カテゴリ:場所 > 名古屋

名古屋でクラフトビールを飲む…となったら、外せないお店に行ってきました。 お店の名前はCRAFT BEER KEG・NAGOYA「ケグ ナゴヤ」。 地下鉄桜通線の久屋大通駅の3B出口を出て商業施設の入ったビルの角を曲がってはじめの十字路を右に曲がったところにあります。 樽生 ... 続きを読む
名古屋でクラフトビールを飲む…となったら、外せないお店に行ってきました。

dscf1723

お店の名前はCRAFT BEER KEG・NAGOYA「ケグ ナゴヤ」。
地下鉄桜通線の久屋大通駅の3B出口を出て商業施設の入ったビルの角を曲がってはじめの十字路を右に曲がったところにあります。

dscf1725

樽生ビールは、12Tapからとハンドポンプからの13種類。
日本各地のクラフトビールがいただけます。
人気があってビアバーでもなかなか飲めない、名古屋のブルワリーであるY.Market Brewingの樽生ビールが常設されているお店でもあります。
これはかなりのポイント!

dscf1724

dscf1727

dscf1732

dscf1737

ビールのサイズは2サイズ。
小さいほうが280mLくらいで800円程度、大きいほうが420mLくらいで1200円程度といったところ。
好きなビールは大きいほうで飲みたいですけど、いろいろな種類を飲んだほうが面白いので、小さいほうでいろいろと飲んでみるのをお勧めします。
ちなみに、樽生ビールって、グラスに注がれて出されると、どんな銘柄かわからなくなるじゃないですか?
こちらのお店では、ビールの名前をはってくれるのでわかりやすい。
これ、小さなことですがとても素敵なことだと思います。

dscf1726

dscf1735

おつまみも充実。
しっかり食べられるメニューから、軽くつまむメニューまで。
この日は食べた後にふらりと立ち寄ったので、おつまみにとラタトゥイユとチーズの盛り合わせを。
ラタトゥイユは「インドの…」とついていたので何かと思ったらカレー味でした。
なかなかスパイシー。

チーズの盛り合わせは、通常は2,3人用で出すようなのですが、一人だったので少しアレンジしてもらいました。
そういうことをしてもらえるのはありがたいですね。

dscf1739

dscf1740

dscf1741

店内はカウンター席だけでなくテーブル席もしっかりあって、それなりに人数が多い場合でも対応ができると思います。
暑さ、寒さが和らぐ季節には、テラス席にもなるテーブル席で、気持ちよくビールを飲むことができます。

ここ、名古屋に来たら必ず来たい…
おすすめです。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

名古屋にもクラフトビールのお店がどんどんできている印象です。 しかも、クラフトビールと合わせて、ほかにもおすすめを持つお店が… というわけで、クラフトビールだけではなくハンバーガーもおすすめなお店に行ってきました。 お店の名前はBRICK LANE「ブリックレーン ... 続きを読む
名古屋にもクラフトビールのお店がどんどんできている印象です。
しかも、クラフトビールと合わせて、ほかにもおすすめを持つお店が…
というわけで、クラフトビールだけではなくハンバーガーもおすすめなお店に行ってきました。

dscf1716

お店の名前はBRICK LANE「ブリックレーン」。
場所は地下鉄東山線は伏見駅の10番出口を出て、伏見通りを桜通り方面に。
袋町通りを左折し少し歩いたところにあります。
時間にして5分程度ですね。

dscf1692

Tapは8種類。
場合によってはそのうちの一つがシードルだったりするので、クラフトビールが樽生で7,8種類飲めます。
アメリカのクラフトビールを中心に扱っている印象。
この日もアメリカのクラフトビールと志賀高原ビール、Anglo Japanese Brewingのビールが繋がっていました。
ビールのスタイルも、偏りなく揃えています。
アメリカのレアなボトルビールも扱っているようです。
店内の冷蔵庫にありますので、気になる方は店員さんに聞いてみるといいかもしれません。

dscf1698

dscf1709

クラフトビールのサイズは、RegularとSmallの2サイズ。
値段はSmallが850~1000円程度、Regularが1100~1200円程度でしょうか?

dscf1705

併せてTasting Setもあります。
こちらのセットは4種類で1300円。
4種類のTasting Setってなかなかないと思います。
しかも、8種類のTapのうち4種類楽しめてしまう…ってのはかなりうれしいですね。

dscf1715

そして、クラフトビールと並んでお店のおすすめのハンバーガー。
ビアバーでもあり、ハンバーガーのお店といってもいい品揃え。
基本がビアバーだと思うのは、ハンバーガーにMiniサイズがあるから。
Regularのハンバーガーを食べるとおなかいっぱいになってしまって、あまりビールがすすまなくなってしまいますからね。

dscf1702

とは言いつつも、お願いしたのはチーズバーガーをRegularサイズで。
こちらのお店のハンバーガーはバンズが自家製。
バンズが自家製…ってあまりない気がするのは僕だけでしょうか?
パティの肉感、そしてしゃきしゃきのレタスの食感、そしてそれを挟むバンズのバランスが素敵なハンバーガー。
食べるべし…

dscf1712

その他のフードメニューのうち、おすすめは自家製餃子。
こちらのお店、日本とアメリカの2種類のメニューを10日ごとに切り替えます。
日本のフードメニューの時には食べられるんじゃないかと思うこちらの自家製餃子。
自家製のラー油とともにいただきます。
モチモチとした皮と肉汁たっぷりでおいしい。
500円はかなりリーズナブル!
これも頼むべし!

dscf1697

お店はカウンター席が7席と4人掛けのテーブル席が4,5個。
スタンディングで楽しむのであればけっこうな人数が入りそうですね。

ハンバーガーを食べながらクラフトビールを飲む。
ハンバーガーを食べ終えた後、もう少し…って思ったら自家製餃子でまたビールを飲む…
名古屋に来たら、ここにはまた立ち寄りたいと思うお店です。

おすすめ!




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote