カテゴリ:場所 > 山梨

山梨というか河口湖の近くにある「ほうとう」と炉端焼きのお店に行ってきました。 お店の名前は山麓園。 道沿いに突如現れる古民家がこのお店。 飛騨の古豪の邸宅を、先代が移築してきたという築150年の古民家なのだそうです。 メニューは基本、コースになっているよ ... 続きを読む
山梨というか河口湖の近くにある「ほうとう」と炉端焼きのお店に行ってきました。

dscf1924

dscf1923

お店の名前は山麓園。
道沿いに突如現れる古民家がこのお店。
飛騨の古豪の邸宅を、先代が移築してきたという築150年の古民家なのだそうです。

dscf1900

メニューは基本、コースになっているようです。
2000円の飛騨から4000円の富士まで500円刻みで5つのコースがあります。
追加オーダーもできるようですし、お酒もビールや地酒なども揃っています。

今回は2000円の飛騨のコースをお願いしました。

dscf1906

まず2人前の炉端焼きの具材が出されます。

dscf1907

これを自分たちで、炉端で焼きながらいただきます。

dscf1915

虹鱒の塩焼きはそのままいただきますが、それ以外は基本、味がついていないので、焼きながら醤油ベースのたれをつけて味をしみこませていただきます。
醤油ベースのたれをしみこませながら、ゆっくりと焼き上げていただきます。
一番好きだったのが、厚揚げだったのは、自分でも庶民的でいいなと思いましたが、炉端で焼きながら食べるという雰囲気もおいしさをアップさせていたように思います。

dscf1917

そしてそのあとに、しっかりとしたボリュームのほうとう鍋をいただきます。

dscf1918

dscf1921

名古屋の赤味噌と少し似ている濃い目の味噌味のほうとう。
しっかり味がしみ込んでいておいしい。
量がありそうでしたが、意外にすっと入ってしまいました。

dscf1920

味噌味が強いので、食べ終わった後は漬物とお茶をいただいてすっきりさせておしまい。
なかなか満足度が高いです。

dscf1916

dscf1922

店内はとても広々としています。
古民家だからなのか、風のとおりもとてもよく、涼しい中で煙たくなることもなくおいしく炉端焼き、ほうとう鍋がいただけます。

ほうとう鍋って、単品で食べても1000円を超えるお店が多いので、こちらのお店で炉端焼きもついての値段が2000円からってのはかなり楽しめるのではないかと思います。

この雰囲気が満足度を高めているような気がする。

ここ、かなりお勧めです。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote