カテゴリ:大手のビール > キリン

ビールとしておいしいのではなく、飲み物としておいしいを追求したのかもしれません。 サッポロよりもサントリーの第3のビールと方向性は一緒かもしれません。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF0806
キリン のどごし スペシャルタイム。
意外と、リキュールらしい香りをあまり感じない、麦の風味を感じる香りです。
口に含むと、少し温度が高くなっても飲みやすい味わい。
リキュールらしさは控えめで、しっかりとした味わい…というと言い過ぎかもしれませんけどね。
アルコール度数は5%ですが、もう少し強さを感じる味わいです。
いいね。
DSCF0808
HPより解説。
 キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、新ジャンルカテゴリーの新商品として、2005年の発売以来、新ジャンル市場で好評いただいている「キリン のどごし」シリーズから、“麦100%”で丁寧に造られた上質な味わいの「キリン のどごし スペシャルタイム」(350ml缶、500ml缶)を4月18日(火)より、全国で発売します。
麦芽・大麦・大麦スピリッツを使用。 当社の調査では、次世代の消費を担うボリュームゾーンである30代男女を中心に、日常の消費行動で「品質やセンスが良く、妥当な価格であること」を購買基準とする傾向が強く見られました。
また、生活の価値観においては、「忙しい中でも、前向きに一日を締めくくりたい」という意識が高いことも分かりました。
今回、そのような動向に着目し、“麦100%”で丁寧に造った上質な味わいでありながら、気軽にゴクゴク飲め、気持ちを明るく前向きにしてくれる特別な「のどごし」として、「キリン のどごし スペシャルタイム」を発売し、お客様のニーズに応えます。
「のどごし」ブランドでは初めての“麦100%”通年販売商品として、「キリン のどごし<生>」とともに、カテゴリーの価値領域の拡大を図り、お客様の毎日を楽しく明るくすることに貢献していきます。
今後も「のどごし」らしい新しい提案を通じて、ブランドのさらなる強化と新ジャンル市場の活性化を目指します。

中味について
“麦100%”の丁寧に造られた上質な味わいです。
たっぷりとした“うまみ”と後味の爽快さが両立した、ごくごく飲める「のどごし」です。

キリンの「のどごし」シリーズにはあまりいい印象がないのです。
というか、ここ最近、サッポロやサントリー、そしてアサヒにまで押され気味なんじゃないかと思っています。

でも、確かにこれはいいかもしれない。 
決してビールじゃないんです。
それは確実。
でも、まぁ、いいんじゃないかなぁ…って思いながら飲める。
そこ、けっこう大事ですねぇ。
そして、通年販売というのもうれしい限り。 

ちょっとおすすめです。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

グランドキリン ひこうき雲と私。 おいしいんですけど、ネーミングがなぜか最近、詩人のようになっていると思うのは気のせいでしょうか? ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF0566
グランドキリン ひこうき雲と私。
フルーティでドライな香りです。
この香り、好きです。

口に含むと、フルーティでドライな印象は香りからの想像通り。
でも、意外にさっぱりとしていて、ごくごく飲めると思います。
もう少ししっかりめのほうがいいかなとも思いますが、これはこれでいいのかもしれないですね。
おもしろい。
DSCF0567
 HPより解説。
キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、2012年の発売以降好評いただいている「グランドキリン」シリーズを、醸造家の遊び心とこだわり溢れるブランドとして、新たなビアスタイルを提案するラインアップに刷新します。
4月18日(火)に「グランドキリン ひこうき雲と私」を数量限定で全国発売します。
「グランドキリン」シリーズは、個性がありながらも飲みやすく、日常で楽しめるクラフトビールとして好評いただいています。
今後も、“ビールのある時間を楽しくする”当社のクラフトマンシップが生んだビールとして、お客様の支持拡大を図っていきます。
「グランドキリン ひこうき雲と私」
ホップとベルジャン酵母由来の香りが掛け合わさった、みずみずしいオレンジの果皮を思わせる、爽やかな味わいの無濾過ビールです。
初夏の気持ち良い昼下がりをイメージしたデザインです。

無濾過といいながら、意外にクリアな液体です。
フルーティでドライという印象ですが、オレンジの果皮を思わせる爽やかな味わいと表現するんですね。
ふむ、この辺りもまた勉強…

それにしても、ネーミングが詩人のようになっていると思うのは気のせいでしょうか? 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

最後はIPA…もどき? ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF0534
SPRING VALLEY BREWERY 496。
紅茶のような清涼感のある香り。
いいなぁ。
口に含むと、穏やかなホップの苦みを感じる味わいです。
おそらくはこれでもしっかり苦いのだと思いますが、ここ最近のIPAはそもそもの苦みが強いので、このビールの苦みくらいだと穏やかだと感じてしまいます。
そういうのもまた面白いと思うんですけどね。
DSCF0535
アルコール度数:6.5%。
飲んでいると、確かにアルコール度数が高いなと感じる時があります。
おいしいんですけど、どこか物足りなさも感じるのは、インパクトが控えめで飲みやすさを追求したからでしょうか…??

ふむ。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

SPRING VALLEY BREWERY COPELAND。 これ、好みです。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF0438
SPRING VALLEY BREWERY COPELAND。
これってピルスナーですか?
麦を感じる香りがきれいで好きな香りです。

口に含むと、甘い味わいとホップの苦みがあとからじわじわと感じる味わい。
ふむ。
これ、なかなか好きだな。
DSCF0439
 これ、予想していた以上に好みでした。
すごくいいなぁ。
きりっとした味わいではなく、優しい味わいのピルスナー。

これは飲むべし!

満足。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

柚子の香りしっかりですよ… ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF0366
SPRING VALLEY BREWERY Daydream。
レモンとかグレープフルーツのような香りを感じるビールです。
いや、よく嗅いでいると柚子のような気がしてきました。
そんな柑橘系の香りのビール。

口に含むと、あ、こちらではもうしっかり柚子を感じます。
柚子の酸味と渋みのような苦みがおいしい。
そして小麦のふんわりとした甘み…なのかな。

いいですね。
DSCF0367
柚子の香り、味。
かなりライトなビールです。
このビールも食前酒にぴったりなのかもしれないですね。

日本のフルーツとして柚子。
(諸説あるようですが…)
いい味出してるなぁ…

満足。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

SPRING VALLEY BREWERY JAZZBERRY。 食前酒にぴったりだと思います。 ... 続きを読む
今日のビール。
DSCF0362
SPRING VALLEY BREWERY JAZZBERRY。
色合いからストロベリーとかのベリー系を意識させますね。
強く吸い込むと感じるのはラズベリーの香りです。
そこまで強く吸い込まないと…それでもまぁ、ラズベリーの香りですかね(笑)

口に含むと、味わいとしてもまず感じるのが、色と香りからもわかる通り、ラズベリーの酸味とほのかな甘み。
甘酸っぱいと表現してもいいと思います。
後味にかけては酸味が強くなっていく気がします。

ふむ。
おもしろい。
DSCF0365
食前酒として飲むのが適当かもしれないですね。
On the cloudがまず初めに飲むビール。
このJAZZBERRYは、食事の前に飲むビール。
ラズベリーのような甘酸っぱさで、胃を刺激して食事に臨む…
そんな感じがいいと思います。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote