カテゴリ:千葉県のビール > 九十九里オーシャンビール

色々なビールを飲み比べてみるのは面白い… というわけで、九十九里オーシャンビールとブリマーブルーイングのペールエールを飲み比べてみました。 右がブリマーブルーイング、左が九十九里オーシャンビールのペールエールです。 見た目はブリマーブルーイングのペールエ ... 続きを読む
色々なビールを飲み比べてみるのは面白い…
というわけで、九十九里オーシャンビールとブリマーブルーイングのペールエールを飲み比べてみました。

DSC05977

右がブリマーブルーイング、左が九十九里オーシャンビールのペールエールです。
見た目はブリマーブルーイングのペールエールのほうが色合いは淡いと思います。

DSC05978

DSC05979

香りはブリマーブルーイングのほうが、ホップの香りを感じる気がします。
九十九里オーシャンビールはそこまで感じませんが、どちらも基本的にはモルティな甘みを感じる香りだと思います。
香ばしい香りの中にブリマーブルーイングはホップの香りを感じる気がする。

味わいは、九十九里オーシャンビールは焙煎された甘みを強く感じる味わい。
それに対してブリマーブルーイングは滲みるような苦みを感じます。
味わいとして、ブリマーブルーイングにも九十九里オーシャンビールにも華やかさはそこまで感じない気がします。
ボディが軽いのは九十九里オーシャンビールかな。
スーッと飲める感じ。
ブリマーブルーイングは、滲みるようなホップの苦みがボディとしても重厚感を感じさせるので、飲みごたえがある気がします。

ブリマーブルーイングはアメリカンペールエール、九十九里オーシャンビールはイングリッシュペールエール。
同じペールエールでも、華やかさが違います。

当然ながら個人的な好みはブリマーブルーイングのペールエールなんですけど、華やかなホップの苦みでもないので、この二つの好みは分かれるような気がします。
自分の中でも、飲みたいタイミングが違うと思うので、そういうのも楽しいなと。

飲み比べは面白い。

満足。






style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">

今日のビール。 九十九里オーシャンビール ペールエール。 香りは香ばしい焙煎された香りです。 しかも結構濃いめ。 口に含むと、少し甘みを感じる味わいです。 ホップの苦みというよりも、焙煎されたモルトの香ばしい味わいを感じます。 アンバーエールよりなペールエー ... 続きを読む
今日のビール。

DSC05965

九十九里オーシャンビール ペールエール。
香りは香ばしい焙煎された香りです。
しかも結構濃いめ。
口に含むと、少し甘みを感じる味わいです。
ホップの苦みというよりも、焙煎されたモルトの香ばしい味わいを感じます。
アンバーエールよりなペールエールといった印象です。

DSC05966

HPより解説。
赤褐色のフルーティーなビール。
モルト由来の深い味わいが特徴。
根強い人気のエールビールで季節を問わず楽しめるタイプです。
ラガーとは違ったホップの香り、モルトの味をお楽しみください。
ホップ;ザーツ・ノーザンブルワリー・カスケード
アルコール5% IBU:20 SRM:25

ペールエールにしては少しホッピーさが足りない気がするなと思うビールです。
でも、この味わいが悪いわけではなく、なんとなくスタイルと合致しないな…という感想。
まぁ、そういうものかもしれないなと。

こちらのブルワリーのビールって飲んだことがなかったので、飲めて満足。
本当はIPAとか飲んでみたかったんですけどね。







style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">

今日のビール。 九十九里オーシャンビール バイツェン。 酸味を感じる香りです。 甘みはそこまで感じない気がします。 口に含むと、比較的すっきりな味わいで、ほのかに酸味と甘みを感じる。 すっきり系のヴァイツェンだと思います。 HPより解説。 ドイツ発祥のウィー ... 続きを読む
今日のビール。

DSC05963

九十九里オーシャンビール バイツェン。
酸味を感じる香りです。
甘みはそこまで感じない気がします。
口に含むと、比較的すっきりな味わいで、ほのかに酸味と甘みを感じる。
すっきり系のヴァイツェンだと思います。

DSC05964

href="http://www.beerfesta.com/beer/%E4%B9%9D%E5%8D%81%E4%B9%9D%E9%87%8C%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB/">HPより解説。
ドイツ発祥のウィートビール。
小麦を50%使用した白濁したビール。
独特なまろやかな口当たりとフルーティーな香り芳醇な口当たりが特徴的な苦みの少ないビール。
ビールの苦みが苦手な方や女性にも人気のビールです。
ホップ;ザーツ・ノーザンブルワリー
アルコール5% IBU:15 SRM:6

さっぱりとしていて酸味のあるタイプのヴァイツェン。
これからの暑い日には、ちょうどいいかもしれないですね。

満足。






style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">

今日のビール。 九十九里オーシャンビール こしひかりライスエール。 香りからは少し酸味を感じます。 そして少し香ばしい麦の香りも感じる気がする。 口に含むと、切れのある味わいです。 とはいえ、口に含んだ時、しっかりとした味わいを感じる。 そして、滲みるような ... 続きを読む
今日のビール。

DSC05961

九十九里オーシャンビール こしひかりライスエール。
香りからは少し酸味を感じます。
そして少し香ばしい麦の香りも感じる気がする。
口に含むと、切れのある味わいです。
とはいえ、口に含んだ時、しっかりとした味わいを感じる。
そして、滲みるような苦みを後味に感じます。
すっと味わいが消えていくのは、コシヒカリを使っているからでしょうか?

DSC05962

HPより解説。
原材料に千葉県産のこしひかりを20%使用したエールビール。
アルコールをやや軽めの4.5%にすることで軽快な飲み口のビールに仕上げました。
夏の炎天下の中、女性にもおすすめのビールです。
ホップ;ペルレ・テトナング
アルコール4.5% IBU:20 SRM;6

お米を使ったビールって、どこかすっきりしすぎている気がするんですけど、このビールはしっかり飲みごたえもありつつ、キレがある…という感じ。
なかなかいいなぁ…

満足。






style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6849153355049672"
data-ad-slot="2789373941">