カテゴリ: 宮城県のビール

色々なビールを飲み比べてみるのは面白い… というわけで、胎内高原ビールと鳴子温泉ブルワリーのピルスナーを飲み比べてみました。 右が胎内高原ビールのピルスナー、左が鳴子温泉ブルワリー 鳴子の風 高原ラガーです。 色合いは胎内高原ビールのピルスナーのほうが濃い ... 続きを読む
色々なビールを飲み比べてみるのは面白い…
というわけで、胎内高原ビールと鳴子温泉ブルワリーのピルスナーを飲み比べてみました。

DSCF1824

右が胎内高原ビールのピルスナー、左が鳴子温泉ブルワリー 鳴子の風 高原ラガーです。
色合いは胎内高原ビールのピルスナーのほうが濃い感じがします。

DSCF1826

DSCF1825

それでは、まずは香りから。
香りは胎内高原ビールのピルスナーからは麦というか酵母の香りを感じます。
鳴子の風 高原ラガーからは、どこかリキュール類のような甘味を感じる香りがする気がする…

続いては味わい。
胎内高原ビールのピルスナーは、どこか辛口。
口に含んだ時に感じるホップの苦みがいいなと思いました。
鳴子の風 高原ラガーはさっぱりな味わい。
すっきりというか、味わいにもリキュール類、発泡酒のような味わいを感じます。
なんというか、炭酸の強い感覚の後に来る甘さというかなんというか…の味わい。
軽いな…という感想。
それと比べるとだいぶしっかり味わいを感じる胎内高原のピルスナー。
好みは、そりゃあ、胎内高原ビールのピルスナーですね…

鳴子の風 高原ラガー。
ビールではなく発泡酒。
スタイルがピルスナーなのに発泡酒ということで、大手の第3のビールのような味わい。

それに対して、味わいがしっかりあるビールだからこその胎内高原ビール。
今回の違いは発泡酒かビールかの違い…というものかもしれません。

クラフトビールは、大手のビールとは違う…
その感覚からすると、ちょっと疑問なのが正直、高原ラガー。
ま、そういう地ビールもあるよね…と。
そう思ってしまう、今日この頃です。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 鳴子温泉ブルワリー 鳴子の風 山ぶどう。 香りはぶどうジュース。 ファンタグレープのような香りです。 口に含むと、ブドウの甘みを感じるビール。 炭酸も少し強めです。 ビールというよりも、ファンタグレープ味だなぁ… グラスに鼻を近づけると、ほんの ... 続きを読む
今日のビール。

DSCF1846

鳴子温泉ブルワリー 鳴子の風 山ぶどう。
香りはぶどうジュース。
ファンタグレープのような香りです。
口に含むと、ブドウの甘みを感じるビール。
炭酸も少し強めです。
ビールというよりも、ファンタグレープ味だなぁ…
グラスに鼻を近づけると、ほんのりアルコール感を感じますけどね。
ブドウジュースのような味わいです。

DSCF1847

HPより解説。
山ぶどう果汁を贅沢に使って苦みを抑えたビアカクテルタイプのエールです。
山ぶどうそのままの美しい色合いと一口目ではっきりわかる甘みと香りが特徴です。
ビールが苦手な方や女性におすすめです。

そう、もうね、ビールじゃないんですよ。
おいしいからいいけど。
ビールが飲みたい!って時ではなく、ジュース飲みたいけど、子供じゃないし…って時に飲むのがいいと思います。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 鳴子温泉ブルワリー 鳴子の風 ゆきむすび。 酸味を感じる香りです。 ほのかに甘さも感じる香り。 口に含むと、レモネードのような甘酸っぱい味わいのビール。 ビールというよりもジュースのような味わいです。 ビールではなくビアカクテルという感想。 飲 ... 続きを読む
今日のビール。

DSCF1812

鳴子温泉ブルワリー 鳴子の風 ゆきむすび。
酸味を感じる香りです。
ほのかに甘さも感じる香り。
口に含むと、レモネードのような甘酸っぱい味わいのビール。
ビールというよりもジュースのような味わいです。
ビールではなくビアカクテルという感想。
飲みやすくていいんじゃないかと思います。

DSCF1813

HPより解説。
大崎市鳴子温泉地域でのみ栽培されているお米「ゆきむすび」を日本酒と同じ精米歩合65%で使っています。
酸味と甘みを引き出して透明感のある淡い色合いが美しい和風シャンパンをイメージさせるエールです。
ビール好きはもちろん、日本酒好きの方にもおすすめです。

食前酒として…とか、そういう味わい方がいいのかもしれません。
ビールという感じではないかな。
イメージ的にはパナシェからグレープフルーツの渋みを取った感じ。
ということで、レモンとビールを合わせた飲み物として、苦みが得意ではない人にはお勧めできると思います。






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 鳴子温泉ブルワリー 鳴子の風 高原ラガー。 あまり個性を感じない、すっきりとした香りです。 口に含むと、苦みはそこまで感じません。 口の中で炭酸がはじけて、すっと消えていく味わい。 その途中で、甘みのような不思議な味わいを感じるのが特徴なのか ... 続きを読む
今日のビール。

DSCF1798

鳴子温泉ブルワリー 鳴子の風 高原ラガー。
あまり個性を感じない、すっきりとした香りです。
口に含むと、苦みはそこまで感じません。
口の中で炭酸がはじけて、すっと消えていく味わい。
その途中で、甘みのような不思議な味わいを感じるのが特徴なのかもしれません。
なんとなく大手のリキュール類に似たような味わいだと思います。
でも、エグミのようなものは感じないのがおもしろい。
すいすいと飲める飲みやすいビールだと思います。

DSCF1799

HPより解説。
ビール好き納得の正統派ラガーです。
麦芽率25%以上50%未満で仕込み麦芽のコクを引き出しています。
ほろ苦さと爽快な喉ごしのピルスナータイプです。

ほろ苦…
うーん。
発泡酒独特の甘さというかそういうのを感じる味わいです。
ごくごく飲むのにはちょうどいいと思う。
だからこの暑い時期にはぴったりのような気がする。
でも、なんとなくもやっとするのはなんででしょうかね?

ふう。






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 松島ビール Bock。 香りはモルトの少し焦げたような甘い香りです。 なんとなくアルコール度数が高いのかなと思いましたが7%でした。 そんなに高くないか。 口に含むと焦げたモルトの味わい。 なので少し甘い味わい。 焦げた味わいはこれからの季節、ぴった ... 続きを読む
今日のビール。

松島ビール Bock (2)

松島ビール Bock。
香りはモルトの少し焦げたような甘い香りです。
なんとなくアルコール度数が高いのかなと思いましたが7%でした。
そんなに高くないか。
口に含むと焦げたモルトの味わい。
なので少し甘い味わい。
焦げた味わいはこれからの季節、ぴったりだと思うのです。
いいねぇ…

松島ビール Bock (1)

HPより解説。
ビール酵母が豊富で麦芽風味が香ばしい濃色ビール。
シンプルすぎる解説、ありがとうございます。

Twitterもやっているみたいです。
でもツイート見たら伊達政宗麦酒をよくPRしてました。
さすがだなぁ…


震災の時、かなりドキドキしたんですけど、大丈夫だったようですね。

まんぞく。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

今日のビール。 松島ビール サン ファン ビール。 焦げた香ばしい甘い香りがします。 べっこう飴のような甘い香りです。 口に含むと香りから感じるほどには強くないですが、こうばしい焙煎したモルトの味わいを感じるビールです。 焙煎して焦げた苦味というよりも甘みの ... 続きを読む

今日のビール。

松島ビール Sant Juan Beer1

松島ビール サン ファン ビール。
焦げた香ばしい甘い香りがします。
べっこう飴のような甘い香りです。
口に含むと香りから感じるほどには強くないですが、こうばしい焙煎したモルトの味わいを感じるビールです。
焙煎して焦げた苦味というよりも甘みのほうが強いビール。
ただ、アルコール度数も5.5%と低いので、強い甘みではありません。
そこが面白いなぁと思います。

松島ビール Sant Juan Beer

サンファンビールはスタイルとしてはデュンケルなんですね。
日本で初めて太平洋を往復した帆船、サンファンバウティスタ号の名前を冠したビール。
4種類の麦芽をブレンドしており、ローストした麦芽風味が芳ばしく飽きのこない濃色ラガーです。

ふむ。
香りと味わいのギャップに驚き、解説にあるように、それなりに飲みやすいビールです。
薫りからはびっくりするくらい飲みやすいビール。

面白いなぁ…


満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote