カテゴリ:場所 > 大塚

大塚にあるクラフトビールも飲めるカフェに行ってきました。 お店の名前は、riddle. Coffee&Bar「リドル コーヒーアンドバー」。 大塚駅南口を出て、商店街を進んだところにお店はあります。 駅からは徒歩3,4分といったところでしょうか? 樽生ビールは3種類。 一つ ... 続きを読む
大塚にあるクラフトビールも飲めるカフェに行ってきました。

dscf1954

お店の名前は、riddle. Coffee&Bar「リドル コーヒーアンドバー」。
大塚駅南口を出て、商店街を進んだところにお店はあります。
駅からは徒歩3,4分といったところでしょうか?

dscf1955

樽生ビールは3種類。
一つがキリンのハートランドで、残りが日替わりでクラフトビールを繋いでいます。

dscf1971

サイズはハーフとレギュラーの2種類。
クラフトビールの値段は、ハーフが700円、レギュラーが1100円程度です。

dscf1956

ボトルビールも多く扱っています。
特にアメリカを中心とした珍しいビールも多く扱っているのがすごい!
そして、もう一つの特徴が、650mLとかの大瓶が多いこと。

dscf1967

珍しい大瓶を、みんなでシェアして飲むのがいいと思います。

dscf1960

そして、あわせておすすめなのがワイン。
グラスワインは日替わりで5種類、ボトルワインはかなりの在庫を持っているようです。

dscf1965

dscf1961

お店の方にワインの好みを伝えてお願いをすると、ちょうどよいおすすめのワインを出してくれます。

dscf1959

うれしいセットもあります。
平日の18時30分までの限定メニューではありますが、その日のクラフトビールのハーフサイズと、ワイン2種類におつまみがついて1500円!

dscf1963

おつまみはミックスナッツかオリーブが選べます。
これ、かなりおすすめです。

dscf1964

こちらのお店、料理もおいしいんですよ。
特に、お肉ではなく新鮮な野菜を使ったメニューを頼むのがいいと思います。

dscf1969

dscf1970

おすすめは、季節の野菜のマリネと季節の野菜と厚切りベーコン!
とはいっても、季節の野菜は日替わりのようで、全く同じものが出ないようです(笑)
そのあたりはお店の人に任せていただきましょう。
もともとフランス料理店で働かれていたこともあるシェフの作る料理は、料理がサイエンスだということをしっかりと意識させてくれます。
ブラウンマッシュルームのみずみずしさが、その揚げ方、揚げる時間で決まる…とか、ドラゴンフルーツにシークァーサーを加えると酸味が甘味に代わる…とか。
話を聞いていて、本当に飽きない、そして面白い。
そんな話を聞きながら料理をいただくのも、おすすめかもしれません。

DSC00437

もちろん、ハウスブレンドとシングルオリジンの2種類を選ぶことができるコーヒーも飲まねばなりません。
ビールなどを飲んだあとであれば、ハウスブレンドがおすすめとのことです。

DSC00434

コーヒーはラテアートも秀逸。
朝は11時からやっているということで、カフェタイムにビールではなくコーヒーを飲みに来たり、週末の昼ビールを楽しんだりといろいろと楽しく使えそうなお店です。

DSC00436

日替わりのデザートもまたおいしい。
なんとなく、〆にはデザートをいただきたくなりますよね。
というか、ビールのお店で、ここまでしっかりデザートをいただけるというのはいいですね。

dscf1957

dscf1962

お店はカウンターとテーブル席があります。
コーヒーなどを飲みながら読書や仕事をしたいときにはテーブル席、ビールを飲みながら、お店の方といろいろと話がしたい時にはカウンター席…というのがいいのかもしれない。

ここはかなりおすすめですよっと。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【アメリカビール】エリシアン スペース・ダストIPA 355ml
価格:570円(税込、送料別) (2016/9/18時点)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

大塚に新しくできたクラフトビールのお店に行ってきました! お店の名前は、Titans Craft Beer Taproom & Bottle Shop「タイタンズ クラフトビアタップルーム&ボトルショップ」。 大塚駅南口を出て商店街に入ってすぐのところにお店はあります。 徒歩2分! これはかなり ... 続きを読む
大塚に新しくできたクラフトビールのお店に行ってきました!

dscf1996

お店の名前は、Titans Craft Beer Taproom & Bottle Shop「タイタンズ クラフトビアタップルーム&ボトルショップ」。
大塚駅南口を出て商店街に入ってすぐのところにお店はあります。
徒歩2分!
これはかなりうれしい!

dscf1985

Tapは10本で、そのうち樽生クラフトビールは9種類。
もう一つは、近所にあるクラフトビールも飲めるカフェ:Riddleで焙煎したコーヒー豆を使ったナイトロ・コールド・ブリュー ・コーヒーが繋がっているようです。

dscf1976

dscf1978

dscf1986

ビールのサイズはRegular sizeとTitans size。
レギュラーサイズが700~800円程度、タイタンズサイズが1300~1600円程度。
ドイツビール以外のクラフトビールをジョッキで飲めるってかなり素敵です!
これはうれしい!

dscf1981

お店の名前にボトルショップとある通り、ボトルビールも扱っています。
現在は、まだボトルの販売免許が取れていないため、店内で飲まなくてはいけませんが、10月以降に購入して帰ることもできるようになる予定とのこと。
アメリカのレアなボトルを扱っているので、この辺りも楽しみです。

dscf1982

料理は、餃子と乾き物のみです。
ただ、その代わりというわけではないと思いますが、フードを持ち込んでも構わないようですね。

dscf1988

dscf1989

この日は餃子のうち、焼き餃子と水餃子を。
個人的な好みは焼き餃子でした。
一皿500円とリーズナブルなので、3種類を食べ比べてみたい気もします。

dscf1983

入り口はそこまで広くはありませんが、実はこちらのお店、3階までフロアがあります。
1階は立ち飲みが中心です。
カウンターでTapを眺めながらビールをいただきます。

dscf1993

2階は靴を脱いでゆっくりできるスペース。

dscf1994

3階はハイテーブル席になります。
1人ないし2人で行くならなら1階、3人以上であれば2階ないし3階で飲むのがおすすめだと思います。

いや、ここ、かなりおすすめのお店だと思いました。
また、ボトルショップが解禁されたら伺いたいと思います。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【アメリカビール】エリシアン スペース・ダストIPA 355ml
価格:570円(税込、送料別) (2016/9/18時点)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

大塚にもクラフトビールのお店ができたんですね。 リドル コーヒーアンドバー。 大塚駅は南口を出て商店街を進んだところにお店はあります。 クラフトビールは樽生で3種類。 しっかりホップを効かせたビールを扱っている印象です。 この日はアメリカのBreakside Bre ... 続きを読む
大塚にもクラフトビールのお店ができたんですね。

DSC00420

DSC00423

リドル コーヒーアンドバー。
大塚駅は南口を出て商店街を進んだところにお店はあります。

クラフトビールは樽生で3種類。
しっかりホップを効かせたビールを扱っている印象です。

DSC00427

この日はアメリカのBreakside BrewingのImperial Red Aleをいただきました。
ちょうど樽の底のほうだったようで、味わいはかなりマイルドでした。

DSC00428

DSC00433

ボトルビールも多く扱っています。
面白いのが大瓶が多いこと。
アメリカンな大瓶をみんなでシェアして飲むのがいいと思います。

DSC00430

そして合わせておすすめなのがワイン。
グラスワインも5種類、ボトルワインはかなりの在庫を持っているようです。
お店の方にワインの好みを伝えてお願いをすると、ちょうどよいおすすめのワインを出してくれます。

DSC00434

そしてコーヒーもおいしい。
ハウスブレンドとシングルオリジンの2種類を選ぶことができます。
ビールなどを飲んだあとであればハウスブレンドがおすすめとのこと。
そちらをいただきながら、甘いものをいただきます。

DSC00435

DSC00436

シナモンロールと焼きリンゴ。
なんとなく〆にはデザートをいただきたくなりますよね。
というか、ビールのお店で、ここまでしっかりデザートをいただいたことがなかった…

DSC00437

コーヒーはラテアートも秀逸。
朝は11時からやっているということで、カフェタイムにビールではなくコーヒーを飲みに来たり、週末の日るビールを楽しんだりといろいろと楽しく使えそうなお店です。

こういうお店が大塚にできるとは…
うらやましすぎる…


今度は昼間にゆっくりこようと思います。

満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote