カテゴリ:場所 > アメリカ

アメリカの旅、最後はクリーブランドの空港でビールを飲んで〆ました。 空港で普通にクラフトビールが飲めるって幸せですよね。 The PUB。 空港内にあるブルティッシュパブです。 メニューを見るとアメリカンなクラフトビールも多く扱っています。 まずはHAPOON I ... 続きを読む
アメリカの旅、最後はクリーブランドの空港でビールを飲んで〆ました。
空港で普通にクラフトビールが飲めるって幸せですよね。

ビールが好きなんです。 (1)

The PUB。
空港内にあるブルティッシュパブです。

ビールが好きなんです。 (2)

ビールが好きなんです。 (3)

メニューを見るとアメリカンなクラフトビールも多く扱っています。

ビールが好きなんです。 (5)

まずはHAPOON IPA.
柑橘系たっぷりですが、解説を見るとイングランドスタイルのIPAと書かれてます。

ビールが好きなんです。 (6)

続いてはDogfish Head 60 Minute IPA。
ここでもやっぱり〆としてはIPAですよね…

ビールが好きなんです。 (4)

朝ご飯を食べた後ということもあり、ハンバーガーを食べることはしなかったんですけど、本当はこれも食べてみたかった…というのが正直なところでした。
今回の旅ではあまりハンバーガーを食べる機会に恵まれなかったのが残念なところ。
タイミングって大切…

ビールが好きなんです。 (7)

お店の接客って面白いなと思いながら、まったく働かないおばちゃんの店員さんを眺めながら最後のアメリカの旅のビールを飲み終える。
そういうのにも、あまり何にも感じなくなってきたあたり、少しアメリカナイズされたかもしれませんw

満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

クリーブランドでとてもおいしいお肉を食べてきました。 Red the Steakhouse。 クリーブランドのダウンタウンにあるその名の通りステーキのお店です。 テーブルにはメニューが置かれ今までにない高級感も漂わせます。 ビールのメニューはそれなり。 アメリカはベル ... 続きを読む
クリーブランドでとてもおいしいお肉を食べてきました。

ビールが好きなんです。 (3)

Red the Steakhouse。
クリーブランドのダウンタウンにあるその名の通りステーキのお店です。

ビールが好きなんです。 (4)

テーブルにはメニューが置かれ今までにない高級感も漂わせます。

ビールが好きなんです。 (5)

ビールのメニューはそれなり。
アメリカはベルギービールもしっかり扱っているんだなというのが印象です。

ビールが好きなんです。 (7)

なんとなくワインをみんなで飲みそうだったのではじめっから本命をチョイス。
VictoryのHop Devil IPAを。
このビール、日本で飲めないわけじゃないけど、あったらおいしいし飲みたい。
そして、後悔のない味わい。
幸せ。

ビールが好きなんです。 (8)

ビールが好きなんです。 (11)

ビールが好きなんです。 (10)

ビールが好きなんです。 (9)

ここで少し前菜を。
ここでもやっぱりシーフードなんですね。
ぷりぷりのえびがおいしい。
トマトソースのムール貝もGood!
いいねぇ。

ビールが好きなんです。 (12)

そうなるとやっぱり白ワインをいただきます。
さっぱりとした味わいです。
おいしい。

ビールが好きなんです。 (6)

メインはやはりお肉でしょう!
Ribeyeの16オンスをいただきます。

ビールが好きなんです。 (14)

焼き加減はミディアムレアで。
お皿にはちょっとの野菜しかありませんが、アメリカはそういうものなのでしょう。
お肉は柔らかくて本当にジューシー。
肉汁と控えめな脂身が本当に甘いんです。
16オンスなので450g位なんですけど、さらりと食べられてしまいました。

ビールが好きなんです。 (13)

そしてお肉には赤ワイン。
こうやってお肉をしっかり食べるときにはビールではなくワインかもしれないですね。

ビールが好きなんです。 (15)

〆のデザートはブラウニー。
フォークで割るとレアなチョコレートがとろりと出てきます。
これもまた素敵だ。

お値段もしっかりしましたけど、お店のホスピタリティとか全般的に考えたときにその値段は納得できるのではないかと思います。
このお店は美味しい。
クリーブランドに来たらぜひ行ってもらいたいお店だと思います。


満足。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

クリーブランドの郊外にあるイタリアンのお店に行ってきました。 Valenti's Ristorante。 おそらくは高級住宅街というか、すこしハイソな方々が住む一角にあるお店。 お店はカウンタースペースとテーブルスペース。 高級感が漂います… 心が躍ったのはビールのメニ ... 続きを読む
クリーブランドの郊外にあるイタリアンのお店に行ってきました。

ビールが好きなんです。 (1)

Valenti's Ristorante。
おそらくは高級住宅街というか、すこしハイソな方々が住む一角にあるお店。

ビールが好きなんです。 (2)

お店はカウンタースペースとテーブルスペース。
高級感が漂います…

ビールが好きなんです。 (3)

心が躍ったのはビールのメニュー。
あまり期待してなかったんですけど、今回のアメリカの旅で一番メニューが豊富でした。
これ、すごく嬉しい。

ビールが好きなんです。 (4)

まずはRanger IPAというビールから。
これ、ベルジャンと書かれていたので、フルーティさが強いのかと思ったら柑橘系の香りの優位な優しい味わいのビール。
ステラ アルトワがEuro Pale Aleって書かれているので、スタイル的にはあんまり無視しちゃってもいいのかなと思ったりします。

ビールが好きなんです。 (5)

続いては、Rye of the TigerというクリーブランドのブルワリーであるGreat LakesのIPAを。
これはちゃんとIPAらしい苦みが強く、甘みも感じるIPA。
おいしいねぇ…

ビールが好きなんです。 (8)

ビールが好きなんです。 (10)

料理はシンプルにサラダとステーキ!
ステーキはアンガスビーフを豪快に使ったもの。
8オンスとありましたが、そのくらい、さらりと食べられてしまいます。
アメリカの旅で胃袋は絶対に大きくなった気がします。

ビールが好きなんです。 (6)

お肉には…ということで、赤ワインもいただきます。
赤ワインとビールの組み合わせは自分にとっては危険なんだということを思い知らされましたが…

ビールが好きなんです。 (7)

しっかりもう一杯ビールを。
IPA 2102 Black Box from westlakeというビール。
飲んだことのないビールが飲めるってのは本当に幸せですねぇ…

ビールが好きなんです。 (11)

デザートにはティラミス。
このティラミスは本当においしかった!
嬉しい…

ビールが好きなんです。 (9)

このお店がとても素敵だと思うのは、お店の人のビール愛がすごいこと!
ビールが好きだと分かった途端、ビールを頼めば味はどうだった、こっちとどっちが好きだったと根掘り葉掘り聞いてきます。
そういう人が出すビールはやっぱりいいと思うんですよね。

決してビールなお店ではないけども、そういうのはうれしいなと思いました。
料理もおいしいのは当たり前なのでしょうか?
ま、そのあたりはお値段が…ってのもありますのでね…


満足。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

クリーブランドにあるイタリアンのお店に行ってきました。 Cibreo Italian Kitchen。 イタリアンのお店です。 まずはビールで乾杯。 ということで、クリーブランドのブルワリーであるGreat Lakesのラガービールで乾杯です。 少し濃い目の色合いのこのビール。 Dortmund ... 続きを読む
クリーブランドにあるイタリアンのお店に行ってきました。

ビールが好きなんです。 (1)

Cibreo Italian Kitchen。
イタリアンのお店です。

ビールが好きなんです。 (4)

まずはビールで乾杯。
ということで、クリーブランドのブルワリーであるGreat Lakesのラガービールで乾杯です。
少し濃い目の色合いのこのビール。
Dortmunder Goldという名前で、その名称の通り、ホップの苦みとモルトの味わいが素敵なビールです。

ビールが好きなんです。 (5)

料理はまずムール貝のワイン蒸しから。
ベルギーだけではなくイタリアでもあるんですね。
最後は添えられたバゲットをスープを付けていただきます。
うまい!

ビールが好きなんです。 (6)

パスタは少しスパイシーな味わいのパスタでした。
麺の形が不思議なパスタ。
魚介のダシがしっかりです。

ビールが好きなんです。 (8)

せっかくなので赤ワインもいただきます。
重すぎず、比較的飲みやすい味わいのワイン。
いいねぇ。

ビールが好きなんです。 (7)

メインは魚料理などもありましたが、やはりここはお肉料理で。
テンダーロインステーキをお願いしました。
こちらのお店では付け合わせのマッシュポテトが添えられていました。
さすがにアメリカでもイタリアンのお店ではお肉だけではないということでしょうかw

ビールが好きなんです。 (9)

デザートはティラミスを。
ラテと一緒にお願いしましたが、しっかりとした食べ応えのあるティラミスでした。
このお店のオリジナルなのかもしれませんね。

ビールが好きなんです。 (3)

こちらのお店、決してクリーブランドの中心地にあるというわけではありませんが、この地域では比較的栄えたところにあって、お客さんもたくさん来ていました。
このあたりだと有名なお店なのかもしれないですね。
お店の方もかなり親切だったのがとても好印象でした。

おすすめ!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ニューオーリンズの空港内にもクラフトビールが飲めるお店がありました。 Ye Olde College Inn。 なんかもうクラフトビールが飲めるお店を移動先では片っ端から探している気がする。 メニューとカウンターのTapを確認するとサミュエルアダムスのシーズナブルビールが ... 続きを読む
ニューオーリンズの空港内にもクラフトビールが飲めるお店がありました。

ビールが好きなんです。 (2)

Ye Olde College Inn。
なんかもうクラフトビールが飲めるお店を移動先では片っ端から探している気がする。

ビールが好きなんです。 (3)

ビールが好きなんです。 (7)

メニューとカウンターのTapを確認するとサミュエルアダムスのシーズナブルビールが飲めるとのこと。
さっそくお願いしていました。

ビールが好きなんです。 (6)

ぐいっと飲んでからの1枚ですが、サマーエールでした。
酸味がさわやかなこのビール。
朝飲むにはちょうどよかったです。

ビールが好きなんです。 (5)

続いてはやっぱりIPA。
サミュエルアダムスのIPAなんて絶対に日本じゃ飲めないと思うのです。
これはしっかりと飲んでおかなくてはいけない…

ビールが好きなんです。 (4)

ニューオーリンズは朝の8時。
しかも平日。
周りが仕事前の朝食を食べている中で、ビールを飲んだくれているのは、周りからしたらかなり奇異に映ったかもしれませんが、そこはしっかりと旅の目的をかなえるべくビールです。

いやはや、かなりの満足…


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ニューオーリンズでは朝食にカフェオレとベニエを食べるべし!とガイドブックには載っています。 ニューオーリンズでベニエといえば、Café du Mondeが有名ですが、さすがに男性二人で入るのはかなりはばかられましたので、もう一つのお店に行ってきました。 Cafe Beignet ... 続きを読む
ニューオーリンズでは朝食にカフェオレとベニエを食べるべし!とガイドブックには載っています。
ニューオーリンズでベニエといえば、Café du Mondeが有名ですが、さすがに男性二人で入るのはかなりはばかられましたので、もう一つのお店に行ってきました。

ビールが好きなんです。 (5)

Cafe Beignet。
あとから調べたら2店舗あるみたいですが、こちらはMusic Legends Parkにあるお店です。

ビールが好きなんです。 (4)

ビールが好きなんです。 (3)

注文はベニエ。
ちなみに一人分として3個です。
イメージとしては四角い揚げパンにたっぷり粉砂糖を振りかけたもの。
ベニエというのはこの粉砂糖のことなんですね。
食べるとそこまであぶらっこさは感じません。
さっくりとしていて、たっぷりな粉砂糖がほのかを通り越してしっかりと甘い。
カフェオレはチコリ入りではありませんが、ベニエにはカフェオレだろうということで。
砂糖は入れなくても十分、ベニエが甘いのでいいと思います。
この組み合わせが大切です。

ビールが好きなんです。 (1)

昼間はお店の前でLIVEが行われていたりするので、それを見ながらというのもいいと思います。
でも、フレンチクオーターの朝をここから始めてもいいかなと。
LIVEは夜にたくさん楽しめますからね。

ベニエを食べて満足したよって記録です。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote