カテゴリ: ベルギーのビール

CHIMAY Speciale Cent Cinquante。 スクールモン修道院が、ビール醸造を開始して150周年を記念して限定的に醸造されたスペシャルビール。 4年熟成。粘った甲斐があった… ...

デュベルのトリプルホップ。 今回はHBC 291という正式名称がつけられていないホップ。 でも、このホップ、けっこう見かける気がするのは気のせいでしょうか? ...

デュベルのトリプルホップ 2015. ホップはエキノックスを使っています。 ジューシー! ...

デュベル トリプルホップ 2014。 モザイクホップのトロピカルな味わいがたまりません! ...

2013年のトリプルホップは、ソラチ・エースでドライホッピングしています。 一番、ベルジャン・ゴールデンエールらしい味わいのビールだと思いました。 ...

デュベル・トリプルホップって毎年香りが違ったのか!!!って思いました。 ...

以前はスカルディスアンバーと呼ばれた時期もありましたね。 香りがとてもいいビール。 これはぜひ見つけたら飲んでみてください。 ...

ベルギービールのIPA、ヴァレールエクストラ。 ベルギービールなので華やかな香りと味わいがいいね。 ...

今日のビール。 Anthony Martin Brewery Martin's IPA。 とても落ち着いた香りです。 柑橘系の華やかな香りなどをあまり感じない香り。 少し紅茶のような香り…と言ったらいいのでしょうか? 口に含むと、味わいはとてもフルーティ。 華やかな味わいのビールです。 IPAです ...

今日のビール。 アシュフ フブロン・シュフ。 オレンジのような…でも、アメリカンな柑橘系ではない香りと、華やかでフルーティな甘みを感じる香りを両方感じます。 いかにもベルギービールという香りと、ベルギーのホップの香り… 口に含むと、強い甘みと、それを覆うホ ...

今日のビール。 セントベルナルデュス アブト 12. 甘い強い香りのビールです。 煮詰めた果物のビール…と表現するような香り。 口に含むと、少し鉄っぽい味わいと砂糖の甘み。 確か、ブラックシュガーを使っているはずなのでその甘味だと思います。 少し炭酸はまだ強いけ ...

今日のビール。 ウェストフレテレン アブト。 購入からは3年熟成…かな。 グラスに注いだ時の泡立ちは、だいぶ落ち着いてきたような気がします。 香りは、かなり甘い香りです。 甘みのあるワインのような香り。 イチジクとかを甘く煮詰めたような香りです。 口に含むとほ ...

今日のビール。 ヴェデット IPA。 香りはベルギーのビールらしく、ドライでフルーティな香りです。 この香り、とても好きな香り。 口に含むと、トーストっぽい…と初めて表現したらいいのではないかと思う味わい。 おいしい。 ベルギービールの苦みって、うまく表現で ...

今日のビール。 デュベル トリプルホップ 2015. 香りはフルーティーでな華やかさ。 グレープフルーツというよりもジューシーさがないレモンのようなといったほうがいいのかもしれません。 いずれにしても、とてもきれいな香りです。 口に含むと、かなり強めの炭酸とアルコ ...

今日のビール。 セゾン デュポン キュベ ドライホッピング2014. 香りはドライでフルーティ。 このきれいな香りが本当に好きなんですよ。 口に含むと少し強めの炭酸とフルーティな味わい。 そして後味にほのかに甘みを感じる。 ドライホッピングをしているということですけ ...

今日のビール。 シメイ ゴールド。 気が付けばシメイにホワイトでもブルーでもレッドでもないビールが出ていました。 香りはクリーミーです。 香りをクリーミーというのはなんか変だけど、甘みというか乳酸菌のような酸味のある香りです。 口に含むと酸味と甘みのある味わ ...

↑このページのトップヘ