カテゴリ:試み > まとめ記事

毎年4月に、昨年度に飲んだビールについてまとめてるんですよ。でも、一気に1年間を振り返るとたいてい抜けがあったりするのも事実。 といいますか、いきなりは難しいと思うのです。なので、毎月、先月に記事にしたビールについて、少し印象に残ったいビールなどをまとめて ... 続きを読む
毎年4月に、昨年度に飲んだビールについてまとめてるんですよ。
でも、一気に1年間を振り返るとたいてい抜けがあったりするのも事実。 
といいますか、いきなりは難しいと思うのです。
なので、毎月、先月に記事にしたビールについて、少し印象に残ったいビールなどをまとめていきたいと思います。

2017年2月は18回、ビールを自宅で飲んで記事にしています。 
今まで1日2回、このブログを更新していたわけなんですけど、さすがにそんなにもたくさん記事を書く余裕がなくなってしまったので、1日1回に変更しました。
その影響から少なくなってしまいました。 

その中で一番インパクトの強かったビールが志賀高原ビールのTHE FAR EASTです。
DSCF4466
2013年に製造なので、丸4年たったことになります。
以前より徐々に味わいが変化している気がしました。
このビール、きっと時間がたつごとにどんどんおいしくなっていく気がします。
この先の経時的変化を楽しみにしたいと思うビールです。

そしてサンクトガーレンのセサミチョコレートスタウトも印象的でした。
DSCF4315
今年限定のビールでしたが、黒ゴマをすりつぶした時に立ち上るあの香りと、スタウトですから焙煎された芳ばしい香りがとてもマッチしていました。
味わいにも、しっかりと黒ゴマを感じることができます。 
黒ゴマ団子とのマリアージュも楽しみたいと思ったこちらのビール。
来年以降、再発売はあるんでしょうか?

3本目はベアードビールのジュビレーションエールDSCF4739
喜びと祝福をテーマとしたこちらのビール。
ちょうど、子供が生まれた日にこのビールをあけました。
ニッキのスパイシーな香りと、焙煎された甘みやアルコール感、スパイシーな味わいが楽しい。
このビールを毎年、この日に飲みたいと思います。

今月は、すべて限定ビールのインパクトが強いということになってしまったようです。
ま、だからこそ限定ビールなんですけどね。

そして、一緒に新しいブログを作ってしまいました。
せっかくなので子供の記録を作っておこうと思って。
これもまた後で見返した時に楽しいといいなと思います。

3月はもう少し地に足付けたビールの飲み方になりそうです。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

毎年4月に、昨年度に飲んだビールについてまとめてるんですよ。でも、一気に1年間を振り返るとたいてい抜けがあったりするのも事実。 といいますか、いきなりは難しいと思うのです。なので、毎月、先月に記事にしたビールについて、少し印象に残ったいビールなどをまとめてい ... 続きを読む
毎年4月に、昨年度に飲んだビールについてまとめてるんですよ。
でも、一気に1年間を振り返るとたいてい抜けがあったりするのも事実。
といいますか、いきなりは難しいと思うのです。
なので、毎月、先月に記事にしたビールについて、少し印象に残ったいビールなどをまとめていきたいと思います。

2017年1月は26回、ビールを自宅で飲んで記事にしています。
あまり大手のビールを飲んでいるわけではないみたいなんですが、サッポロから発売された限定ビール、ビアサプライズ 至福のコクは好みだなと思いました。 DSCF4149
アルコール度数が6.5%と少し高めなので、味わいに深みを感じさせているような気がします。
モルトをしっかり使ったというよりも、アルコール度数で重みをつけている感じ。
でも、それもまた悪くないと思うのです。

続いては志賀高原ビールのHouse IPA、その熟成版です。
DSCF4138
志賀高原ビールのHouse IPAは、できるだけ早めに飲むことをお勧めしたいと思っていたビールなんです。
実際、今年で考えたときの2009年とかまで、5年くらい熟成させたものは味わいのバランスが少し悪いような気がして、好みではありません。
ですが、2006年のHouse IPAは熟成が進み、ワインというかブランデーのような味わいです。
ビールのスタイルでいうと、バーレーワインのような味わいになっていました。
これには驚いた…

このビールをウィスキー樽で寝かせたTHE FAR EASTというビールがあります。
2013年に作られたビールですが、このビールも10年くらい寝かせた後に飲んでみると、きっとこのビールのようにとても好みのビールになるような気がしています。
いや、ほんと楽しみ…

そしてスイスのブラッスリー デ フランシュ モンターニュ:√225セゾン
DSCF4299
久しぶりにこちらのブルワリーのビールを飲みました。
大好きなビールの一つであるAbbaye de Saint Bon-Chienの樽で4ヶ月間熟成されたこちらのビール。
アルコール度数が6%と控えめで、飲みやすいかと思いきや、炭酸は少し強めで、辛いとか渋いとか表現される苦みのあるビール。
かなり尖ったビール…というか、複雑な味わいのビールです。

そして最後はスワンレイクビールのポーター
DSCF4145
あまり黒いビールは得意ではないんですが、このビールは大好きです。
ギネスビールのように、さらりとしていて飲みごたえがないというのがあまり得意ではないのだと思っています。
かといって重すぎるのも得意ではない…
そんな時、このビールは飲みやすさもありつつ、飲みごたえもあるバランスもよい。
だから好きなんだと思います。
なかなかおすすめです。

こう書いていると、やはり限定ビールとか、あまり入手しにくいビールの印象が強い気がします。
その中で、スワンレイクビールのポーターは定番ビールでありながら、しっかりおいしいビールとして印象に残っているというのは、やっぱりとてもおいしいビールだからなのだろうと思います。

いやはや。
なかなか面白い。
さて、2月はどうなりますかね…
楽しみ。





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年1月に紹介したお店を振り返ってみました。 また行きたくなるお店が多かったです… ... 続きを読む
毎月、いろいろなことをまとめてみようシリーズ。
今回は行ったお店でとても印象に残っている編です。

2017年1月は17回お店の記事を書いているようなんですが、その中で5軒ほど… まずは松陰神社前にあるgood sleep bakerDSCF3777s
世田谷線の松陰神社前駅そばにある商業施設、松陰PLATに入っているクラフトビールと焼き立てパンのお店です。
DSCF3776
クラフトビールは樽生で3種類ですが、次につながるビールも一緒に書かれているのが、ありがたいようなもどかしいような…(笑)
DSCF3774
出来立てのパンやスイーツと一緒にクラフトビール。
パンを液体のパンと一緒に…ということですね。

店内でも飲んだり食べたりできますが、どちらかというとパンを買いがてら一杯飲んでいく人が多いのかなという印象です。
こういうお店が近所にあるってうらやましい(笑)

続いては、町田にあるアボットチョイス
DSCF3888
おすすめは、クラフトビールも含んだ2時間飲み放題コースです。
DSCF3892
樽生ビールが21種類、そのうちの19種類がクラフトビールという町田では随一のラインナップのこちらのお店。
DSCF4006
2500円のコース料理をお願いすると、追加2300円でこれらのビールが2時間飲み放題になるプランがあります。
DSCF3999
DSCF4007
料理のコースも3種類から選ぶことができます。
予約は4名以上からとなりますが、クラフトビールが1杯パイントで1000円程度することを考えると、ビールをたくさん飲む人にはお勧めなコースです。

3軒目は、三軒茶屋にある五臓六腑 久
DSCF4091
三軒茶屋のクラフトビールのお店、ピガールの隣にあるお店です。
久しぶりに行ってみたら、お店の方の対応がとっても気持ちのいいお店になっていました。
DSCF4092
ビールはキリンの生ビール。
DSCF4096
でも、こちらのお店ではなんとなく瓶ビールがおすすめだと思います。
DSCF4097
DSCF4100
串の盛り合わせを食べながらビール。
そして、レバレラ炒めがおいしかった!
クラフトビールではありませんが、ここはおすすめですよ。

最後は、西小山にあるタヰヨウ酒場
DSCF4157
ビアバーと居酒屋のハイブリッドなお店です。
DSCF4158
DSCF4173
DSCF4170
クラフトビールだけでなく、サワーや日本酒、ワインなんかもしっかり揃ってます。
DSCF4167
DSCF4162
串焼きのつくねは絶対に食べるべし。
それから、豚のタンを低温調理した「たんなま」も忘れずに。

クラフトビールを飲みに行くっていう人も、近くにある居酒屋でクラフトビールもちょっと頼んでみるって人にもおすすめです。

ということで、2017年1月に行ってみたお店でこれはと思うお店を4軒紹介してみました。
意外に振り返るといろいろなお店に行っていますが、さぁ、これいつまで続くことやら…
できる限り振り返ってみたいと思います。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

静岡駅近くのビアバーを3軒まとめてみました。 ビールのヨコタ、アオイビアスタンド、クラフトビアステーション。 それぞれに特徴があっていいと思います。 ... 続きを読む
なんとなく、今まで行ったところのビアバーをまとめてみようということで、今回は静岡駅近くにあるクラフトビールが飲めるお店をまとめてみました。
ecc7a101.jpg
bb17ef8c.jpg
16b628f4.jpg
まず初めに紹介するのは、Craft Beer Station。
静岡駅北口を出て、目の前の国道1号線を渡り、葵タワー横の両替町通りを進むと右手にあります。
お店は2階ですが、入り口に案内があるので、わかりやすいと思います。
432ebeda.jpg
8fd4c182.jpg
6442b4f6.jpg
クラフトビールは樽生で6種類。
お店の方が、静岡のクラフトブルワリーの反射炉ビヤの方と仲が良いということで、反射炉ビヤの樽生が複数つながっていました。
 
サイズと値段は、Regularが700円から900円、UK Pintが1200円から1300円程度です。
時々、Smallでも飲めるビールもあります。
ボトルのクラフトビールも扱っていますので、そちらもお店の方に聞いてみるといいかもしれません。
3c844667.jpg
e2560813.jpg
4d007837.jpg
c8a8905a.jpg
そんなクラフトビールに合わせたいフードメニューは、豚肩ロースのトンテキ!
ジューシーなお肉と、ウスターソースの甘さが脂身の甘みを引き立たせていておいしい。
また、自家製バンズのハンバーガーやホットドッグもおすすめです。
8752ee13.jpg
お店はカウンターが7,8席とハイテーブル席がいくつか。
反射炉ビヤが充実しているというのがポイントのお店です。

b30beea2.jpg
続いて紹介するのは、AOI BEER STAND。
静岡県静岡市初のクラフトビール醸造所AOI BREWINGの直営店です。
静岡駅北口を出て、国道1号線を渡り、御幸通り進むと左手にあります。
Den billというデパートのような施設に路面店のような形でお店はあります。
587c7cd5.jpg
b8cc935e.jpg
e4c81071.jpg
樽生ビールは、アオイブリューイングのビールを中心に6種類。
ビールのサイズはグラスとパイント、そしてマースジョッキの3種類。
基本はグラスかパイントだと思います。
値段はグラスが850円程度、パイントでも1050円程度。
パイントで飲むのがリーズナブルなんだと思います。
76c0ae4a.jpg
ea5dd0f0.jpg
料理はおつまみメニューが中心という印象。
値段は300円から500円とお手軽に楽しめます。
ビール1,2杯に対しておつまみ一つくらい頼んで楽しむのがいいですね。
2b93fd77.jpg
年中無休でお昼11時からやっているってのが素晴らしい!
店内はカウンターのみなので、じっくり腰を落ち着けて飲む…というよりも、空いた時間調整に…とか、気になるビールを1,2杯飲んで次に行く…
そんな使い方がいいのかなと思います。
とはいえ、カウンターには文庫本なんかも置いてあって、読みだすと居座ってしまいそうですが…

d2938853.jpg
8ef77416.jpg
最後に紹介するのは、ビールのヨコタ。
静岡のビアバーの老舗とも言っていいのではないでしょうか?
御幸通りと呉服町通りを結ぶ江川町通りを間の道を入って少し進んだところにお店はあります。
こちらのお店もビルの2階にありますが、目立つ看板があるので、通り過ぎることはないかなと思います。
9a99f3c2.jpg
クラフトビールは樽生でだいたい15種類くらい。
メインは静岡だけにベアードビール…
ただ、それ以外にも日本各地のクラフトビールだけでなくアメリカなど海外のビールも扱っています。
サイズはまちまちですが、パイントもしくは350mL程度で800から1000円くらい、グラスもしくは250mL程度で550から700円といったところでしょうか?
f04b7ae1.jpg
a9b1da61.jpg
そんなクラフトビールに合わせていただきたいフードは、ヨコタのコールスローと、豚バラ肉のスモークチャーシュー。
ヨコタのコールスローなど一部のメニューは、お一人様サイズでお願いすることもできます。
豚バラ肉のスモークチャーシューは、脂身とたれの甘さがとてもおいしくて、一人で一皿ビールがあればあっという間に食べてしまう…
これは必ず頼むべし…
090aed65.jpg
店内は、テーブル席もありますが、カウンター席が中心といってもいいかもしれません。
一人は二人くらいでお店に行って、カウンター席でビールを飲みながら、お店の方と話をするのがいいと思います。

ということで、静岡駅近くのクラフトビールのお店を3軒あげてみました。
なかなか静岡には行く機会が少ないのですが、機会があったら新しいお店も探してみたいと思います。
おすすめ!

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

タカバシさんから突如、お題をいただきました。 @natsugou ごうさん、こんな記事を書いてみてください! 初心者にオススメの7本 https://t.co/OAXwj8rAUP— タカバシ (@draftbeerman) 2016年3月4日 初心者におすすめのクラフトビール7本。 クラフトビール初心者ってことで ... 続きを読む
タカバシさんから突如、お題をいただきました。


初心者におすすめのクラフトビール7本。
クラフトビール初心者ってことで、僕の好みをガツンと書くわけではないので、これなかなか難しい…(笑)
とりあえず、日本のクラフトビールということにまずは限定して、おすすめしたい7本を選んでみたいと思います。

1本目はベアレン クラシック
DSC08734
酵母の香りと麦の甘い香りと味わい。
スタイルとしてはヱビスビールと同じドルトムンダー。
ヱビスビールって、なんとなく苦味が強いという印象があると思いますが、こちらは苦い中にも柔らかさを感じる味わいのビール。
大手のビールとの違いを感じやすいビールなのではないかと思います。
【岩手地ビール】ベアレン クラッ...

【岩手地ビール】ベアレン クラッ...
価格:392円(税込、送料別)



2本目は富士桜高原ビール ヴァイツェン
o0560042010550996455
小麦のビールです。
苦みをほとんど感じない、いや、ないといってもいいと思います。
爽やかな酸味とほのかな甘みを感じるビール。
爽やかなと書いていますが、味わいは濃厚なビール。
ビールは苦い!っていうイメージを壊してくれるビールだと思います。
ちなみに僕が初めてクラフトビールをクラフトビールとして意識して飲んだのはこの富士桜高原ビールのヴァイツェンでした。


3本目はサンクトガーレンの湘南ゴールド
dd2f5323f05b195daad07c8a39856b6028
これ、4月ごろから発売されるサンクトガーレンのシーズナルビールなんですが、ぜひともお勧めしたいビールです。
フルーツを使ったビールということで、フルーツビールなんていわれます。
神奈川県で作られている湘南ゴールドという柑橘類を使ったビール。
ジューシーな味わいと香り。
皮の渋みのような苦みをほのかに感じる味わいはとてもおいしい。

渋谷にあるグリフォンや新宿にあるウォータリングホールなど、この湘南ゴールドの樽生が、通年で飲めるクラフトビールのお店もあります。
このビール、ボトルと樽生では味わいが少し違います。
そのあたりも飲み比べてみると面白いと思います。


4本目は志賀高原ビールのペールエール
DSC05386
クラフトビールが好きになると必ず1回はのめりこむのが、ホップの効いたビールなのではないかと思っています。
かくいう僕もそんなホップをしっかりと効かせたビールが好きな一人。
そんなホップを適度に効かせたビールである志賀高原ビールのペールエール。
ホップの華やかな柑橘系の香りと苦みを感じつつも飲みやすい味わいのビールです。


5本目はベアードビールのシングルテイクセッションエール
o0560037311479323311
フルーティな中にもどこかドライな味わいを感じるビールです。
その理由はベルギーの酵母を使用しているから。
苦みもそこまで強くないので飲みやすい味わい。
ホップや酵母が違うとこうも違う…を感じてもらえるビールだと思います。


6本目は、黒ビールです。
スワンレイクビールのポーター
DSCF4145

黒ビールというとギネスビールを想像する方が多い気がしますが、あのさらりとした味わいが個人的にはそこまで得意ではありません。
そんななか、このビールはとてもしっかりとした味わいのあるビール。
焦げた苦みがあるのに、どこか甘み感じる味わい。
今回お勧めするビールの中で黒ビールはこれだけですが、このビールは美味しいですよ。


最後は、ちょっと自分の主観がかなり入ったビールを…
志賀高原ビール 其の十
DSCF3231このビールを初心者におすすめするということに、かなり賛否両論ありそうな気がしますが、サンクトガーレンの湘南ゴールドや志賀高原ビールのペールエールがおいしいと思った人は、ぜひこのビールも飲んでもらいたいと思います。
レモンというかグレープフルーツというか、そういう柑橘系のみずみずしい香りです。
口に含むとジューシーな味わいと、後に続く苦み。
ほんのり感じる甘さとそれを打ち消す苦み。
この味わいは本当にたまらない…
志賀高原ビール 其の十 / No. 10 - Anniversary IPA...

志賀高原ビール 其の十 / No. 10 - Anniversary IPA...
価格:1,091円(税込、送料別)



自分なりにおすすめしたい7本を考えてみました。
かなり主観が入った偏ったラインナップかなと思いましたが、タカバシさんの記事を確認してみたところ、だいたいおんなじかなという印象です。
ま、そうですよね。

それともう一つ。
途中、湘南ゴールドのところでも書きましたが、ボトルと樽生では味わいが異なるときもあります。
これ、ボトルと樽生では温度や炭酸ガスの量が異なるからだと思っていますが、クラフトビールは、ボトルだけでなくお店で樽生ビールとしても飲んでみることをお勧めします。

ここ2,3年でクラフトビールを種類多く扱っているお店が、本当に増えてきましたよね。
お店で色々なビールを飲んでみて、気に入ったビールがあれば、今度はそれを買って飲んでみるってのも楽しいと思います。
お気に入りのクラフトビールを見つけて、お店でも、家でも好きな時に飲めるって幸せですからね。

あ、もし、ビール買いすぎて冷蔵庫に入らない…なんてことが起きそうになった場合にはビール専用の冷蔵庫がおすすめです。


こちらの冷蔵庫、330mLであれば40本以上保管することができます。
こちらもいかがでしょう?なんて。

Have a Good Beer!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

三軒茶屋駅周辺にあるおいしいビールが飲めるお店をまとめてみました。 サクッと飲んで帰るお店から、おなかも満たしてくれるお店まで、用途によって使い分けられるくらいにお店ができているのだなとしみじみ。 ... 続きを読む
三軒茶屋って、そんなにクラフトビールが飲めるお店が多くない…と思っていたのですが、気が付けばいろいろお店ができていまして…
そんな三軒茶屋にあるビールがおいしいお店をまとめてみたいと思います。

1軒目はBEER & WINE Tico Stand Up Please。
DSCF3780
クラフトビールとワインのお店です。
樽生ビールはアメリカのビールが中心で4種類。
DSCF3786
こちらのお店、レギュラーサイズが355mL、パイントで477mLと普通のお店よりも量が多いのがポイント!
缶ビールもなかなかコアなやつを揃えています。
そして、300円のNuts chargeでクルミ、落花生、そしてマカダミアナッツが食べ放題なんです!
DSCF3781
DSCF3789
殻付きのマカダミアナッツを食べながらクラフトビール…
これ、かなり至福…
ワインも揃えているので、人を連れて行くときにも意外と便利なお店。
フードメニューはサラミとチーズとシンプルなので、一軒目、もしくは〆に…というのが使い方としてはおすすめだと思います。

2軒目はPigalle。
b1947aa4
以前も紹介しましたが、クラフトビールが飲めるそして買って帰ることができるお店です。
0fe2afd1
樽生ビールは6種類。
ヨーロッパと日本のクラフトビールを扱っています。
86daa70a
そしてアメリカ・ヨーロッパのボトル・缶ビールも扱っています。 
気になったビールはその場で飲むことも可能ですし、購入して家で飲むことも可能です。
面白いラインナップなので、樽生ビールだけでなくボトル・缶ビールもチェックしてみることをお勧めします。
933ccdf9
cc48e8b0
フードはデンマークホットドッグとチーズの盛り合わせがおすすめ。
こちらも1軒目、もしくは〆に…というのが使い方としてはおすすめです。

3軒目はBUENO。
e247a31c
世田谷通りを西太子堂方面に歩くとあります。
901713de
樽生ビールは4種類でそのうちの3種類がクラフトビール。
アメリカのブルックリンラガーやネストビールが繋がっています。
5a986362
そんなビールに合わせるにはちょうど良いカイノミステーキやハンバーガーなどがメニューとしてはあります。
クラフトビールと食事を楽しむときにはお勧めだと思います。

4軒目はFLAT BAR。
DSCF3795
三角地帯にあるこちらのお店、おいしいスーパードライが飲めるお店として、また、実はこちらのお店以上においしいバス・ペールエールを僕はまだ飲んだことがない…と思っているくらい丁寧にビールを注いでくれるお店です。
DSCF3797
クラフトビールは樽生は日替わりで1種類。
ビールの注ぎ方がほかのお店とは違うので、その違いを楽しむのもいいと思います。
DSCF3803
また、実はこちらのお店、Barとは言いながらもフードメニューがかなり充実しています。
DSCF3801
DSCF3804
お酒を飲みに来るだけでなく、しっかりご飯が食べたいときにもなかなかおすすめなんじゃないかと思っています。
そう、ここはビールだけでなくフードもおすすめなお店として紹介したいですね。

5軒目は燻製201号室。
46591753
国道246号線を駒沢大学駅方面に歩くとあります。
道沿いにあるのに、かなり見つけにくいお店。
ちょっと迷ってみるのもいいんじゃないかなと(笑)
381abc83
樽生ビールはカールスバーグですが、お店の名前にもある通り、シュレンケルラというドイツの燻製ビールをボトルで提供しています。
この燻製ビール、はじめは違和感ありありなんですが、慣れるとかなり癖になるビール。
これは飲んでもらいたい!
e7826b15
00332e11
今まで紹介したお店と違って、こちらはビールよりも燻製した料理を楽しむお店。
チーズの燻製と黒毛和牛モモ肉の瞬間燻製は特におすすめです。
そのあと、リゾット風たまごかけご飯までしっかりいただきましょう!

6軒目はスパイスバル317。
ebfda34d
栄通り商店街を抜けて少し歩いたところにお店はあります。
こちらも樽生ビールはカールスバーグ。
a36c9bd2
ですがボトルビールで世界各地のビールを揃えています。
637b55df
d5ff899e
cfba0966
そんなビールを飲みながら、仔羊の丸ごとスペアリブやオクラキーマ、ジャークチキンなどを食べるべし!

7軒目は亜細亜的バル シンチャオ。
cf2c193b
タイのシンハーが樽生で飲めるお店です。
28b6cb2c
アジアンのスパイシーなメニューをいただきながら、シンハーを流し込む。
6bacd761
樽生ビールのシンハーが飲めるお店はなかなかないので、ちょっとネタ的にも知っておくといいかも…

ということで、以上7軒のご紹介。
ビールのお店だけで0次会から1次会、2次会、そして〆まで行けてしまうなぁ。
これをもう少し範囲を広げて世田谷線沿線や歩いて20分くらいのところまで広げると、もっとビールのお店があるわけなんですが…
そのあたりはまた今度、紹介したいと思います。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote