カテゴリ: 愛知県のビール

今日のビール。 盛田金しゃちビール 限定醸造 インペリアル・スタウト。 香りは芳ばしい焦げた香りです。 少し甘さを感じるかな。 口に含むと焦げた甘苦い味わい。 意外にするっと口に入る飲み口。 なので、甘みというよりも苦みを強く感じる気がします。 苦みはあるので ... 続きを読む
今日のビール。

盛田金しゃちビール IMPERIAL STOUT (2)

盛田金しゃちビール 限定醸造 インペリアル・スタウト。
香りは芳ばしい焦げた香りです。
少し甘さを感じるかな。
口に含むと焦げた甘苦い味わい。
意外にするっと口に入る飲み口。
なので、甘みというよりも苦みを強く感じる気がします。
苦みはあるのですが甘みで強さはマスクされて、アルコール度数もそこまで高く感じないので飲みやすい気がします。

盛田金しゃちビール IMPERIAL STOUT (1)

HPより解説。
しっかりとした麦芽香味と高アルコールが特徴
「インペリアル」とは:18世紀末に英国から帝政ロシアや北欧へ輸出する為、長期輸送に耐えられるようにアルコール度数を高く設定し、原料も多めに使用して造られた濃厚な味わいのビールを言います。
伝統的なスタウト製法を用いたモカフレーヴァーが特長。
過去2009年のインターコンチネンタル・ビアコンペティションにおいて金賞を受賞したビール製法を再現しました。
冬の風物詩とも言える「インペリアル・スタウト」飲用温度を少し上げることにより、豊かな香りやボリューム感のあるアフターを楽しむことができますし、また、高いアルコールが体を温める作用もあります。

アルコール度数は8%。
まぁ、高いといえば高いし、今となっては8%をそこまで高いとは思わないのですが、8%なら口当たりがさらっとしているように感じるのは確かにそうかもしれないと思いました。
そう、普通においしい黒ビール。
ラベルが金しゃちビールらしからぬところも面白いですよね。


満足。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 盛田金しゃちビール 金しゃちフルーツドラフト レモン。 甘みと酸味の混ざり合った香りです。 レモネードのような香り… 口に含むと味わいはしっかりレモネード。 後味に苦みというよりかはレモンの皮の渋みのようなものを感じます。 それがまた少し感 ... 続きを読む

今日のビール。


DSCF2602


盛田金しゃちビール 金しゃちフルーツドラフト レモン。
甘みと酸味の混ざり合った香りです。
レモネードのような香り…
口に含むと味わいはしっかりレモネード。
後味に苦みというよりかはレモンの皮の渋みのようなものを感じます。
それがまた少し感じる甘さを消し去ってくれるのでいいんです。
これ、飲みやすいなぁ。


DSCF2605


HPより解説。
国産レモン果汁由来の爽快感があるが、マイルドな酸味と香りが特徴
国産レモン果汁を贅沢に使用し、レモン本来の爽やかでしっかりとした酸味がはじけるレモンビール。
飲みきった時のレモンのやさしい余韻が後を引きます。
スッキリしていて爽やかレモンの香り。
初夏にあうお酒です。
ビアカクテルの様で、女性やビールが少し苦手な方でも飲んで頂けます。
柑橘感を前面に出しレモンの鮮やかな黄色を中心としたカラーで楽しさを演出。
レモン、ホップの香りをより残す為、無濾過。



初夏に似合うビールっていう解説、確かにそうだと思います。
夏の暑い日に飲みたいビールです。

ちなみに無濾過なので、下に色々たまってます。
それを加えて飲むと、酸味がとても強くなって味わいがまた変わります。
それもまた面白いなぁ。


満足。






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 盛田金しゃちビール インディアペールエール。 IPAですね。 香りは酵母の香りをまず感じました。 甘みに近いけど、これは酵母の香り。 口に含むと甘苦い味わい。 苦みというよりも甘苦い味わいはこのビールならでは。 そしてこれがおいしいんだなぁ… ... 続きを読む


今日のビール。

DSC06971


盛田金しゃちビール インディアペールエール。
IPAですね。
香りは酵母の香りをまず感じました。
甘みに近いけど、これは酵母の香り。
口に含むと甘苦い味わい。
苦みというよりも甘苦い味わいはこのビールならでは。
そしてこれがおいしいんだなぁ…
これ素敵です。
ほんとうに。

いいなぁ。


DSC06972


HPより解説。
高いアルコール度数と柑橘系の香りが特徴のインディアペールエール
大航海時代に英国からインドへ向かう長い航海に耐えられる品質のビールとして誕生したインディアペールエール。
高アルコールと鮮烈なホップの香りと苦味が特徴。
2007インターナショナルビアコンペティション銅賞
2008インターナショナルビアコンペティション銀賞


今、このビールがハイアルコールかっていわれるとそうでもないよって思うんですけど。
そして、アメリカンなIPAをよく飲んでいる身としては鮮烈なホップの香りと苦みとはあまり感じません。
でも、このビールのやさしい味わいは本当においしいと思うのです。
そういう意味で試してもらいたいと思うビールです。


満足。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 盛田金しゃちビール 赤味噌ラガー。 少し焙煎されたモルトの香りの奥にほんのり味噌の香りを感じる気がします。 これ、あくまでもしっかりではなくほんのり。 感じる気がするってくらいですね。 口に含むと芳ばしいモルトの味わいをしっかり感じる。 ... 続きを読む


今日のビール。


DSC06895


盛田金しゃちビール 赤味噌ラガー。
少し焙煎されたモルトの香りの奥にほんのり味噌の香りを感じる気がします。
これ、あくまでもしっかりではなくほんのり。
感じる気がするってくらいですね。
口に含むと芳ばしいモルトの味わいをしっかり感じる。
後味にかけてホップの苦みも感じるけど、メインはモルトだなぁと思います。
味噌っていうのを、飲んでいる最中はあんまり考えないんですけどね。
それよりも素直においしいビールだと思います。


DSC06896


HPより解説。
名古屋名物の「赤味噌」を原料の一部に使用したオリジナルビール
麦芽と赤味噌の旨みを融合した深いコクと飲み口を持つ、個性的な一品。酒税法上は発泡酒になります。

2005インターナショナルビアコンペティション銅賞
2007ジャパンアジアビアカップ金賞
2007インターナショナルビアコンペティション銀賞
ジャパン・アジア・ビアカップ2009銅賞
ジャパン・アジア・ビアカップ2010銀賞
インターナショナル・ビアコンペティション2010 フリー・ダークラガー部門銀賞(ボトル/缶部門)


このビール、樽生で飲むよりも僕はボトルコンディションのほうが好きなんです。
樽生だと少し軽やかすぎる気がするんですよね。
ボトルでもう少し落ち着いたやつが飲みたい…
そう思ってボトルで飲みます。
いや、本当においしいんですよ。


満足。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 盛田金しゃちビール 赤味噌ラガー。 少し焙煎されたモルトの香りの奥にほんのり味噌の香りを感じる気がします。 これ、あくまでもしっかりではなくほんのり。 感じる気がするってくらいですね。 口に含むと芳ばしいモルトの味わいをしっかり感じる。 ... 続きを読む


今日のビール。


DSC06895


盛田金しゃちビール 赤味噌ラガー。
少し焙煎されたモルトの香りの奥にほんのり味噌の香りを感じる気がします。
これ、あくまでもしっかりではなくほんのり。
感じる気がするってくらいですね。
口に含むと芳ばしいモルトの味わいをしっかり感じる。
後味にかけてホップの苦みも感じるけど、メインはモルトだなぁと思います。
味噌っていうのを、飲んでいる最中はあんまり考えないんですけどね。
それよりも素直においしいビールだと思います。


DSC06896


HPより解説。
名古屋名物の「赤味噌」を原料の一部に使用したオリジナルビール
麦芽と赤味噌の旨みを融合した深いコクと飲み口を持つ、個性的な一品。酒税法上は発泡酒になります。

2005インターナショナルビアコンペティション銅賞
2007ジャパンアジアビアカップ金賞
2007インターナショナルビアコンペティション銀賞
ジャパン・アジア・ビアカップ2009銅賞
ジャパン・アジア・ビアカップ2010銀賞
インターナショナル・ビアコンペティション2010 フリー・ダークラガー部門銀賞(ボトル/缶部門)


このビール、樽生で飲むよりも僕はボトルコンディションのほうが好きなんです。
樽生だと少し軽やかすぎる気がするんですよね。
ボトルでもう少し落ち着いたやつが飲みたい…
そう思ってボトルで飲みます。
いや、本当においしいんですよ。


満足。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 盛田金しゃちビール 金しゃちブラック。 すっきりとした焙煎されたモルトの香りです。 口に含むと、焦げたモルトの味わい。 でも、これがさらりとしてキレがある。 口に含んだ時にはしっかり味わいがあるんだけど、その先はさらりとしている。 この切 ... 続きを読む


今日のビール。


DSC06855


盛田金しゃちビール 金しゃちブラック。
すっきりとした焙煎されたモルトの香りです。
口に含むと、焦げたモルトの味わい。
でも、これがさらりとしてキレがある。
口に含んだ時にはしっかり味わいがあるんだけど、その先はさらりとしている。
この切れの良さにはびっくり。
スーパードライもびっくりのキレの良さです。


DSC06856


HPより解説。
麦芽100%の奥深いコクとキレのある後味で、何杯も杯を重ねられるビール
ローストした麦芽の上品な香味と下面発酵酵母のスッキリとした味わいが特徴の黒ビール。
ロースト香が支配的ではなく、料理にもあわせられるよう、スッキリした後味に仕上げました。
「シュバルツビア」とはドイツ語の「シュバルツ=黒」の名前のとおりドイツの伝統的な下面発酵の黒ビールで、最近トレンドの大手ビールメーカーの黒ビールもこのスタイルです。


おおれのビールとはまったく味わいの異なる黒ビール。
この切れの良さには正直驚きました。
これ素敵だなぁ…


満足。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote