カテゴリ: 僕の健康

尿路結石の疑いがありまして。 ちょっと前のお話ですが、こういうことがあったんです。 似たような流れを経験したような気がする… ...

がんになりまして 8年経過! 何も変わらない人生を送っていますが、そういうのがいいんですよね。 ...

舌癌に続いて、潰瘍性大腸炎にもなっておりまして、日々、薬を服用しています。 潰瘍性大腸炎になるとお酒や香辛料たっぷりな料理は控えた方がいい...というのは、ただしいことですが、自分がそれをやるとなかなかストレスが溜まることになるので、あまりそこは気にし ...

どうも。 舌癌の手術をしてから5年間という基本的な経過観察期間を経て、いまだに定期的に確認をしています。 今日はそんな経過観察の日でしたので、朝からいそいそと支度をして病院に。 もともと職場でもあったこちらの病院。 か ...

がんになりまして。 気が付けばもう7年。 治療を受けるということについて考えてみました。 ...

どもども。 先日、定期診察がありました。 CTなどの検査はなかったんですけど、特に再発を認める所見はなしということで一安心。 前回は4年10か月くらいのところだったので、しっかり5年再発はしていないだろうということを宣告される受診でした。 まぁ、ほら。 なんだかん ...

潰瘍性大腸炎の診察日でした。 さて、気が付けば潰瘍性大腸炎になったのはがんになった次の年だったと思うので、4年が経過したことになります。 ま、診察といっても、調子がどうかを確認されて、これからの予定を確認しただけですけどね。 次回の診察は7月22日。 とりあえず ...

今日は久しぶりの受診日でした。 そう、気が付けばがんになって4年10か月。 CT検査と診察。 結果は特に異常は見つからず、もう大丈夫でしょうということで次回の診察は10月となりました。 本当は6月に受診したかったんですけどね。 なんとなく、それを言い出せず半年後の10 ...

さて、3か月ぶりの潰瘍性大腸炎の診察。 まぁ、診察といっても別になるをするわけじゃありません。 調子はどう? 変わったことある? 血便とかない? クスリは3か月分だったよね。 ええと、前回検査したのが一昨年の11月か… じゃ、今年の秋くらいに検査しましょうかね。 そん ...

3か月、半年くらいの感覚で舌がんの経過を観察しているのです。 昨日、久しぶりにその受診でした。 舌の状態と鼻から内部を覗いて触診して、リンパ節の腫れを確認。 特に問題なしということになりました。 術後の診察って、あんまり大したことをやりません。 CTとかとれば別 ...

さて。 先日、潰瘍性大腸炎の経過確認のための受診でした。 経過確認とは言っても、「どう?」→「特になんともないです」。 だけですけど。 ここのところ1年に1回受けていた大腸検査も今年は受けることなく来年へと。 粘血便などが出ない限り、経過を確認するということで ...

あ! ってことで、4年前の今日、舌癌の手術をした日でした。 4月頃に受診したので、今がどうだかはわからないけど、転移はしてないと思います。 なので、これで4年。 あと1年でとりあえずは完治したということになるのだと思います。 はじめの2年位はどきどきしたけど、こ ...

どもども。 昨日、久々の受診でした。 CT撮影して特に転移を認める所見はないとのこと。 これで3年10か月。 元気に来られました。 次回は半年後です。 ま、ちょっと早いけど4年間、無再発生存できたことになります。 正直、長かった?と聞かれたらわからない。 あっという間 ...

↑このページのトップヘ