カテゴリ:お店のジャンル > ビアバー

岡山にあるクラフトビアハウス シュレンケルラ。 ドイツの燻製ビール、シュレンケルラが樽生で飲めるお店ってそう多くはありません。 ... 続きを読む
岡山にあるクラフトビールのお店に行ってきました。
DSCF4727
お店の名前は、クラフトビアハウス シュレンケルラ。
ドイツの燻製ビールが樽生で飲めるお店です。
DSCF4719
クラフトビールは樽生で6種類。
国内外のビールをバランスよくつなげています。
DSCF4715
DSCF4716
サイズは、ハーフサイズ、レギュラーサイズ、男前サイズの3種類です。
さすがに男前サイズは頼めなかった…
値段はハーフサイズが700~800円、レギュラーサイズで1100~1250円、男前サイズが2300~2900円といったところです。
ハーフサイズ、もしくはその中にレギュラーサイズをいくつか入れてみるのがいいのかもしれないなと思っています。
DSCF4651
こちらのお店に来たのであれば、このビールは飲んでおかねばならぬというのが、ドイツの燻製ビール、シュレンケルラのラオホ メルツェン。
スモークされた少しクセのある味わいは、はじめは違和感しか感じませんが、飲めば飲むほどにクセになる味わいのビール。
いや、ほんとにそうなんです。
僕も、はじめは違和感しかなかったのに、飲めば飲むほどにおいしいと思うようになるビール。
飲むべし。
DSCF4652
DSCF4653
DSCF4654
DSCF4655
DSCF4662
DSCF4663
DSCF4664
DSCF4720
フードはどれもおつまみ的なもの。
でも、これが美味しいんですよ。
ビールも燻製ならフードも燻製されたチーズや明太子なんかを合わせるのがおすすめです。
個人的には、炒めた唐辛子とピーナッツが大ヒット!
これは家でも作ってみたいと思っています…
DSCF4660
DSCF4718
全国的にも燻製ビールが常時、樽生で飲めるお店って、少ないのではないかと思います。
そんなお店が、そこまでクラフトビールが広く広まっているわけではない岡山にあるという不思議。

岡山に来たら必ず寄りたいと思うお店。
ここは行くべし!
おすすめです。

 

関連ランキング:ダイニングバー | 郵便局前駅田町駅柳川駅



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

新潟駅南口にあるクラフトビール館。 最大40種類のクラフトビールが樽生でいただけます。 テイクアウトも可能なので、新幹線の中でいただくビールを購入するのもおすすめです。 ... 続きを読む
新潟駅南口にある、クラフトビール館に行ってきました。
DSCF4389
南口の改札は2階ですが、そこから1階に降りるとあります。
DSCF4392
クラフトビールは最大で40種類!!!
国内だけでなく海外のクラフトビールも扱っています。
DSCF4390
ビールは券売機で、購入券を買ってお店の方に渡してオーダーします。
DSCF4391
DSCF4396
値段は、国内のクラフトビールであれば、ハーフパイントで500円、パイントで900円です。
海外のクラフトビールは、ハーフパイントで700円、パイントで1300円になります。 
おつまみとしてはジャーキーや燻製などがあるようですが、早い時間帯だと届いてなかったりします。
DSCF4394
このTap数は新潟駅前にあるってことが素晴らしい。。。
DSCF4393
テイクアウト用に、プラカップでの提供もしているようです。
新潟旅行の最後、お土産の購入なども済ませてからこちらにふらりと立ち寄って、クラフトビールを一杯テイクアウトして電車に乗るってのもまたいいかもしれません。
(というか、それやりました…)

店内は喫煙可能であったりとそれなりに惜しいなと思う部分も、個人的にはあったりしますが、この立地でこのTap数というのはかなり魅力的です。

新潟に旅行の際は、最後にぜひ!
おすすめです。

 

関連ランキング:ビアバー | 新潟駅



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

エーデルピルスともう一杯。 サクッと飲んで…という使い方がおすすめです。 ... 続きを読む
岡山にあるクラフトビールが飲めるお店に行ってきました。
DSCF4626
お店の名前はバレルハウス。
岡山駅の東口からは少し歩きます。
路面電車の西川緑道公園駅から歩いたほうがいいかもしれないですね。
DSCF4630
生ビールは5種類。
ベルギービールのヒューガルデンホワイトとサッポロビールのエーデルピルスが常設で、それ以外に日替わりで3種類のビールが繋がっているようです。
DSCF4633
そうなればやはりエーデルピルスから始めるのをお勧めします。
大きさが2種類ありますが、小さいサイズだとエーデルピルス専用グラス。
DSCF4628
大きいと、こちらのUKパイントグラスになります。
個人的には専用グラスで飲むのがおすすめです。
DSCF4632
この日は、ベルギービールのグーデンカロルス クラシックが繋がっていました。
煮詰めた果実のような甘いを感じるハイアルコールビール。
このビールが樽生でいただけるお店はあまりないと思うので、見つけたらぜひ頼むべし。
順序としては、後半戦で飲むのがおすすめだと思います。
DSCF4635
もう一つの日替わりビールは、ブルックリンラガーでした。
エーデルピルス、グーデンカロルス クラシックを飲んだ後だったので、華やかなホップの苦みをとてもしっかりと感じられました。
飲む順序も影響したのかもしれませんが、今まで飲んだブルックリンラガーの中で一番おいしいと感じたかもしれません。

DSCF4634
おつまみに頼んだのが焼きチーズ。
トーストにチーズをのせて焼いたシンプルなメニューなんですけど、意外におなかにも溜まりますし、タバスコで味を変えたりしてつまむのがおすすめです。
ビールをサクッと飲んで…というのがおすすめなお店だと思いますが、口さみしいときにはこちらがおすすめメニューだと思います。

DSCF4629
DSCF4631
店内はカウンターと奥にテーブル席もあります。
基本はカウンター席でビールを1,2杯サクッと飲むのがおすすめなお店だと思います。
ビールは樽生以外にもボトル・缶のクラフトビールが揃っているので、そのあたりも確認してみるといいと思います。
ビール以外にもワインやモルトウィスキーも揃っています。
0次会的に使うのもいいと思いますし、最後にこちらで1杯飲んで〆るっていう使い方でもいいのかなと。
おすすめです。

 

関連ランキング:ビアバー | 西川緑道公園駅柳川駅岡山駅前駅



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

駅前楽天地にあるチューリップと鯱 別館。 クラフトビールだけでなく、日本酒もいただけるのはありがたい。 ... 続きを読む
新潟、駅前楽天地にあるクラフトビールと日本酒が飲めるお店に行ってきました。
DSCF4358
お店の名前は「チューリップと鯱 別館」。
Beer Trip Oliveの隣にあります。
DSCF4362
樽生ビールは5種類。
海外のボトルビールなども扱っているようです。
樽生ビールのうち、1種類はサッポロの新潟県限定ビイル、「風味爽快ニシテ」です。
DSCF4359
「風味爽快ニシテ」が樽生ビールで飲めて、お値段は580円というのはうれしい!
DSCF4363
DSCF4368
DSCF4373
DSCF4377
クラフトビールはサイズはM(300mL)、L(420mL)の2サイズ。
値段はMサイズが800円程度、Lサイズが1050円程度となっています。
樽生ビールの数もそれほど多くないので、Mサイズで全部制覇するか、好きなビールをLサイズで飲むか…
悩ましいところです(笑)
DSCF4361
新潟のクラフトビールのお店は、料理も充実していていいですね。
DSCF4360
お通しにはホタルイカが出てきました。
いや、これは新潟ならでは…かな。
DSCF4365
DSCF4366
DSCF4375
DSCF4376
フードメニューでおすすめは、煮玉子もセットになったポテトサラダ。
そして、もつ煮込み。
チーズやナッツでってのもいいと思いますが、そんなにおなかに溜まるというわけではないのでポテトサラダは頼んでおいたほうがいいと思います。
DSCF4367
こちらのお店、うれしいのはクラフトビールだけでなく、新潟県の日本酒を中心にしっかり種類を揃えているところかなと思います。
DSCF4369
この日は、ワインのようなラベルの日本酒をいただきました。
これ、新潟駅のぽんしゅ館でも扱っていなかった日本酒だったようで日本酒好きの後輩が喜んでいました。
クラフトビールだけでなく日本酒も揃えていると、人を誘ってきやすいんですよね。
これはうれしい!
DSCF4378
お店は1階がカウンター席、2階、3階がテーブル席と、隣のBeer Trip Oliveと同じ構造になっています。
グラスもBeer Trip Oliveのものを使っていたので聞いてみると、姉妹店というか関係のあるお店のようですね。
向こうがクラフトビール専門、こちらはクラフトビールだけでなく日本酒などもそろえているお店。
クラフトビールだけに絞ったときには、Beer Trip Olive、ほかのお酒も楽しみたいときにはこちらのお店と使い分けができそうです。

そして、チューリップと鯱 「別館」とあるように、少し離れたところに本店があるようです。
次回はそちらにも足を運んでみたいと思います。



関連ランキング:居酒屋 | 新潟



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

駅前楽天地にあるBeer Trip Olive。 なかなか居心地がよかったです。 ... 続きを読む
新潟に用事があったので、せっかくなのでと新潟ビバアーツアーをしてきました。
まず1軒目はBeer Trip Olive。
DSCF4346
JR新潟駅万代口から徒歩5分くらいのところにある駅前楽天地にあるお店です。
この駅前楽天地、古いビルが立ち並ぶレトロな小路で雰囲気もいいですね。
DSCF4347
クラフトビールは樽生で12種類。
新潟県のクラフトブルワリーのスワンレイクビール、胎内高原ビールなどを中心に繋がっているという印象です。
DSCF4348
DSCF4351
DSCF4354
DSCF4356
サイズはS、M、Lの3種類。
値段はSが550~600円、Mが750~800円、Lが1050~1200円といったところでしょうか?
個人的にはいろいろな種類をSサイズで、好きなビールはLサイズでいただくのがいいのかなと思っています。
DSCF4352
フードメニューも豊富ですね。
がっつり食べたいときでも大丈夫なメニューです。
個人的にはハンバーガーとか、カレーが食べたかった…
DSCF4355
この日は、牛土手煮をいただきました。
煮込み料理を食べながらのクラフトビールっていいですね。
DSCF4349
DSCF4357
お店は1階がカウンター席で、2階、3階がテーブル席のようです。
この日はカウンターでビールを中心にという感じでしたが、2階、3階を貸し切っていたお客さんたちが楽しそうでした。

新潟でクラフトビールが飲めるお店として、覚えておきたい…
おすすめです。

 

関連ランキング:ビアバー | 新潟駅



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

岡山のクラフトブルワリー、吉備土手下麦酒。 その醸造所に併設された出来立てビールが飲めるお店です。 ... 続きを読む
岡山のクラフトブルワリーである吉備土手下麦酒。
その醸造所に併設される出来立てビールが飲めるお店に行ってきました。
DSCF4685
お店の名前は、吉備土手下麦酒 普段吞み場。
最寄駅は津山線の法界院駅なのですが、それでも徒歩10分くらいかかるので、ここは潔くタクシーを使ってしまったほうがいいと思います。
岡山駅からでだいたい1500円程度。
4人で乗れば400円弱ですからね…
DSCF4686
入り口を入ると目の前にサーバーなどが置かれています。
ここは立ち飲みカウンターなのでしょうか?
席は2階にあるので、階段で上がります。
DSCF4689
2階にはテーブル席とソファ席があります。
個人的にはソファ席がおすすめです。
DSCF4688
伺った日のラインアップは7種類でした。
御崎、香りの麦、縁、セッションIPAがレギュラービール、そして限定ビールがキウイと麦、瀬戸の憂鬱、復興のたより。
ネーミングも面白いですよね。
DSCF4690
DSCF4692
ビールの解説は、店内の黒板などに書かれています。

まぁ、とりあえずビールをいただきましょう…
と、ここで店員さんからビールについての解説が。
なんとレギュラービールの4種類は、一人1200円で2時間飲み放題にすることができるとのこと。
いろいろなビールをしっかり飲みたいと思ったら、これはかなりお得です。
残りの3種類をあとで1杯ずつ飲んだとしてもビール代として2000円ちょっと。
そう考えたら、これはかなりうれしいですね!
DSCF4693
DSCF4697
DSCF4702
DSCF4703
DSCF4708
DSCF4707
おすすめはやはり、香りの麦と御崎でしょうか?
飲み放題なので、一通りいただきます。
ホップが強調されていたり、芳ばしいモルトの味わいだったりいろいろな味わいのビールがありますが、どのビールも軽やかな味わいで飲みやすいのが特徴。
つい、どんどん頼んでしまいます。
いや、ほんとうに飲みすぎに注意です…

せっかくなので料理もいただきましょう。
吉備土手下麦酒 普段吞み場ということ、そして軽やかな味わいのビールにちょうどいいメニューが揃っています。
DSCF4695
DSCF4696
DSCF4698
DSCF4699
DSCF4700
DSCF4704
DSCF4705
ビールだけでなく料理もかなりリーズナブル。
がっつり炭水化物のメニューもありますが、一品料理を中心に今回はチョイス。
これだけ頼んで、しっかりビールも2時間飲み放題の後、追加で限定ビールを頼んで飲んだにもかかわらず、お会計は一人3000円程度。
以前は、フードの持ち込み OKでしたが、現在はそれはやっていません。
ですが、しっかり料理をおなかいっぱい食べてこの値段ですからね。
かなりうれしい…
DSCF4709
18時くらいにきて、気が付けば21時を回り22時にもなりそうなところまで飲んでも一人3000円程度というのはかなりうれしいですね。
クラフトビールが飲めるお店としては抜群のコストパフォーマンスなのではないかと思います。
なので、人数がいるのであれば行きも帰りもタクシーでいいではないかと思うお店。

岡山で地元のクラフトビールを飲むのであれば、ここはかなりお勧めです!

 

関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 法界院駅西川原駅



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote