カテゴリ: アメリカのビール

Levante Intergalactic Deals。 明治のチェルシーっていう飴があるのです。なぜか、その飴を思い出しました。 ...

Modern Times Fortunate Islands。 ペールエール?ウィートエール?ごくごく飲めるなぁ。 ...

Revision Brewing THE BRUFF。 おいしいビールはするすると喉を通っていくんです。 ...

Free Will Brewing Techno IPA。 なんかいいんですよ、これ。飲むべし。 ...

Grimm Festooning。 1杯目、もしくはピルスナーの後の2杯目といった立ち位置のビールかなと思います。 ...

Moderrn Times Octagon City。 酸っぱいけど、そこまでじゃありません。 ...

Moderrn Times Ice。 このビールを飲むと、日本の大手のビールを見直すのではないかと思っています。 ...

Modern Times Mega Space Ways。 適度なピリピリ感が、するする度合いを緩めてくれるビールです。 ...

TOPLLING GOLIATH BREWING KING SUE。 ライチを感じるビールって初めてかもしれません。 そんなことはさておき、とても飲みやすく、するするいけます。 ...

TOPLLING GOLIATH BREWING PSEUDO SUE。 これ、1杯目にいいんじゃないかと思うんですよね。 まずこれを味わう! おすすめです。 ...

STONE BREWING IPA。 定番とは、飲み飽きないから定番なんだ。 ...

Stone Brewing Arrogant Consortia Enter Night Pilsner。 ヘビーメタルバンドのMetallicaと、Stone Brewingの別ブランドArrogant Consortiaのコラボレーションビールです。 ...

↑このページのトップヘ