スワンレイクビール スワンレイクエール。香りは甘く華やかでフローラルな香りです。少し紅茶のような香りともいえる気がします。口に含むと、すっきりとした華やかな味わいです。苦みはあまり感じず、ごくごくと飲めるビール。いいね。グラスを変えて飲み比べ ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF3986
スワンレイクビール スワンレイクエール。
香りは甘く華やかでフローラルな香りです。
少し紅茶のような香りともいえる気がします。
口に含むと、すっきりとした華やかな味わいです。
苦みはあまり感じず、ごくごくと飲めるビール。
いいね。
DSCF3989
グラスを変えて飲み比べ。
なんとなく飲む前から分かっていましたが、このようなごくごくと飲める味わいのビールは、左のチューリップ型のグラスで飲んだほうが、飲みやすさもあっておいしいですね。

喉ごしに近いところで飲むビールは、薄張りグラスもしくは薄いグラスで飲むのがおすすめ。 
麦の味わいなどしっかりと味わって飲むビールは厚みのあるグラスで飲むのがおすすめ。

なんとなくそういう公式が自分の中に作られた気がします。
DSCF3988
DSCF3987
こういうビールには炭酸は、少しあったほうがおいしいと思います。
炭酸の強さも美味しさにかかわる…気がする。
このビールは三度注ぎなどで炭酸を適度に抜くのではなく、しっかり炭酸も感じながら飲むのがいいと思いました。

満足。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料!お中元 スワンレイク金賞6本セット
価格:5400円(税込、送料無料) (2017/1/5時点)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。スワンレイクビール スワン。調べてみるとラガービールのようですね。香りは麦…というか、ポン菓子のような香りだと思いました。お米というか香ばしさを感じるお米の香り…とでも言いましょうか…口に含むと、お米というか酵母というか…そういう味わい。そし ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF3976
スワンレイクビール スワン。
調べてみるとラガービールのようですね。
香りは麦…というか、ポン菓子のような香りだと思いました。
お米というか香ばしさを感じるお米の香り…とでも言いましょうか…
口に含むと、お米というか酵母というか…そういう味わい。
そしてすっきりとした味わいなのもいいね。
DSCF3978
グラスを変えて飲み比べです。
どちらもすっきりな飲み口。
炭酸は同じように感じますが、口当たりというところでは、感じ方が弱いのがグラスに厚みがある右側。
酸という考え方が分かってきたかもしれない…
DSCF3977
はじめの一杯目にグイっと飲みたくなるビールだと思いました。 
そして、このビールはスワンレイクのHPを確認してもよくわからないんですよね。
今回はビアフェスタからこちらのビールが送られてきました。
地元新潟産こしひかりを含んだビール。
レギュラービールの中で唯一の下面発酵ビール(ラガー)、モルトには無い米の軽さ、ドライさも特徴。
とありました。
まぁ、ドライっていうか飲みやすいけど、そこを求めたらスーパードライになるしなぁ…って身もふたもないことを考えましたよ。
今年もいろいろとおいしいビールを飲みましょう。

満足。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。スワンレイクビール ヴァイツェン。酸味ともったりとした酵母の香りが、どこかバナナのような…と表現される香りとなっています。酸味が比較的強めなので、バナナというところまではいっていない気がしますけどね。でも、どこかバナナのような…という表現の香 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF3972
スワンレイクビール ヴァイツェン。
酸味ともったりとした酵母の香りが、どこかバナナのような…と表現される香りとなっています。
酸味が比較的強めなので、バナナというところまではいっていない気がしますけどね。
でも、どこかバナナのような…という表現の香りだと思います。
口に含むと、はじめに感じるのは酸味。
口に入るときに感じる炭酸が強くて、なおさらに酸味を感じるのかもしれないですね。 
DSCF3974
ということで、酸味を感じやすい薄いグラスではなく厚みのあるグラスで飲んでみることにしました。
同じようなチューリップ型のグラス。
確かに薄いグラスよりも炭酸は控えめに感じますし、その影響なのかどうかはわかりませんが、味わいも違いを感じるような気がしなくもない…

しまった…
この飲み比べではあまり違いは感じられていないかもしれない…
炭酸の強さは違うことが分かりましたが、そのほかはあまり感じられなかった…
まぁ、こういうこともありますよね。
DSCF3973
スワンレイクビールのヴァイツェンは、どこかさっぱりとした味わいのヴァイツェンだと思いました。
富士桜高原ビールのヴァイツェンのような濃さはあまりないかなという感想。
すっきりしているというか、炭酸や酸味を強く感じるのでそういう感想になった気がします。
そういうヴァイツェンが好きな方にはお勧めだと思います。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 エチゴビール FLYING IPA。エチゴビールから新発売になったビールですね。香りは紅茶のような華やかなホップの香りです。これ、きれいですね。口に含むと、ホップの苦みと合わせて甘みも感じる味わいです。後味にかけて、はじめは甘味を感じているからだと思 ... 続きを読む
今日のビール。

DSCF2274
 
エチゴビール FLYING IPA。
エチゴビールから新発売になったビールですね。
香りは紅茶のような華やかなホップの香りです。
これ、きれいですね。
口に含むと、ホップの苦みと合わせて甘みも感じる味わいです。
後味にかけて、はじめは甘味を感じているからだと思いますが、そこまで強さを感じないホップの苦みが、じわじわと強くなってくるのが面白い。
口に含んだ時と、飲み込んだ後、口の中に広がる苦みの強さのギャップが面白と思うビール。
これ、いいですね。

DSCF2275
 
DSCF2276

解説としては…
希少なホップを多量に使用したことによる、突き抜ける「際立った苦み」と「シトラスの香り」が特徴です。
エチゴビールの一般的なビールの2倍のホップを使用しています。
比較的軽い飲み口で、苦みや香りがストレートに楽しめるアメリカンスタイルのIPAです。
パッケージは地元新潟の英雄上杉謙信公の「越後の龍」から着想しました。
龍は水を司る神として崇拝されていることや、龍が追いかける玉の発祥がインドであることなどをモチーフとし、商品特徴を表す「突き抜けるデザイン」としました。  

飲み口は確かに軽いんですが、後味にかけての苦みはなかなか強烈だと思います。
これ、個人的に好みのビールです。
だいぶおすすめ。

限定ビールなので、なかなか目にすることが難しいかもしれませんが、見つけたらぜひ! 


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote